住吉神社

2022年5月14日 (土)

住吉神社の花手水が今年も始まりました〜2022年第1回目はガーベラ(5月13日〜5月23日)

Otaru_20220513-174036

すっかりおなじみの住吉神社花手水が、今年も始まりました。

今年で3年目となる住吉神社の花手水ですが、2022年の第1回目は、5月13日(金)〜5月23日(月)の日程で行われます。

毎年、毎回素敵な花の飾り付けをしてくれているのは、松ヶ枝町のバス停前の小樽フラワー(@OtaruFlower)です。

ということで、見に行ったのですが、第1回目は今年も色とりどりのガーベラです(3年連続で、初回はガーベラですね)。

Otaru_20220513-174013

いや〜、今回も華やかで綺麗ですね。

Otaru_20220513-173539

Otaru_20220513-173600

こちらはスズランですね。
Otaru_20220513-173623

Otaru_20220513-173729

そうそう、龍の口が新しくなってました。

Otaru_20220513-173657

実は先日から覆いがされていたので、新しくなるのかと思っていたのですが、日付を見ると令和4年5月13日ということで、花手水の初日に合わせてのお披露目となったんですね。

Otaru_20220513-173458

Otaru_20220513-173453

Otaru_20220513-174030

とうことで、今年も始まりました、住吉神社の花手水。第1回ということで、今年も何度も開催してくれるんですかね。ちなみに、昨年は5月より計9回開催されたのですが、だとしたら嬉しいですね。

今回は5月23日(月)までですので、近くにお出かけの際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。綺麗で癒されますよ〜!

小樽総鎮守住吉神社公式サイトのトップページ
@OtaruFlower/Twitter
小樽フラワー | Facebook

※小樽フラワーのツイートから。

※関連ニュース(追記)…ニュースによると、やはり今年も10月中旬まで、9回の実施を予定とのことです。楽しみですね。
・2022年5月14日付北海道新聞朝刊小樽・後志欄
小樽住吉神社の花手水 人気のガーベラでスタート(小樽ジャーナル)

【関連記事】
※昨年最初の住吉神社の花手水の記事です。
住吉神社の花手水が今年も実施されています〜第1回目はガーベラ(5月14日〜5月24日)
※昨年最後の住吉神社の花手水の記事です。
住吉神社の10月の花手水が始まっています。これが今年最後(10月8日〜10月18日まで)
※今年のお知らせ記事です。
今年も住吉神社の花手水が実施されるようです!!

| | コメント (6)

2022年5月10日 (火)

小樽総鎮守・住吉神社の手水舎の奥で工事中〜新しい副参道できて鳥居が並ぶようです

Otaru_20220506-161943

先日、小樽総鎮守の住吉神社に行ったのですが、手水舎の奥(旧御輿蔵の横)で工事が行われていました。

どうやら、手水舎の奥から階段(第三階段)の踊り場まで、階段を迂回するように、新たに副参道をつくるようで、そこには鳥居が並ぶそうですよ。

Otaru_20220506-162307

Otaru_20220506-161940

Otaru_20220503-151445

住吉神社の副参道と鳥居といえば、住吉神社は2018年(平成30年)に鎮座150年を迎えて、その記念事業として参道の改修工事などが行われ、その一環で2020年(令和2年)に、社務所横から手水舎前まで階段を迂回する副参道がでました。

そして、そこには33基の鳥居が並んだんですよね。

(こちらです)
Otaru_20220503-151547

Otaru_20220428-121733

で、今回、手水舎の奥から新たな副参道と鳥居ができるということなんですね(鳥居(15基)の奉讃の募集は終了しているようです)。

建立時期は6月下旬予定ということで、こちらも楽しみですね。

(ここが副参道で、ここに鳥居が並ぶんですね)
Otaru_20220503-151344

(工事中)
Otaru_20220506-162305

小樽総鎮守住吉神社公式サイトのトップページ

【関連記事】
住吉神社の副参道に33基の鳥居が並びました〜鎮座150年の最後の記念事業
住吉神社の境内がすっかり綺麗になってます〜鎮座150年の記念事業による参道の改修工事などが終了

| | コメント (0)

2022年1月 8日 (土)

住吉神社のどんど焼きに行ってきました(2022年1月7日の様子)

