閉店した店・閉館した施設

2018年11月18日 (日)

9月末で閉店した銭湯「京の湯」の建物はすでに解体されてました

Otaru_20181117_150238


9月末日で閉店・廃業した、入船町のバス通り沿いにある銭湯「京の湯」ですが、その後、10月12日より解体工事が始まり、現在はすでに建物の解体は終わって更地になってます。

(11月17日撮影)
Otaru_20181117_150303


実は、京の湯の閉店後に建物前まで行ってみたところ、入口部分には閉店のお知らせが貼ってあり、その横には10月12日より解体工事が始まるというお知らせが貼られていたんですよね。

(閉店のお知らせ。2018年10月10日撮影)
Otaru_20181010_150024

(解体工事のお知らせ)
Otaru_20181010_150035


そして、予定通りに工事が始まり、解体も終わったようですね。

(建物はすっかりなくなってました。11月17日撮影)
Otaru_20181117_150328

Otaru_20181117_150345

Otaru_20181117_150355

お知らせの貼り紙にも書かれてますが、京の湯は昭和10年創業と古い銭湯でしたが、ボイラー・設備・建物の老朽化のために、閉店・廃業となったとのことです。


ちなみに、こちらが解体前で。
Otaru_20181010_145948

こちらが解体後です。
Otaru_20181117_150238


解体前の10月10日撮影の写真がまだあるので、掲載しますね。

Otaru_20181010_150004

Otaru_20181010_150011

Otaru_20181010_150049

Otaru_20181010_150114

Otaru_20181010_150126

Otaru_20181010_150227

小樽の銭湯は、近年、次々と閉店してしまっていて、寂しい状況になっていますね。すいません、私も銭湯には行かないので、閉店のニュースがでるたびに、銭湯を利用して応援しようとは思うのですが…

※参考:小樽市 :市内の銭湯

【関連記事】
入船町の銭湯「京の湯」が9月末をめどに閉店・廃業【情報提供】
入船町の銭湯・京の湯の横の気になる坂を上る
停電時に銭湯情報があって、改めて銭湯を見直すきっかけになったのですが、小樽の銭湯は減っています

小樽文学館で企画展のギャラリートーク「まち文化博覧会をやってみてわかった小樽」に行ってきました


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月20日 (木)

都通りに閉店している店舗が数軒続いてところがありますね

都通りを歩いていて、気がついている方も多いかもしれませんが、中央通り寄りに、閉店している店舗が数軒続いて、現在はその前にチェーンがかけられているところがあります。

Otaru_20180919_115442

小樽の中心街で、これはちょっと気になる状況ですね。

写真手前のシャッターが降りている店舗は、昨年(2017年)10月で閉店した乾物などの海産物を扱う会田商店で、その隣はちょっと分からないのですが、シャッターは閉まってなくて、不動産会社の看板が掲げられています。

その隣のシャッターが閉まったお店は「手作りの店 アトリエベル」で、こちらはシャッターに張り紙があって、同じ都通り内の「むらたカバン店(バッグのムラタ)」の隣に移転してます(いつ移転したかは未確認です)。

Otaru_20180915_153256

移転先は、こちらですね。
Otaru_20180919_132632

さらにその隣のシャッターが降りたブティック「Nao」も店舗移転の張り紙があるのですが、こちらは少し離れて花園銀座商店街に移転してます。移転したのは6月1日と結構前なんですね。

Otaru_20180915_153451

Otaru_20180915_153321

花園銀座商店街の寿司屋通り側から入って、ちょっと行った右手のこちらです。
(花園銀座商店街)
Otaru_20180919_133530
(こちらです)
Otaru_20180919_133452

先ほどのNaoの隣に入り口のあった2階の喫茶店エトワールも、確かすでに閉店していますね(食べログのエトワールコーヒー苑を見ると、 2017年8月21日で閉店しているようです)。

Otaru_20180915_153328

2店舗は移転でしたが、このシャッターが閉まって閉店しているお店が並んだ状態は、かなり寂しい印象を与えますよね。

これらの空き店舗の今後については、私は全く知らないのですが、早く新しいお店が入るといいですね。

Otaru_20180915_153727


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年8月 9日 (木)

