小樽の公園

2019年7月13日 (土)

長橋の砂留トンネルの上にある小さな公園〜小樽市管理のようだけど、名前はない?

20190706-144842

富岡町の船見坂の上から長橋方面に抜ける道は、長橋に入って旧国道と合流するために、右折して線路を渡って旧国道と合流するのですが、そのまま右折せずに真っすぐ進むと、すぐに歩道部分が線路沿いに入っていく道とに分かれています。

どうにも気になったので、その線路沿いの細い道に入ってみました。

20190706-144338

20190706-144414

(振り返ると、向こうに旧国道に合流する手前の踏切が見える)
20190706-145341

その線路沿いの細い道は、しばらく右手に線路を見ながら続いていきます。

20190706-144439

(また、振り返って見たところ)
20190706-145309

そのうち、周囲が少し開けて木々が植えられている場所があり、そこを過ぎると小さな広場がありました。

20190706-144559

20190706-144727

20190706-144743

どうやら小さな公園のようですね。

小樽市公園管理者と書かれた、公園利用についての看板がありましたが、他の公園によくある公園名については書かれてないですね。

20190706-144802

このブログでは、小樽の公園シリーズなどといって、小さな児童公園(街区公園)なども取り上げていますが、この公園は小樽市管理のようだけど、名前はないのかな!?

20190706-144826

20190706-144828

20190706-144842

20190706-144904

場所的には、下には長橋バイパス(国道5号線)の砂留トンネルが走っていて、この公園のすぐ先が砂留トンネル出入り口になっています。

20190706-144923

(すぐ先に砂留トンネルの出入り口)
20190706-143640

(長橋バイパスから外れて、トンネル上の公園前を通る道)
20190706-143722

ということで、名前がないようですが、長橋の砂留トンネルの上にある小さな公園の様子でした。

※もし、公園名があって、ご存知の方がいたら、教えてください!!

 

 


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2019年6月11日 (火)

勝納町の国道5号線沿いにある「しおみ公園」

国道5号線沿いの小樽築港駅の手前、札樽自動車道の高架をくぐってすぐのところに公園があります。

この公園は「しおみ公園」という名称で、住所は勝納町になります。

※写真はまだ雪の残る4月半ばの撮影なのでご了承を。

Otaru_20190418-151021

Otaru_20190418-151032

このあたりの国道沿いを歩くことがあまりなくて、ここに公園があるのは知らなかたのですが、先日、勝納町をあちこち歩く機会があって、その時に知りました。

ということで、このブログで時々唐突に始まる、小樽の公園シリーズですね。

しおみ公園は、小樽市管理の公園ですが、これまで掲載してきた児童公園(街区公園)にあった公園番号はついてないようです。ただ、分類は街区公園のようですね。
※参照:小樽市 :小樽の公園(市街中心部・若竹・桜・望洋台・新光方面)

国道からは、一段低くなっているところに公園があります。

Otaru_20190418-150927

Otaru_20190418-150933

Otaru_20190418-151127

Otaru_20190418-150944

Otaru_20190418-151002

すぐ近くに大きな市営住宅があるので、そこの子供たちなんかも利用しているのかな。

Otaru_20190418-151120

Otaru_20190418-151059

Otaru_20190418-151035

Otaru_20190418-150638

ということで、勝納町にあった「しおみ公園」の様子でした。

※参考
小樽市 :公園の種類について小樽市 :公園・緑地小樽市 :都市計画施設(公園一覧表)(こちらにしおみ公園は掲載されていません。都市計画公園・緑地ではないということ?)