Otaru_20220107-142550

今年も1月7日(金)に、小樽総鎮守・住吉神社どんど焼きに行ってきました。

住吉神社のどんど焼きは、国道5号線沿いの大鳥居をくぐってすぐ左の広場(第一鳥居脇公園内)で行われていて、国道手前からも炎が上がっているのが見えます。

Otaru_20220107-142234

Otaru_20220107-142441

ビニール・プラスチック等は“分別に御協力ください”ということで、入り口で係りの方が分別チェックをしてくれます。もちろん、神社に関係のない物も燃やせません。お餅もダメです。

Otaru_20220107-142826

今年も勢いよく燃えてますね。

Otaru_20220107-142606

Otaru_20220107-142559

私がいる間も次々と訪れてきて、それぞれが持ってきたしめ飾りなどを炎の中に投げ入れ、今年一年の無病息災などを願っていました。

Otaru_20220107-143903

毎年のことですが、すぐ横の参道には賽銭箱が設置されて、ここでお参りができるようになっています。

Otaru_20220107-142722

住吉神社には、2日に初詣にきたのですが、この日も社殿まで上って参拝してきました。

Otaru_20220107-143210

以下は、住吉神社のサイトに記載されている、どんど焼きについてです。

どんど焼【1月7日、8日】
神社神札御守、破魔矢、注連飾り(しめかざり)等神社に関係するものを、一箇所に積み上げて燃やすという、日本全国に伝わるお正月の火祭り行事です。住吉神社では第一鳥居脇公園内で執り行います。
小樽総鎮守住吉神社公式サイトの行事・例祭のご案内

ということで、1月7日(金)に行ってきた、住吉神社のどんど焼きの様子でした。

住吉神社のどんど焼きは、1月7日に加えて、8日(土)も午前8時〜正午まで行われる予定です。

(社殿前から振り返って見たいつもの風景)
Otaru_20220107-143340

小樽総鎮守住吉神社公式サイトのトップページ

【関連記事】
今年も小樽総鎮守・住吉神社に初詣に行ってきました(1月2日の様子)〜2022年小樽初巡り
※昨年のどんど焼き関連記事です。
住吉神社のどんど焼きに行ってきました(2021年1月7日の様子)

| | コメント (0)

2022年1月 3日 (月)

今年も小樽総鎮守・住吉神社に初詣に行ってきました(1月2日の様子)〜2022年小樽初巡り

Otaru_20220102-142649

年が明けて、1月2日(日)の午後に、小樽総鎮守・住吉神社に初詣に行ってきました。

これが、2022年(令和4年)最初の小樽巡りになるんですが、年末から天気が荒れ気味の中、2日だけは気温もやや上がって、天候も穏やかでした。

初詣に行ってきた住吉神社の1月2日の様子

いや〜、2日とはいえ、住吉神社には、結構たくさんの方が初詣に訪れていました。

Otaru_20220102-142252

手水舎の水は流れてましたが、新型コロナ感染拡大防止の観点から柄杓は撤去されています。

Otaru_20220102-140655

社殿前には少し行列ができていて、私も並んでから、しっかりとお参りしてきました。

Otaru_20220102-140810

住吉神社では、新型コロナ感染拡大防止の観点から、密を避けるために正月参拝体制を12月19日から1月16日まで取っているとのことで、サイトでは元旦にとらわれず2月3日立春までの間、日時を分散して正月詣でしてくださいと案内しています。

Otaru_20220102-140845

正月のお守りやおみくじ等は、いつものように、右隣の神輿殿内で扱っているのですが、こちらには、さらに長い行列ができてましたよ。

Otaru_20220102-142125

私も並んでおみくじを引いてきました。

コロナ対策として、参拝者へお願いのお知らせも大きく掲げられ、入り口にはおみくじを引く前にと、消毒液も設置されていました。

Otaru_20220102-141705

Otaru_20220102-141701

そして、その後はいつものように社殿前からの眺めですが、相変わらずいい眺めです。

Otaru_20220102-142155

住吉神社に来たときは、ここから必ず境内の様子を眺めて、ブログに掲載しています。

境内の階段には雪がついてますが、端っこは住吉神社の鎮座150年の記念事業による、参道の改修工事によってロードヒーティングが設置されて雪がないので、安全に上り下りできます。

