小樽の桜

2018年5月16日 (水)

【小樽桜巡り2018】八重桜が咲いています〜だいぶ見頃の小樽公園と旧手宮線の八重桜(5月15日・16日の様子)

Otaru_20180516_172144


5月中旬になり、小樽市内の桜スポットに咲いていたエゾヤマザクラやソメイヨシノは、ほぼ散ってしまいましたが、入れ替わるように咲き始めるのが八重桜ですよね。

すでに市内では、あちこちで濃いピンクのこんもりとした花を咲かせた八重桜を目にするようになって、木によっては見頃を迎えていますね。

Otaru_20180515_142440

そこで、5月15日(火)に、小樽公園とちょっだけ旧手宮線沿いの八重桜の様子を見に行き、さらに16日(水)にもう一度小樽公園の八重桜を見に行ってきたので、その様子を掲載しますね。


だいぶ見頃の小樽公園の八重桜

実は、15日は小樽で一番早いお祭りとして知られる「招魂祭」が、小樽公園の顕誠塔前広場で開催され、その際に公園内の八重桜を見てきたのですが、気温の高かった翌16日(最高気温27℃を超えたようです)には、さらに開花が進み、だいぶ見頃になっていました。

小樽公園の八重桜は公園内のあちこちに咲いていますが、中でも招魂祭が行われる顕誠塔前広場に向かう坂道の脇に並んで咲く八重桜が、とても綺麗なんですよね。

(写真は5月16日撮影)
Otaru_20180516_172105

満開になると、なかなかいい眺めになります。

Otaru_20180516_172124

そのほか、花園グラウンドの旧緑小学校側の道沿いも八重桜の桜並木になってますが、ここは見頃はもうちょっとかな。

Otaru_20180516_172919

ここは、まだどれも背の低い木なので、これからの生長が楽しみです。

Otaru_20180516_172612

中に、白っぽい八重桜がすでにモコモコっと綺麗に咲いていました。
(ここから以下は、5月15日撮影分です)
Otaru_20180515_140640

こちらは、公園南側の白樺林の中に咲く八重桜。
Otaru_20180515_140152

こちらは市民会館横の八重桜。
Otaru_20180515_143527

その道路向かいの裁判所の土手には、毎年綺麗に八重桜が咲くのですが、ここはもうすでに、結構咲いてますね。

Otaru_20180515_143556

Otaru_20180515_143630

その先の弓道場横の八重桜も綺麗です。
Otaru_20180515_143702


旧手宮線の八重桜

15日に、旧手宮線寿司屋通りから日銀通りまでを歩いてきたのですが、ここにも八重桜を見ることができます(写真は5月15日撮影)。

こちらは、旧手宮線の寿司屋通り側の端に咲く八重桜(寿司屋通りから)。
Otaru_20180515_151558

(線路横の散策路から)
Otaru_20180515_151745

こちらは旧手宮線沿いのひまわり公園に咲く八重桜で、ここは数本の八重桜が並んでいて、いつも綺麗に咲くんですよね。

Otaru_20180515_151940

Otaru_20180515_152024

さらに、日銀通りから先の散策路沿いにも八重桜が咲くのが見えました。

八重桜は、単独で咲いていることも多いので、結構、市内のあちこちで見ることができますよね。


おわりに

八重桜のスポットといえば、手宮緑化植物園が綺麗なんですが、先日、5月12日(日)に様子を見に行った時には、早咲きの八重桜以外は、数輪開花しているだけの状況でしたが、そこから数日経っていて、天気のいい日も続いてるので、もうだいぶ咲いているかもしれませんね。

Otaru_20180512_152241

ということで、小樽市内の八重桜はそろそろ各所で見頃を迎えているようですが、八重桜は咲いてから散るまでの期間が比較的長いので、しばらくの間、楽しむことができそうです。


※先日、小樽の魅力を地元民目線で発信するサイト「おたるくらし」に八重桜の話を寄稿したので、よかったら読んでみてください。
小樽の桜はどこが遅くまで咲いてるの!? | ここかしこが慕わしいまち

【関連記事】
※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。

小樽で一番早いお祭り「第73回招魂祭」が5月15日に今年も小樽公園の顕誠塔前広場で開催


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

【小樽桜巡り2018】天狗山山頂の一本桜「天狗桜」を見に行ってきました(5月13日の様子)