梁川通りの「蕎麦・食事処 みなと庵」が閉店【情報提供】

Otaru_20180807_135602


梁川通りのそば屋さん「蕎麦・食事処 みなと庵」が閉店したという情報を読者さんからいただきました。

先日、実際にみなと庵の店舗前まで行ってみたのですが、お店の入り口に次のような「閉店のお知らせ」の張り紙が。

Otaru_20180807_135614

どうやら2018年7月25日(水)をもって閉店したようです。

私は結局、縁がなくて行く機会がなかったのですが、閉店のニュースはやはり残念です。

Otaru_20180807_135726_2

ちなみにみなと庵の場所は、梁川通りが竜宮通りと交差するところの一角ですが、もともとここには、古くからのそば屋さん「かねさく本店」があったのですが、かねさくは2014年9月30日で閉店し、その後、和風スイーツ「和どう」というお店になった後で、2016年1月にみなと庵がオープンしたんですよね。

Otaru_20180807_135652

建物は、正面一階部分の屋根や壁の色は変わってますが、ほぼかねさくの頃の雰囲気を残しています。

※ちなみに、こちらがかつてあった、かねさく本店です。
Otaru_20141126161152

この後、ここには何が入るのでしょうかね。

※今回は情報提供、ありがとうございました。

【関連記事】
まだ行ってませんが「蕎麦・食事処 みなと庵」が梁川通りにオープンしてました。ちなみにその場所は…


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年8月 8日 (水)

都通りの服地の店「モード洋装店」が閉店【情報提供】

Otaru_20180807_134657


都通りの服地の店「モード洋装店」が閉店したという情報を読者さんからいただきました。

実際に行ってみると、日銀通り側から都通りに少し入ったところにあるお店はすでに閉まっていて、ウィンドウには大きく“在庫一掃処分セール”の文字が。

Otaru_20180807_134510

Otaru_20180807_134730

店舗前でミシンを前にした方がいたので聞いてみたら、やはり閉店したということです。

閉店日やモード洋装店についての詳しいことは未確認なのですが、なにより閉店というのはやはり寂しいですね。

※情報提供、ありがとうございました。

※現在、モード洋装店の隣には、その向かいからメガネのタカダが移転しています。
都通りのメガネのタカダが向かいに店舗を移転【情報提供】


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 1日 (日)

ピザやパスタが人気のイタリア料理店「おたる ぴざはうす」が6月末で閉店

Otaru_20180701_164244


少し前から噂には聞いていたのですが、ピザやパスタが人気の「おたる ぴざはうす」が2018年6月末をもって閉店しています。

ぴざはうすには私は数えるほどしか行ってないのですが、都通りと静屋通りの間の細い通り沿いに店を構えていた、とても人気のあるイタリア料理のお店だったんですよね。

Otaru_20180701_164342

落ち着いた雰囲気の喫茶店のようなというか、洋食屋さんのようなというか、懐かしい感じのするお店でした。

営業は日中だけでしたが、最近は予定の営業時間よりさらに早く終わることもあったとも聞いています。

最後に行きたかったのですが、結局、行くことができず、7月1日にお店の前まで行ってみたら、すでに建物には看板などはなくなっていて、閉店についての詳細は私は知らないのですが、建物の壁とシャッターの上には、“閉店のご挨拶”が掲示されていました。

Otaru_20180701_164251

それによると、ぴざはうすは昭和61年(1986年)11月オープンということで、約32年間、営業されていたんですね。

Otaru_20180701_164259

(写真追記。7月18日撮影)
Otaru_20180718_180719

さらに、そこには気になることも一緒に書かれていて、ぴざはうすの伝統の味は、12月に新規開店を予定している「CAFE RESTAURANT MAHARO(カフェ・レストラン・マハロー)」の若きオーナーへと引き継がれます、と書かれているんですよね。

そのお店の場所は、地図によると、都通り商店街の喫茶「光」の横で、現在は空き地になっているところなんですね。

(ここですね)
Otaru_20180701_164531

ここに新しい建物ができて、そこにぴざはうすの味を引き継ぐ若きオーナーの店「CAFE RESTAURANT MAHARO(カフェ・レストラン・マハロー)」ができるということですね。