Otaru_20220102-142222

それでは、社殿から参道を降りながら、その他の神社内の様子を少しだけ。

Otaru_20220102-142317

Otaru_20220102-142343

Otaru_20220102-142407

Otaru_20220102-142420

国道5号線沿いから参道に入ってすぐのところには、いつものように露店が出てました。

Otaru_20220102-142614

Otaru_20220102-142634

以前はいつも掲げられていた、国道沿いの大鳥居横の大絵馬は、昨年に続いてありません。

Otaru_20220102-142725

ちなみに、どんど焼きは、住吉神社では1月7日(金)(午前8時〜午後4時)・8日(土)(午前8時〜正午)の2日間で行われる予定です。

ということで、今年も住吉神社に初詣に行くことができました。

今年が良い一年になりますように。

小樽総鎮守住吉神社公式サイトのトップページ

【関連記事】
雪景色の住吉神社【冬のちょっとした風景】
住吉神社の社務所前にデジタルサイネージ(電子看板)が設置されています
※昨年の様子です。
小樽総鎮守・住吉神社に初詣に行ってきました(1月2日の様子)〜2021年小樽初巡り

| | コメント (0)

2021年12月16日 (木)

住吉神社の社務所前にデジタルサイネージ(電子看板)が設置されています

Otaru_20211215-141536

小樽総鎮守・住吉神社の社務所前に、デジタルサイネージ電子看板)が設置されています。

11月28日に清祓(きよはらい)式が行われたとのことで、この設置を伝えるニュースによると、このようなデジタルサイネージは、すでに全国70カ所以上の神社に設置されているそうです。

※参照ニュース
・2021年11月29日付北海道新聞朝刊小樽・後志欄
小樽住吉神社“神社ナビ” 利便性と地域振興に(小樽ジャーナル)

Otaru_20211215-141530

左側上部では、境内の案内、参拝方法などがタッチパネル操作で検索でき、その下には企業広告、右側では協賛企業の店舗を絵馬で紹介していて、表示されている地図で、その場所を確認できるようになっています。

Otaru_20211215-141536tt

Otaru_20211215-141628

Otaru_20211215-141536t
(一部は英語にも対応しているとのことです)

(住吉神社の公式サイトや、鎮座百五十年祭記念事業サイト「小樽の豪商」へのQRコード)
Otaru_20211215-141709t

Otaru_20211215-141518

Otaru_20211215-141737

参拝者に便利に使ってもらえるといいですね。

そうそう、この日(2021年12月15日)、社殿で作業が行われてました。正月の初詣の準備かな?

Otaru_20211215-141326

そして、社殿前から振り返って見る風景は、相変わらずいい眺めでした。

Otaru_20211215-141348

小樽総鎮守住吉神社公式サイトのトップページ

| | コメント (0)

2021年10月 9日 (土)

住吉神社の10月の花手水が始まっています。これが今年最後(10月8日〜10月18日まで)

Otaru_20211008-154256

住吉神社10月の花手水が始まっています。これが今年最後の花手水とのことです。

開催期間は、10月8日(金)〜10月18日(月)までの予定です。

今年の住吉神社の花手水は5月から開催され、夏の花手水として7月から8月にかけては連続開催となり、秋の花手水として9月に続いて開催されたこの10月の花手水が、今シーズンとしては9回目となります。

今回の花の種類は、赤をメインにダリア、ガーベラ、バラ、コスモス、うめもどきなどなど、色々な花が飾られてます。毎回素敵な花の飾り付けをしてくれているのは、松ヶ枝町のバス停前の小樽フラワー(@OtaruFlower)です。

Otaru_20211008-153253

Otaru_20211008-153841

Otaru_20211008-153336

Otaru_20211008-153300

赤がとっても華やかで元気がもらえますね。

同時に濃い赤の色合いが、なんだか気品もあって素敵です。

あっ、カボチャもいます。
Otaru_20211008-153306

こちらは白いカボチャだ。
Otaru_20211008-153246

ということで、住吉神社の10月の秋の花手水の様子でした。これが今シーズン最後です。10月18日(月)までですので、近くに行った際には、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