Otaru_20180513_143917


小樽で最後に咲くといわれて、市民から親しまれている天狗山山頂の一本桜「天狗桜」が開花しているということで、5月13日(日)に見に行ってきました。

毎年、市街地の桜が見頃を過ぎて散りだすと、天狗桜の開花の知らせが届くので、いつもこの時期になると、天狗桜の開花情報を掲載してくれる天狗山のサイト「【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場|北海道三大夜景」をチェックするんです。

今年も5月12日(土)に咲き始めたという情報が掲載されていて、これは咲き始めると早いと思い、翌13日に行ってみたところ、やはり一気に咲いたようで、見頃になっていましたよ。

Otaru_20180513_143923

12日は天気が良かったのですが、この日は小雨が降る続く1日で、山頂は風も強くてちょっと寒かったのが残念でしたけどね。

天狗桜の後ろには、小樽の街と港が広がっていて、それらを背景に咲く天狗桜の姿はとても綺麗なんですよね。

Otaru_20180513_143917

ここの場所はもともと眺めがよく、天狗桜展望台という看板も立っているんです。

天気が悪いとはいえ、相変わらずここからの眺めは抜群です。

Otaru_20180513_144005

天狗桜の前には説明パネルがあるんですが、この桜は、明治時代に植えられた樹齢100年を超えるエゾヤマザクラで、いつからか「天狗桜」と呼ばれるようになって、小樽市民にも親しまれているんですよね。

Otaru_20180513_143931

かなりの老木なのですが(木には包帯のような何かが巻かれてますね)、今年も元気に咲きましたね。

Otaru_20180513_143940

先ほどから、天狗桜の横に見える白いものは雪で、毎年、天狗桜の咲く時期には、まだ山頂には雪が残っていて、天狗桜の横が雪山になっているんですよね(観光客のために雪山を作っているのかな?)。

Otaru_20180513_143901

ロープウェイ乗り場の建物上にある屋上展望台から見ると、こんな感じの眺めです。

Otaru_20180513_144539

ちなみに、この日は車で山頂までいったのですが、道路脇の日陰部分には、まだあちこちにちょっとだけ雪が残ってましたけど、木々は少しずつ緑に色づき始めていました。

Otaru_20180513_143211

駐車場の端には、雪が残ってましたけどね。
Otaru_20180513_143355

(おまけの話。山頂シマリス公園は5月下旬頃オープン予定です)
Otaru_20180513_143730


ということで、今年も天狗桜を見ることができました。これからも天狗山山頂で、綺麗な花を咲かせ続けてもらいたいですね。

Otaru_20180513_144550

※天狗桜情報も掲載されている、小樽天狗山のサイトはこちら。
【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場|北海道三大夜景

【関連記事】
※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。

※昨年の天狗桜の記事です。昨年も曇ってた…
天狗山山頂の樹齢100年を超える「天狗桜」が満開とのことで見に行ってきました(5月14日の様子)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

【小樽桜巡り2018】住吉神社の桜〜鎮座150年の記念事業で参道改修工事中(5月8日の様子)

Otaru_20180508_153312


ピークを過ぎた小樽の桜ですが、まだ場所によっては、ソメイヨシノを中心に綺麗に咲く桜を楽しむことができます。

今年の小樽の桜は、あちこちで見事に咲いたのですが、風の強い日があまりなく、気温も低い日が続いているので、桜の花が長くもっているのでしょうかね。

さて、今回は、天気の良かった5月8日に見に行った、住吉神社の桜の様子です。

住吉神社は桜のスポットという印象はさほどないかもしれないですが、境内のあちこちに綺麗に桜が咲いているんですよね。この日もまだまだ綺麗に咲いていましたよ。ただ、現在、住吉神社は参道が改修工事中なんです。


住吉神社の桜と参道改修工事の様子

(こちらは国道5号線沿いの鳥居横に咲く桜)
Otaru_20180508_152634

Otaru_20180508_152715

(社務所横の桜)
Otaru_20180508_152917

Otaru_20180508_152953


ところで、住吉神社は、創建が明治元年(1868年)ということで、今年平成30年で鎮座150年の節目の年となることから、その記念事業の一環として、3箇所ある参道階段の改修工事や、社務所前と手水舎前の参道の石畳への改修工事などが予定されていて、すでに工事が始まっています。