※勝納町は、フリーペーパー「小樽チャンネルマガジン」(編集発行:株式会社K2)の2019年5月号(Vol.42)の“勝納町を歩く”の投稿にあたりあちこち歩いてきて、その際に「しおみ公園」に行きました(→町を歩くシリーズが連載中のフリーペーパー「小樽チャンネルマガジン」2019年5月号(Vol.42)が発行・配布されています)。ちなみに、“勝納町を歩く”では、しおみ公園は出てきません。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2019年5月30日 (木)

蘭島駅からすぐ「蘭島駅前公園」〜ここは児童公園No.59

先日、列車で蘭島に行ってきたのですが、蘭島駅の駅舎を出て右手に公園が見えたので行ってみると、児童公園の看板が立ってました。

蘭島駅前公園

Otaru_20190508-141903

となると、小樽の公園シリーズですね。児童公園No.59です。

蘭島駅前公園の住所は蘭島1丁目になります。

(駅を降りて右手の道の先に公園が見えます)
Otaru_20190508-141834

Otaru_20190508-141851

児童公園(街区公園)については、小樽市HPに公園一覧表があります(こちら:小樽市 :都市計画施設(公園一覧表))。

広場の奥にブランコ。

Otaru_20190508-141935

おっと、ベンチに立入禁止のテープが。壊れてる!?

Otaru_20190508-141948

公園は、フェンスを隔ててすぐに線路です。

Otaru_20190508-142012

蘭島駅前公園の名前通り、本当に蘭島駅がすぐですね(手前の建物はトイレ)。

Otaru_20190508-142049

ちなみに、こちらが蘭島駅の可愛い駅舎。
Otaru_20190508-145637

ということで、蘭島駅からすぐ近くにあった「蘭島駅前公園」の様子でした。

【関連記事】
今さら聞けない、無人駅の塩谷駅と蘭島駅で列車を乗り降りするにはどうするの?〜余市・倶知安方面ワンマン列車の乗り方


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2019年5月25日 (土)

小樽公園の藤棚が綺麗に咲いてました。ツツジもすっかり見頃です(2019年5月24日の様子)

Otaru_20190524-144635

小樽公園の海側の斜面下には、ちょっとした庭園がある広場があって、そこには藤棚がひとつあるのですが、その藤の花が綺麗に咲いていました。

小樽で藤の花を楽しめる場所ってあまり知らないんですよね。

なので、ここ小樽公園の藤の花は、毎年楽しみにしてるんですが、今年も綺麗に咲いていました。

Otaru_20190524-144545

ここの藤棚は、実は数年前に一度倒壊してしまい、修理されたんですよね。なので、現在の藤棚は新しいものです。

Otaru_20190524-144552

藤棚の下にベンチがあるのですが、花の下に入ると、ハチが花の周りをブンブン飛んでいて、ちょっと怖いくらいです。

Otaru_20190524-144611
(見にいった時は、庭園のまだ水は流れてませんでした)

小樽公園では、桜の花の後にツツジが咲き出すと、藤の花も咲き出すんですよね。

で、小樽公園は、小樽市の花でもあるツツジの見どころとしても知られていて、オレンジ色のツツジを中心に今が見頃です。

では、ツツジの写真も掲載しますね。

Otaru_20190524-144515

Otaru_20190524-144529

Otaru_20190524-144415

Otaru_20190524-144644

Otaru_20190524-144259

見晴台からは相変わらずいい眺め。

Otaru_20190524-144247

ということで、すっかり見頃になっていた、小樽公園の藤棚とツツジの様子でした。

【関連記事】
八重桜に続いてツツジが咲いています〜手宮緑化植物園と小樽公園(5月18日・19日の様子)
※昨年の藤棚の様子です。
小樽公園の藤棚が綺麗に咲いてました。そして、ツツジも(5月29日の様子)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

八重桜に続いてツツジが咲いています〜手宮緑化植物園と小樽公園(5月18日・19日の様子)

Otaru_20190519-160909

先週末の5月18日(土)・19日(日)の小樽は暑かったですね。

18日はなんと最高気温が28.2℃を記録して、これはもうこちらでは真夏の暑さですね。そして、19日も24℃を超える暑さで、こんなに急に暑くなると、ちょっと身体がついていけません。