小樽総鎮守住吉神社公式サイトのトップページ
@OtaruFlower/Twitter
小樽フラワー | Facebook

Otaru_20211008-154250

※お知らせ記事:住吉神社の花手水が10月も開催されるとのことです!!日程は10月8日(金)〜10月18日(月)予定

【関連記事】
※今年のこれまでの花手水の様子
住吉神社の秋の花手水が始まってます(9月11日〜9月23日まで)
住吉神社の花手水、第7回目が始まってます〜花はバラ、アジサイ、姫ひまわり、トルコ桔梗(8月14日〜8月23日まで)
住吉神社の花手水、第6回目が始まってます〜花はアスター、ユリ、アンスリウム、ルリダマアザミなど(8月3日〜8月13日)
住吉神社の花手水、第5回目が始まってます〜花は紫陽花とガーベラがメイン(7月24日〜8月3日)
住吉神社の例大祭(小樽まつり)は2021年も神輿や露店が中止で神事のみ〜夜は副参道鳥居や花手水がライトアップ
住吉神社の花手水、第4回目(7月としては2回目)が始まってます〜花は胡蝶蘭(7月14日〜7月23日)
住吉神社の7月の花手水が始まってます〜花は元気なヒマワリ!!(7月3日〜7月13日)
住吉神社の6月の花手水が始まってます〜メインの花は青いデルフィニウム(6月19日〜6月28日)
住吉神社の花手水が今年も実施されています〜第1回目はガーベラ(5月14日〜5月24日)

| | コメント (2)

2021年10月 1日 (金)

住吉神社の花手水が10月も開催されるとのことです!!日程は10月8日(金)〜10月18日(月)予定

Otaru_20210920-154909r

昨年に続いて、今年も人気の住吉神社の花手水ですが、10月も開催されるとのこで、その日程のお知らせがありました!!(写真は9月の花手水です)

10月の住吉神社の花手水は、10月8日(金)〜10月18日(月)の期間で開催される予定とのことです。

5月から始まり、これが今シーズン9回目となりますね。

毎回、とても素敵な花を飾ってくれるのは、松ヶ枝町のバス停前の小樽フラワー(@OtaruFlower)です。

これが今年最後の花手水になる予定とのことですが、さて、秋の花手水はどんな花が飾られるのでしょうかね。楽しみですね。

小樽総鎮守住吉神社公式サイトのトップページ
@OtaruFlower/Twitter
小樽フラワー | Facebook

※小樽フラワーのツイートより。

関連記事】
※今年のこれまでの花手水の様子。
住吉神社の秋の花手水が始まってます(9月11日〜9月23日まで)
住吉神社の花手水、第7回目が始まってます〜花はバラ、アジサイ、姫ひまわり、トルコ桔梗(8月14日〜8月23日まで)
住吉神社の花手水、第6回目が始まってます〜花はアスター、ユリ、アンスリウム、ルリダマアザミなど(8月3日〜8月13日)
住吉神社の花手水、第5回目が始まってます〜花は紫陽花とガーベラがメイン(7月24日〜8月3日)
住吉神社の例大祭(小樽まつり)は2021年も神輿や露店が中止で神事のみ〜夜は副参道鳥居や花手水がライトアップ
住吉神社の花手水、第4回目(7月としては2回目)が始まってます〜花は胡蝶蘭(7月14日〜7月23日)
住吉神社の7月の花手水が始まってます〜花は元気なヒマワリ!!(7月3日〜7月13日)
住吉神社の6月の花手水が始まってます〜メインの花は青いデルフィニウム(6月19日〜6月28日)
住吉神社の花手水が今年も実施されています〜第1回目はガーベラ(5月14日〜5月24日)

| | コメント (0)

2021年9月12日 (日)

住吉神社の秋の花手水が始まってます(9月11日〜9月23日まで)

Otaru_20210911-165333r

住吉神社秋の花手水が始まってます。

開催期間は、9月11日(土)〜9月23日(木・祝)までの予定です。

今年の住吉神社の花手水は5月から開催され、夏の7月から8月にかけては連続して開催されました。そして、今回の秋の花手水が第8回目となります。

で、毎回みなさん楽しみにしている花の種類ですが、今回はヒマワリ、ワレモコウ、バラやユリなどとのことです。

Otaru_20210911-165227

毎回素敵な花の飾り付けをしてくれているのは、松ヶ枝町のバス停前の小樽フラワー(@OtaruFlower)です。

Otaru_20210911-165244

全体的に、優しく、落ち着いた、色合いですね。

Otaru_20210911-165253

ヒマワリといっても、秋っぽい色合いなんですね。

Otaru_20210911-165308

Otaru_20210911-165324

硝子ボウルに入っているのは唐辛子!?