ぴざはうすの閉店はとても残念ですが、その味を引き継ぐ新しいお店がどのようなお店なのか楽しみですね。

(あっ、横にメニュー看板が)
Otaru_20180701_164354

(営業時の入り口は、こんな感じでした。2015年10月撮影)
Otaru_20151017_132658r

【関連記事】
おたる ぴざはうす


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年4月25日 (水)

あれ?小樽市役所前の通り沿いにあった、小さなパン屋さん「パン屋こむぎ」の看板がなくなってるんだけど…

Otaru_20180405_143800


ちょっと前なんですが、小樽市役所前の通り沿いにあった小さなパン屋さん「パン屋こむぎ」の前を通ったら、お店の看板がなくなっていたんですが…

ちょっと情報不足で、詳細は分からないのですが、最初に閉まっているのを目にしたのが、4月5日で、そのあと、4月21日にも前を通る機会があったのですが、そもそも看板がもうありませんから、やっぱり閉店してしまっているようですね。

Otaru_20180405_143758
(2018年4月5日撮影)

寄せられた情報によると、だいぶ前に閉店していたとか…

パン屋こむぎのオープンは2016年10月で、一度しか買いに行けなかったのですが、こじんまりとした店内には美味しそうなパンが色々と並べてあったんですよね。


以前は、こんな感じの看板で、可愛いお店でした(2017年1月25日撮影)。
Otaru_20170125_121327

詳しい事情は分かりませんが、閉店は残念ですね。

【関連記事】
小樽市役所前の通り沿いにある小さな可愛い「パン屋こむぎ」に行ってきました


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

都通りの婦人服のお店「ファッション・ノヂ」が閉店してます

Otaru_20180405_150857


先日、都通りを歩いていたら、通りの中ほどにある「ファッション・ノヂ」が閉まっていて、入り口に閉店のお知らせが張り出されてました。

Otaru_20180405_150825

どうやら3月31日をもって閉店したようです。

Otaru_20180405_150830

婦人服関連のお店なので、個人的には縁のないお店でしたが、掲示されているお知らせによると、68年間という長きににわたって営業されていたのですね。

Otaru_20180405_150806

長崎屋1階に同名の「コーディネートサロン・ノヂ」というお店があって、そちらの利用を案内してます。

今後、店舗跡がどうなるのかの情報はもってないのですが、最近、なんだか都通りもシャッターが閉まったままのお店が増えているので、ちょっと寂しくなってきてしまい心配ですね。

(都通りのこの位置です)
Otaru_20180405_150942

【関連記事】
都通りの「靴のよこやま」店舗跡に、新しく「小樽観光レンタサイクルCOTARU」がオープンしてます【情報提供】
都通りの婦人服店「グレースコレクション小樽」が閉店してます【情報提供】


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

都通りの婦人服店「グレースコレクション小樽」が閉店してます【情報提供】

Otaru_20180308_142802


都通りの婦人服店「グレースコレクション小樽」が、2018年2月28日をもって閉店したという情報を読者さんからいただきました。

3月8日に様子を見にいってみたのですが、ウインドウに「閉店のお知らせ」が貼ってあるだけで、建物の看板類はすでに撤去されていて、建物内もガランとしてしてました。

Otaru_20180308_142819

婦人服店ということで、全く縁のないお店だったのですが、コスギという会社のお店だったようですね。

(都通りのこの位置です)
Otaru_20180308_14_28_58r

情報によると、次のテナントはすでに決まっているようですが、それにしても、都通りも最近はシャッターを下ろしている店舗が増えてきて、ちょっと心配になってきますね。

(都通りの様子)
Otaru_20180308_154937


※営業中の店舗写真がなかったので、Googleマップのストリートビューの埋め込み機能にて。

※情報提供、ありがとうございました。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月28日 (木)

中央通り沿いのドコモショップ小樽駅前店が閉店してました

Otaru_20171217_111605


先日、小樽駅前から国道5号線を渡って中央通りの左側を歩いたら、エキモルタオ(EKIMO LeTAO)の入っているサンビルスクエアを過ぎて次のビルの1階に入っていた「ドコモショップ小樽駅前店」が閉店してました。