ただ、この週末は青空が広がるいい天気で、そうなると、先日から見頃を迎えていた八重桜の様子が気になって、手宮緑化植物園小樽公園の様子を見に行ってきました。

手宮緑化植物園のツツジと八重桜

まずは、19日(日)に行った手宮緑化植物園なんですが、もともとは八重桜の様子を見に行ったものの、まずはそれより鮮やかに咲いていたツツジが目に入りました。

Otaru_20190519-160201

オレンジ色を中心としたツツジが本当に綺麗に咲いていましたよ。

Otaru_20190519-160226

背景の小樽港の眺めも、相変わらず抜群ですね。

Otaru_20190519-160909

園内の斜面中程に並ぶ八重桜は、ピークは過ぎたようですが、まだまだ綺麗でした。

Otaru_20190519-160312

Otaru_20190519-160554

園内では色々な花が咲いていて、なんだか、よりカラフルに色づいたようです。

Otaru_20190519-160122

Otaru_20190519-160259

小樽公園のツツジと八重桜

前日18日(土)には、小樽公園に行ったのですが、こちらも八重桜に加えてツツジも咲き出してました。

こちらは西側(花園グラウンド側)のツツジで、もう結構咲いていました。

Otaru_20190518-151026

Otaru_20190518-151015

東側(海側)のツツジは日当たりの関係でしょうかね、咲き始めてはいますが、まだこれからといった感じでした。

(見晴台からの眺め)
Otaru_20190518-151129

Otaru_20190518-151140

八重桜の様子は、やはりピークは過ぎたものの、花園グラウンドの旧緑小学校側の道沿いに咲く八重桜の桜並木は綺麗に咲いていました。

Otaru_20190518-150017

こちらは、顕誠塔前広場に向かう坂道の脇に並んで咲く八重桜。まだ頑張って咲いてます。

Otaru_20190518-150816

小樽公園は、小樽市の花でもあるツツジの見どころとしても知られていて、オレンジ色のツツジを中心に公園内のあちこちに咲いているんですよね。

しばらくは、小樽公園のツツジを楽しめそうですね。

小樽公園も見晴台からはいい眺めでした。

Otaru_20190518-151156

おわりに

ということで、八重桜の様子を追いかけていたら、もうすっかりあちこちでツツジが咲いていました。

この時期の北海道は、色々な花が一斉に咲き出して、いい季節です。

Otaru_20190518-150702

【関連記事】
【小樽桜巡り2019】小樽市内では八重桜が綺麗に咲いてます〜小樽公園・中央小公園・旧手宮線(5月15日の様子)

※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2019年4月30日 (火)

銭函2丁目の「しらゆり公園」〜ここは児童公園No.19【銭函特集】

Otaru_20190410-123220


先日、銭函方面に行ってきたのですが、国道5号線を銭函中や銭函小を過ぎた先で、その国道から戻るように曲がって銭函駅方面に入っていく道路(北海道道1126号銭函停車場線)があります。

その道路に曲がってすぐに目に入ったのが、小さな公園です。

(国道から入ってすぐ左)
Otaru_20190410-122947

名前は「しらゆり公園」です。住所は銭函2丁目になります。

Otaru_20190410-123009

ということで、久しぶりの小樽の公園シリーズですが、実は最初すぐには名前が分からなかったんです。

というのも、いつも目にする市の児童公園の看板がなかったので、公園名が分からず、ひょっとして市の公園ではないのかな、とも思ったのですが、まずはこちらの子供の像の下に掲示された看板で「しらゆり公園」の名前が分かりました。

Otaru_20190410-123220

Otaru_20190410-123223

で、あとから小樽市HPに公園一覧表があるので見てみたら、銭函のしらゆり公園が街区公園(児童公園)として記載されてました(参考:小樽市 :都市計画施設(公園一覧表))。