Otaru_20210911-165404

秋の花手水も素敵ですね。

Otaru_20210911-165435

Otaru_20210911-165347

ということで、住吉神社、9月の秋の花手水の様子でした。

小樽総鎮守住吉神社公式サイトのトップページ

@OtaruFlower/Twitter
小樽フラワー | Facebook

※お知らせ記事:住吉神社の秋の花手水の開催が決まったようです!!日程は9月11日(土)〜9月23日(木)予定

【写真追記】
9月20日に再び見に行くと、ほおずきが加わっていて、雰囲気も少し変わってました(※住吉神社の9月の花手水は、23日(木・祝)で終了しています)。
Otaru_20210920-154754

Otaru_20210920-154909

Otaru_20210920-154912

Otaru_20210920-154938

【関連記事】
※今年のこれまでの花手水の様子。
住吉神社の花手水、第7回目が始まってます〜花はバラ、アジサイ、姫ひまわり、トルコ桔梗(8月14日〜8月23日まで)
住吉神社の花手水、第6回目が始まってます〜花はアスター、ユリ、アンスリウム、ルリダマアザミなど(8月3日〜8月13日)
住吉神社の花手水、第5回目が始まってます〜花は紫陽花とガーベラがメイン(7月24日〜8月3日)
住吉神社の例大祭(小樽まつり)は2021年も神輿や露店が中止で神事のみ〜夜は副参道鳥居や花手水がライトアップ
住吉神社の花手水、第4回目(7月としては2回目)が始まってます〜花は胡蝶蘭(7月14日〜7月23日)
住吉神社の7月の花手水が始まってます〜花は元気なヒマワリ!!(7月3日〜7月13日)
住吉神社の6月の花手水が始まってます〜メインの花は青いデルフィニウム(6月19日〜6月28日)
住吉神社の花手水が今年も実施されています〜第1回目はガーベラ(5月14日〜5月24日)

| | コメント (2)

2021年8月26日 (木)

住吉神社の秋の花手水の開催が決まったようです!!日程は9月11日(土)〜9月23日(木)予定

Otaru_20210815-144123

7月から8月にかけて連続して開催してきた住吉神社の夏の花手水は、先日8月23日(月)で終了しました(写真は第7回目の8月の花手水)。

今年も住吉神社の花手水は、とても好評のようで、期間中、その素敵な花手水を楽しまれた方も多かったのではないでしょうかね。

そして、9月にも秋の花手水を開催することが決まったようです!!やった〜!!

第8回目となる、秋の花手水の開催期間は、9月11日(土)〜9月23日(木)までの予定とのことです。

もともと、昨年に続いて今年も秋まで開催するという話は耳にしていたのですが、正式に日程が決まったんですね。

毎回素敵な花の飾り付けをしてくれている、松ヶ枝町のバス停前の小樽フラワーのTwitter(@OtaruFlower)や住吉神社ホーム of 小樽総鎮守「住吉神社」公式サイトにお知らせが掲載されていました。

さてさて、秋にはどんな花が飾られるのか、これもまた楽しみですね。

住吉神社ホーム of 小樽総鎮守「住吉神社」公式サイト

小樽フラワー | Facebook
@OtaruFlower/Twitter

※小樽フラワーのTwitterより。

【関連記事】
※今年のこれまでの花手水の様子。
住吉神社の花手水、第7回目が始まってます〜花はバラ、アジサイ、姫ひまわり、トルコ桔梗(8月14日〜8月23日まで)
住吉神社の花手水、第6回目が始まってます〜花はアスター、ユリ、アンスリウム、ルリダマアザミなど(8月3日〜8月13日)
住吉神社の花手水、第5回目が始まってます〜花は紫陽花とガーベラがメイン(7月24日〜8月3日)
住吉神社の例大祭(小樽まつり)は2021年も神輿や露店が中止で神事のみ〜夜は副参道鳥居や花手水がライトアップ
住吉神社の花手水、第4回目(7月としては2回目)が始まってます〜花は胡蝶蘭(7月14日〜7月23日)
住吉神社の7月の花手水が始まってます〜花は元気なヒマワリ!!(7月3日〜7月13日)
住吉神社の6月の花手水が始まってます〜メインの花は青いデルフィニウム(6月19日〜6月28日)
住吉神社の花手水が今年も実施されています〜第1回目はガーベラ(5月14日〜5月24日)

| | コメント (0)

2021年8月16日 (月)