Otaru_20180508_152934

なので、国道5号線沿いの鳥居から参道には入っていけるのですが、途中から参道が工事中のために、上の社殿までは横の一般道を通って迂回しないと行けません。あっ、お参りは普通にできます。

Otaru_20180508_152927

Otaru_20180508_153102

変な話、こういう工事をしている様子というのも、この時だけのものなので、個人的には気になっていて、今回も写真に収めてきました。

Otaru_20180508_153111

Otaru_20180508_153542

表示によると、工事完成は今年(2018年)9月の予定で、それまでは通行止になるようです(お祭りの時はどうなるのかな…)。

Otaru_20180508_153241


さて、桜の話題に戻りますが、ここ住吉神社の桜は、中でも社殿前の桜がなかなか見事なんですよね。

Otaru_20180508_153452

Otaru_20180508_153221

国道沿いからは見えないので、ここまで上ってこないと見られないんですよね。

Otaru_20180508_153556


おわりに

ということで、5月8日に見に行った、参道工事中の住吉神社の桜の様子でしたが、散り始めてはいるものの、まだまだ綺麗でした。

そうそう、境内にはまだ雪が残っていて、そのせいか、空気が一層冷んやりしていましたよ。

Otaru_20180508_152808

※住吉神社公式サイト(いつの間にかリニューアルされてますね)。
住吉神社ホーム of 小樽総鎮守「住吉神社」公式サイト

【関連記事】
小樽総鎮守の住吉神社が鎮座150年の記念事業で参道改修工事などを実施


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

【小樽桜巡り2018】まだまだ綺麗な天上寺、小樽公園南側、入船公園、天満宮の桜。JR南小樽駅はかなり散ってます(5月7日・8日の様子)

Otaru_20180508_142740


皆さん、今年は桜を見に行きましたか?

小樽は桜があちこちで見頃を迎えたゴールデンウィーク後半の天気が、残念ながら今ひとつだったんですよね。

けど、今年の小樽の桜はどこも見事に咲いていて、実は満開を過ぎた今も、ソメイヨシノなんかはまだまだ綺麗に見ることができるようです。

それに、満開を過ぎたこの時期の桜は、ひらひらと花びらが舞って、それはそれでとても風情があります。

今回は、天気の良かった5月8日の天上寺、小樽公園南側、入船公園、そして7日夕方の天神町の天満宮の様子です。おまけでもうかなり散っていたJR南小樽駅の様子も。


まだまだ綺麗な天上寺の桜

今年の天上寺の桜は、まだまだ見事に咲いています。

Otaru_20180508_142959

花にボリュームがありますよね。

Otaru_20180508_142119

Otaru_20180508_142126

Otaru_20180508_142149

門の周辺と、門からの参道沿いが、本当に綺麗なんですよね。

Otaru_20180508_142726

Otaru_20180508_142226

駐車場側にも立派な桜が咲いてます。
Otaru_20180508_142236

この日はひらひらと花びらが舞い、新緑の葉が所々見え始めていましたが、まだまだ十分綺麗な桜を見ることができました。

(道路沿いの桜を境内から)
Otaru_20180508_142802


小樽公園南側(入船町側)の桜

小樽公園の桜は園内各所で見られるんですが、先ほどの天上寺から上っていった小樽公園南側にも桜が集まっていて綺麗なんですよね。

Otaru_20180508_141851

Otaru_20180508_141837

この辺は木々が生い茂っている場所でその中にも桜が咲いてます。

Otaru_20180508_141638

Otaru_20180508_141619

Otaru_20180508_141611

この公園南側の道路は、坂牛邸前の道路で、この先ににこの春に開校した山の手小学校かあります。

Otaru_20180508_141725

花園グラウンド側からくると、白樺林の奥になります。

少し離れた所から、ここの道路沿いの桜が見えました。
Otaru_20180508_141513


入船公園の桜

Otaru_20180508_141257

小樽公園近くの入船公園にも行ってみたのですが、公園内を通っている散策路横に桜がまだ咲いていました。

こう見ると、入船公園も結構木々が生い茂ってますね。

Otaru_20180508_141055

Otaru_20180508_141016

そうそう、入船公園にはまだ雪が残ってましたよ。
Otaru_20180508_141351

先ほどの小樽公園南側の桜が、入船公園からも見えました。
Otaru_20180508_141153


天満宮の桜

7日に見に行ったのが、天神十字街から少し上ったところにある、天満宮の桜で、ここは時々見に来るのですが、道路沿いの鳥居から社殿へと続く上りになった参道横に桜が並んで咲いていて、なかなか綺麗なんです。