さらに、公園シリーズとして気になる番号は(街区公園には番号がついてるんです)、No.19でした。

つまり、他の街区公園にならうと、児童公園No.19ということですね。

公園は、砂場やちょっとした遊具が見えますが、訪れたのが4月10日で、まだブルーシートに覆われてるものもありますね。

Otaru_20190410-123239

Otaru_20190410-123230

横の建物は、小樽市銭函市民センターです。

Otaru_20190410-123402

ということで、国道から入ってきてすぐにあった、銭函2丁目の「しらゆり公園」の様子でした。

 

 

※参考:小樽市 :小樽の公園(銭函方面)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2018年10月25日 (木)

朝里1丁目の「ちどり公園」(児童公園No.41)と公園内に建つ「朝里学校教育発祥の地」の碑

10月上旬に朝里方面に行ってきたのですが、その際、線路沿いにある小さな公園に行ってきました。

ちどり公園

Otaru_20181004_135231
(写真は10月4日撮影です)

場所は、JR朝里駅を降りてから線路沿いの道を小樽駅方面に向かい、踏切(朝里西部踏切)を渡って、そこで坂道を上らずに、また線路沿いを小樽駅方面に向かって少し歩くと、左手にあります。

Otaru_20181004_134838

Otaru_20181004_135206

とうことで、久しぶりの小樽の公園シリーズで、児童公園No.41です。住所は朝里1丁目になります。
※参考:小樽市HP内の小樽市 :都市計画施設(公園一覧表)によると、

ブランコと滑り台が設置されている小さな公園ですが、綺麗に整備されています。

Otaru_20181004_135249

(公園をすぎて振り返って見たところ)
Otaru_20181004_135648


さて、このちどり公園には、もう1つ注目する点があって、公園に入って左手に、碑が建ってるんです。

これは「朝里学校教育発祥の地」の碑です。

Otaru_20181004_135352

明治9年(1876年)に朝里教育所が開設されたのが、この地だったとのことで、それが現在の朝里小学校の始まりだったんですね。

Otaru_20181004_135326

表には“古き器に 新しき 教えを盛りし 朝里校 小樽市長 新谷昌明”と刻まれてます。建立は平成9年5月24日とのことです。

Otaru_20181004_135339

この小さな公園「ちどり公園」に、このような碑が建っていたんですね。

※参考
・碑文
小樽市 :おたる坂まち散歩 第17話 いなりの坂(後編)
朝里小学校 « そば会席 小笠原


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月12日 (木)

長橋4丁目の小さな公園「むつみ公園」の様子。ここは児童公園No.14

先日、長橋方面を巡ってきたのですが、その際、ふと小さな広場が目に入ってきました。

横には公園の看板が。

Otaru_20180610_155841

ここは「むつみ公園」という名前がついていました。

小樽市HPに公園一覧表があるので見てみたら、むつみ公園は街区公園(児童公園)として記載されています(参考:小樽市 :都市計画施設(公園一覧表))。

ということで、久しぶりの小樽の公園シリーズです。

これまで街区公園は、看板に児童公園の表記とともに、それぞれにナンバーがふられていたのですが、ここむつみ公園にはその表記がなかったので、先ほどの小樽市HPに公園一覧で見ると、No.14になるようです。

つまり看板表記はないですが、児童公園No.14「むつみ公園」となりますね。

場所は長橋4丁目で、旧国道(長橋大通り)から長橋四郵便局へ向かう道に入って行くと、途中の右にあります。

(旧国道から長橋四郵便局へ向かう道)
Otaru_20180610_145706r

(途中の右手にむつみ公園)
Otaru_20180610_155826

公園は綺麗な広場になってますね。

Otaru_20180610_155844

奥には階段があって、公園は2段になってます。

Otaru_20180610_155907

奥の広場はというと…

Otaru_20180610_155920

あらら、ちょっと荒れてますね。

一角には立ち入り禁止のテープが貼られてました。
Otaru_20180610_155929

こっちの水飲み場は使えるのかな?
Otaru_20180610_155932

地元の広場といった感じですね。

Otaru_20180610_155934


ところで、このむつみ公園という名前ですが、近くに共睦会館がありますが、この「睦」から「むつみ」なのかな?