Otaru_20171224_160654

2017年11月30日をもって閉店したようです。

Otaru_20171217_111600

普段はそこまで細かく閉店情報を追いかけているわけではないのですが、今回はたまたま目に留まったので情報として掲載しておきますね。

そもそも、中央通りに面したビルの1階なので、この場所は結構目立つんですよね。

この後、ここに何が入るのか、空き店舗のままなのか、いつものことながら、閉店後にどうなるのかが気になります。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

長崎屋裏の豚丼などの豚料理専門「晴れ時々、豚」が閉店してます【情報提供】

Otaru_20171209_162908


長崎屋裏の駐車場横(中央通り側)にあった、豚丼などの豚料理専門店「晴れ時々、豚」が、ちょっと前に閉店しているという情報を読者さんからいただきました。

あれ?最近、その前を通ったけど、気がつきませんでした。

(長崎屋の裏)
Otaru_20171209_162935

改めて、お店の前まで行ってみると、張り紙が貼ってました。
Otaru_20171209_162917

どうやら、2017年10月15日をもって閉店したんですね。

事前告知が無かったのか、店を訪れ貼り紙を見て驚く人が見られるそうです。

事前告知があったとしても、頻繁にお店に通うような常連でなければ、なかなか閉店情報は気づかないかもしれませんね。

Otaru_20171209_162856

と、「晴れ時々、豚」の閉店情報を書いている私はというと、結局、ここには食べに行ってないんですよね。

気にはなっていたのですが、そのうちそのうちと言っているうちに…
豚丼、食べてみたかった…

やっぱりこういうのは、思い立ったらまずはすぐに行ってみるべきですね。

それにしても、やっぱり閉店情報は、寂しく残念です。

このあと、この店舗跡はどうなるんでしょうかね。


【追記 2017.12.11】
ここはもとは「おたる豚丼時間」という店名で、その後に「晴れ時々、豚」に店名が変わったんですよね。ちなみに、さらに前は「大皿そうざい 味乃華」という別の経営者のお店でした。

こちらが「おたる豚丼時間」の時の店舗写真です(2015年4月10日撮影)(2018.4.16追記)。
Otaru_20150410_155940


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

イベント | 小樽のお祭り | おたる潮まつり | 小樽ゆき物語 | 小樽雪あかりの路 | スポット | 歴史的建造物 銀行 | 歴史的建造物 倉庫 | 歴史的建造物 店舗 | 歴史的建造物 教会・神社・寺 | 歴史的建造物 邸宅 | 歴史的建造物 事務所 | 歴史的建造物 その他 | その他の気になる古い建物 | その他の気になる建物 | 小樽のなくなった建物 | 小樽市総合博物館 | 小樽市都市景観賞関連 | 小樽の公園 | 小樽公園の白樺林 | 小樽の坂 | 小樽の階段のある風景 | 小樽の地下歩道 | 小樽の通り | 小樽の駅 | 小樽の川・橋 | 海・港・運河・海岸 | 踏切・線路のある風景 | 旧手宮線関連 | 天狗山 | 奥沢水源地(水すだれ) | 歩道橋から | 水天宮 | 住吉神社 | 小樽の市場 | 雑貨店 | 飲食店 | グルメ | 小樽のお餅屋 | 小樽のパン屋 | 小樽洋菓子舗ルタオ | 小樽あんかけ焼そば | 家庭料理 | 海の幸 | 学校関連情報 | 生活密着情報 | 閉店した店・閉館した施設 | サンモール一番街新築移転工事関連 | 塩谷地区 | 忍路地区 | 朝里地区 | 祝津・高島地区 | 長橋地区 | 小樽の桜 | 小樽の紅葉 | 道内巡り(小樽以外) | 小樽でスキー | 小樽の猫 | 小樽ゆかりの人物 | ちょっとした風景 | 冬のちょっとした風景 | 妙見小僧 | 北海道限定商品 | アンケートのお願い | スポーツ | ニュース | 北海道胆振東部地震小樽関連 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