Otaru_20180507_172616

Otaru_20180507_172532

Otaru_20180507_172459

行ったのが夕方で写真も暗いのですが、いい雰囲気で、エゾヤマザクラと思われる桜はだいぶ散ってましたが、ソメイヨシノはまだ頑張って咲いてました。

Otaru_20180507_172424

Otaru_20180507_172730

Otaru_20180507_172850

※関連記事:天神町にある天満宮の例大祭を見に行ってきました


おまけ:JR南小樽駅の桜はかなり散ってます

小樽市民が親しみを込めて南樽(なんたる)駅と呼ぶJR南小樽駅は、桜の大人気スポットですが、さすがにもうかなり散ってました。

Otaru_20180508_154434

散った花びらが道路に積もってました。
Otaru_20180508_154522

それでも、まだたくさんの方がカメラを向けていました。
Otaru_20180508_154619


おわりに

ということで、8日は天気もよく、ピークは過ぎたとはいえ、まだまだ綺麗な桜を見ることができました。

場所によっては、まだ十分楽しめますね。それに、散り際の桜っていい雰囲気です。

【関連記事】
※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 5日 (土)

【小樽桜巡り2018】満開の水天宮のほか、花園橋・東雲町の坂・花園銀座商店街の桜(5月4日の様子)

Otaru_20180504_155813


気がつけばゴールデンウィークも終盤で、5月5日の小樽は、曇り空で気温も低く、夕方からは雨もぱらつき、ちょっと残念な天気でしたね。

小樽の桜もピークか、もしくは全体的にはピークを過ぎた感じで、先行して咲いていた桜は葉桜になりつつありますが、まだまだあちこちで綺麗な桜を見ることができます。

今回は、晴れ間が広がった5月4日の水天宮の満開の桜のほか、花園橋東雲町の坂花園銀座商店街の様子です。


満開の水天宮の桜

時間によっては青空も広がったこの日、向かったのが桜の人気スポットとしても知られ、眺めも良い水天宮です。

境内に近づくと…

Otaru_20180504_155737

お〜!見事に咲いているではないですか!!

Otaru_20180504_155759

そして、いい天気です。

Otaru_20180504_160537

Otaru_20180504_155922

実は、前回5月1日の夕方に見にきた時は、桜もまだこれからといった感じで、天気も霧で霞んでいたんですよね。

この日は、天気もいいということで、ここ水天宮にもたくさんの方が訪れていました。

普段はひっそりとしているのですが、さすがにゴールデンウィークで、そして晴れ、しかも桜が満開となると、こんなに賑わうんですね。

Otaru_20180504_160639

実は水天宮の桜は近年、なんだか元気がないように見えて、毎年、花の付き方も寂しいように感じていたんですよね(数本が病気だったのか、いつの間にか切られています)。

だけど、今年は見事に咲いていて、なんだか嬉しいです。

Otaru_20180504_155813

もちろん、境内からの眺めも、相変わらず抜群でした。

Otaru_20180504_160125

Otaru_20180504_160141

おっ、フェリーが停泊してますね。
Otaru_20180504_160215


花園橋の桜

花園橋の桜もとても人気があります。

水天宮に向かう途中の、JRの線路の上に架かる花園橋横の土手に、こぼれるように見事に咲くんですよね。

Otaru_20180504_155126

ただ、何かの障害になっていたのか病気なのか分かりませんが、手前の木が切られているようで、ちょっとボリュームが少なくなったかかな。

Otaru_20180504_155153

それでも、線路を背景にした満開の桜は、やっぱりいい眺めです。

Otaru_20180504_155227


東雲町の坂と桜

ここは桜のスポットというわけではなくて、個人的に坂の雰囲気が気に入って“東雲町の坂”と呼んでいる坂道なんですが、桜の季節に数本が咲いて、なんとも風情のある風景を見せてくれるんですよね。

Otaru_20180504_160910

場所は水天宮近くの小樽市指定歴史的建造物「旧寿原邸」の向かいから下っていく坂道で、なので、水天宮に行った時には、必ずといっていいほど、ここの様子も見に来るんです。