Otaru_20180610_160151
(共睦会館。ここは以前は長橋保育所だったのかな)

というか、そもそも長橋には共睦町会があるようですが、このあたりに共睦という地名があったということなのかな?そして、「共睦」は「きょうぼく」と読むのかな?

う〜ん、ちょっと色々と調査不足で、分からないことばかりでした。すいません(あっ、もしご存知の方がいましたら、ぜひ、コメントなどで教えてください!!いつも読者頼みで申し訳ございません)。

※参考:環境大臣表彰! 花のある共睦まちづくり景観協議会 (小樽ジャーナル)

【関連記事】
※過去の児童公園の記事です。
入船2丁目にある児童公園No.34「かえで公園」(旧入船市場のすぐ裏)
新光町にある児童公園No.8「ながら公園」
旧手宮線の遊歩道沿いにある児童公園No.9「ひまわり公園」
石山町の住宅街にある児童公園No.30「いしやま公園」
商大に向かう地獄坂の途中にある児童公園No.37「みどり公園」
松ヶ枝町の児童公園No.57「かっこう公園」


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年5月30日 (水)

小樽公園の藤棚が綺麗に咲いてました。そして、ツツジも(5月29日の様子)

20180529_152140


小樽公園の庭園のある広場に、藤棚がひとつあるのですが、その藤の花か綺麗に咲いているという情報があったので、見に行ってきました。

お〜、綺麗に咲いてますね!!

20180529_152126

20180529_152135

小樽で藤の花を楽しめる場所ってあまり知らないので、ここ小樽公園の藤の花を毎年楽しみにしてるんです。

20180529_152147

ここの藤棚は新しいのですが、実は一度倒壊してしまったことがあって、4年前に修理されたんですよね。


そして、この時期の小樽公園はツツジが綺麗なんですね。

20180529_152107

20180529_152119

小樽公園は、小樽市の花でもあるツツジの見どころとしても知られてますが、オレンジ色のツツジを中心に今が満開かな。

20180529_152239

20180529_155008

この日は天気も良くて、眺めも良く、ツツジの色も鮮やかで綺麗でした。

20180529_152457


そうそう、藤棚といえば、小樽公園の他に、近くの入船公園にも藤棚がひとつあるんですよね。

20180529_171743

藤棚は、公園内の遊具などのある広場の一角にあるんですが、こちらも綺麗に咲いてました。

20180529_171828


ということで、小樽公園の満開の藤の花とツツジ、そして入船公園の藤棚の様子でしたが、藤棚といえば、あと旧手宮線跡沿いのひまわり公園にもありましたね。咲いてるかな。

【関連記事】
小樽公園に行って咲き始めたツツジと新緑の白樺林を見てきました(5月22日の様子)
小樽公園のツツジと藤の花が綺麗に咲いてます。藤棚は入船公園にも(5月25日の様子)(※昨年の小樽公園の藤とツツジの様子)
藤の花があちこちで綺麗に咲いてます〜小樽公園・入船公園・ひまわり公園


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月24日 (木)

小樽公園に行って咲き始めたツツジと新緑の白樺林を見てきました(5月22日の様子)

Otaru_20180522_142004


5月も下旬ですが、小樽はこの時期、色とりどりの花があちこちに咲き、木々は若葉の新緑へと変わっていきます。いい季節です。

さて、先日まで小樽では桜の花があちこちで綺麗に咲いていましたが、その次はやはり、小樽市の花でもあるツツジでしょうか。

桜のほか、ツツジの見どころとしても知られる小樽公園では、そろそろツツジが咲き始めている、という話を耳にしたので、天気の良かった5月22日(火)に小樽公園に行ってみました。