住吉神社の花手水、第7回目が始まってます〜花はバラ、アジサイ、姫ひまわり、トルコ桔梗(8月14日〜8月23日まで)

Otaru_20210815-144123

今年、第7回目となる、住吉神社花手水が始まってます。

今回の開催期間は、8月14日(土)〜8月23日(月)までとなっています。

7月から8月にかけて連続して開催している夏の花手水としては、5回目となる今回が最後とのことです。

で、毎回みなさん楽しみにしている花の種類ですが、今回はバラ、アジサイ、姫ひまわり、トルコ桔梗だそうです。

Otaru_20210815-144119

毎回素敵な花の飾り付けをしてくれているのは、松ヶ枝町のバス停前の小樽フラワー(@OtaruFlower)です。

今回も素敵で、バラが優雅で華やかな印象ですね。

Otaru_20210815-144106

硝子の器が用いられていて、これも綺麗です。

Otaru_20210815-144147

Otaru_20210815-144149

今回も「“そうだ小樽に行こう。”がありますね。

Otaru_20210815-144215

少しシックな彩も。

Otaru_20210815-144202

Otaru_20210815-144324

Otaru_20210815-144233

最終日の8月23日(月)は、15時頃までの予定だそうです。

ということで、住吉神社の第7回目の花手水はの様子でした。

住吉神社ホーム of 小樽総鎮守「住吉神社」公式サイト

小樽フラワー | Facebook
@OtaruFlower/Twitter

※小樽フラワーのFacebookページより。

【関連記事】
※今年のこれまでの花手水の様子。
住吉神社の花手水、第6回目が始まってます〜花はアスター、ユリ、アンスリウム、ルリダマアザミなど(8月3日〜8月13日)
住吉神社の花手水、第5回目が始まってます〜花は紫陽花とガーベラがメイン(7月24日〜8月3日)
住吉神社の例大祭(小樽まつり)は2021年も神輿や露店が中止で神事のみ〜夜は副参道鳥居や花手水がライトアップ
住吉神社の花手水、第4回目(7月としては2回目)が始まってます〜花は胡蝶蘭(7月14日〜7月23日)
住吉神社の7月の花手水が始まってます〜花は元気なヒマワリ!!(7月3日〜7月13日)
住吉神社の6月の花手水が始まってます〜メインの花は青いデルフィニウム(6月19日〜6月28日)
住吉神社の花手水が今年も実施されています〜第1回目はガーベラ(5月14日〜5月24日)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

イベント 小樽のお祭り おたる潮まつり 小樽ゆき物語 小樽雪あかりの路 歴史的建造物 銀行 歴史的建造物 倉庫 歴史的建造物 店舗 歴史的建造物 教会・神社・寺 歴史的建造物 邸宅 歴史的建造物 事務所 歴史的建造物 その他 その他の気になる古い建物 その他の気になる建物 小樽のなくなった建物 小樽市都市景観賞関連 小樽市総合博物館 市立小樽文学館・美術館 小樽の公園 児童公園(街区公園) 小樽公園の白樺林 小樽の坂 小樽の通り 小樽の駅 小樽の地下歩道 小樽の石垣のある風景 小樽の階段のある風景 小樽の丘のつく地名 於古発川(妙見川) 勝納川 小樽の川・橋(その他) クルーズ船の風景 海・港・運河・海岸 踏切・線路のある風景 旧手宮線関連 天狗山 奥沢水源地(水すだれ) 歩道橋から 水天宮 住吉神社 小樽の市場 妙見市場 雑貨店 飲食店 グルメ 小樽あんかけ焼そば 小樽のお餅屋 小樽のパン屋 小樽洋菓子舗ルタオ 海の幸 家庭料理 小樽のスポット(その他) 学校関連情報 生活密着情報 閉店した店・閉館した施設 サンモール一番街新築移転工事関連 塩谷・桃内地区 忍路地区 蘭島地区 長橋地区 オタモイ・幸地区 祝津・高島地区 朝里地区 張碓地区 銭函地区 小樽の古い町名の痕跡 小樽の桜 小樽の紅葉 小樽でスキー 小樽の猫 小樽ゆかりの人物 ちょっとした風景 冬のちょっとした風景 北海道限定商品 妙見小僧 アンケートのお願い(終了) スポーツ ニュース 北海道胆振東部地震小樽関連 新型コロナウイルス関連情報(小樽) 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 道内巡り(小樽以外) 音楽