咲き始めた小樽公園のツツジ

Otaru_20180522_141526

お〜、咲いてますね。

Otaru_20180522_141501

Otaru_20180522_141914

Otaru_20180522_142231

小樽公園では、オレンジ色のツツジを中心に、公園内のあちこちに咲いていますが、場所によってはもうかなり綺麗に咲いてました。

Otaru_20180522_142422

池のある庭園周りのツツジが、色とりどりで綺麗なんですよね。

Otaru_20180522_142347

まだ、咲き始めたばかりの木もあるので、もう少ししたら、全体的に満開で見頃になるでしょうね。

そうそう、この庭園前には藤棚がひとつあるのですが、藤の花も咲き始めてました。

Otaru_20180522_142358

Otaru_20180522_142456

公園の木々もすっかり緑に色づきましたね。この日は天気も良かったので、高台の見晴台からの景色もいい眺めでした。

Otaru_20180522_142004


白樺林も新緑に

小樽公園南側(入船町側)にある白樺林にも行ってみました。

Otaru_20180522_140754

ここは、そんなに大きな白樺林ではないのですが、個人的にお気に入りの場所で、四季折々の景色を見せてくれるので、季節が変わるたびに訪れているんです。

Otaru_20180522_140610

新緑が綺麗です。

Otaru_20180522_140613

(八重桜がまだ残ってました)
Otaru_20180522_140554

街中の公園に、こんな場所があるというのはいいですよね。

Otaru_20180522_140628

この白樺林は、小樽ロータリークラブが創立30周年を記念して昭和39年に植樹したものだそうで、「ロータリーの杜」と呼ばれています。

Otaru_20180522_140709

Otaru_20180522_140751

そうそう、この白樺林の通りを挟んだ向かいにが、この春に開校した「小樽市立山の手小学校」が建ってます。

Otaru_20180522_140743

振り返ると、天狗山が見えます。
Otaru_20180522_140818

こちらは木々の間から見た天狗山ですが、天狗山もすっかり緑に覆われましたね。

Otaru_20180522_140645


おわりに

ということで、小樽公園で咲き始めたツツジと白樺林の新緑の様子でした。

ちなみに、公園内の八重桜は、まだ花びらを残しているものの、そろそろ終了ですね。
(まだ、綺麗な八重桜もありました)
Otaru_20180522_141204

ツツジといえば、手宮緑化植物園も綺麗ですが、どうかな〜、もう綺麗に咲いているかな〜

【関連記事】
※昨年の小樽公園のツツジの様子です。
小樽公園のツツジと藤の花が綺麗に咲いてます。藤棚は入船公園にも(5月25日の様子)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

イベント 小樽のお祭り おたる潮まつり 小樽ゆき物語 小樽雪あかりの路 スポット 歴史的建造物 銀行 歴史的建造物 倉庫 歴史的建造物 店舗 歴史的建造物 教会・神社・寺 歴史的建造物 邸宅 歴史的建造物 事務所 歴史的建造物 その他 その他の気になる古い建物 その他の気になる建物 小樽のなくなった建物 小樽市総合博物館 小樽市都市景観賞関連 小樽の公園 小樽公園の白樺林 小樽の坂 小樽の階段のある風景 小樽の地下歩道 小樽の通り 小樽の駅 小樽の川・橋 海・港・運河・海岸 踏切・線路のある風景 旧手宮線関連 天狗山 奥沢水源地(水すだれ) 歩道橋から 水天宮 住吉神社 小樽の市場 雑貨店 飲食店 グルメ 小樽あんかけ焼そば 小樽のお餅屋 小樽のパン屋 小樽洋菓子舗ルタオ 海の幸 家庭料理 学校関連情報 生活密着情報 閉店した店・閉館した施設 サンモール一番街新築移転工事関連 塩谷地区 忍路地区 蘭島地区 長橋地区 祝津・高島地区 朝里地区 銭函地区 小樽の桜 小樽の紅葉 道内巡り(小樽以外) 小樽でスキー 小樽の猫 小樽ゆかりの人物 ちょっとした風景 冬のちょっとした風景 妙見小僧 北海道限定商品 アンケートのお願い スポーツ ニュース 北海道胆振東部地震小樽関連 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