Otaru_20180504_160946

Otaru_20180504_161017


花園銀座商店街の桜並木

花園銀座商店街の通り沿いは、桜並木になっていて、ここは小樽市都市景観賞にも選ばれています。

Otaru_20180504_154505
(ちょっと桜が日陰になってしまってました)

ここはすでにピークは過ぎているようで、緑の葉もちらほらと見え始めていました。

Otaru_20180504_154547

ここの桜の木は、電線にかかってしまうためか背丈が短く剪定されていて、ややさみしい印象を与えるのが、ちょっともったいないですね。

Otaru_20180504_154929


おわりに

ということで、5月4日の水天宮、花園橋、東雲町の坂、花園銀座商店街の桜の様子でしたが、なんといってもこの日は、青空のもとで水天宮の元気な桜の姿を見られたことが良かったです。

ゴールデンウィーク最終日の6日もあまり天気は良くなさそうですが、なんとか天気がもつといいですね。

小樽の桜もこれから終盤に向かっていきますが、もう少しの間は楽しめそうです。

【関連記事】
※前回は5月1日・2日に見に行っています。
【小樽桜巡り2018】 夕方の花園橋・霧の水天宮・東雲町の坂・花園銀座商店街の桜並木〜曇り空ながらどこも見頃(5月1日・2日の様子)

※小樽の桜の見どころについては、過去にこんな記事も書いてますので、参考になれば嬉しいです。
【予習・復習】小樽の桜の見どころチェック【2017年度】

※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

【小樽桜巡り2018】ようやく晴れた日に手宮公園と手宮緑化植物園の満開の桜を見に行く(5月4日の様子)

Otaru_20180504_142941


ゴールデンウィークも終盤になり、小樽の桜もあちこちで満開になってますが、残念ながら天気が今一つの日が続いていたんですよね。

ところが、5月4日の小樽は、天気予報は曇りだったのですが、日中は太陽が顔を出し、雲が多いながらも青空も広がる天気でした。

というわけで、青空の下で桜を眺めるべく、向かったのは手宮公園手宮緑化植物園です。もともと小樽でも桜の人気スポットとして知られている公園ですね。


手宮公園の桜

手宮公園は、斜面に公園があるので、見下ろすように桜を眺め、その背景には小樽港が広がり、その眺めがなんとも小樽ならではなんですよね。

Otaru_20180504_141753

Otaru_20180504_145943

満開ですね。

Otaru_20180504_1418261

桜は公園内のあちこちで咲いているので、港を背景にする他、まだ雪の残る遠くの山々を背景に眺めたり、公園の下からは桜を見上げるように眺めたりになります。

Otaru_20180504_145917

Otaru_20180504_141923

Otaru_20180504_141853

公園西側の斜面には、比較的集中して桜が植えられてますね。

Otaru_20180504_150044

ちなみに、こちらの背景の山は天狗山です。
Otaru_20180504_150011

年によって花のつき方が悪かったり、天気とのタイミングが合わなかったりと、こうやって晴れの日に満開の桜を見ることってなかなかできないので、今年は幸運だったかもしれません。

Otaru_20180504_150406

Otaru_20180504_141311

手宮公園では、桜の他にも色々木々があって、ちょっと桜が影になったりして、写真的にはなかなかうまく撮れないのですが、自然溢れる風景の中の桜は、これはこれでなんだかいい眺めです。

Otaru_20180504_150546


手宮緑化植物園の桜

手宮公園の奥にある手宮緑化植物園は、整備された公園内でゆっくりと桜を楽しむことができる人気スポットです。

Otaru_20180504_142333

この日もとても多くの方が花見に来ていました。

ここも、上記の手宮公園同様に斜面になっているので、桜の向こうに広がる小樽港の眺めが抜群で、小樽市の重要眺望地点にも指定されていて、公園上の広場には案内板も設置されています。

Otaru_20180504_142538

園内奥には、園内下へ降りる道を覆うように桜並木になっているのですが、ここが見事に咲いていました。

Otaru_20180504_142923

Otaru_20180504_142652

ここは本当に綺麗で、みなさん写真を撮っていました。

Otaru_20180504_142941

この桜並木を下から見上げた眺めもいい感じなんですよね。

Otaru_20180504_143144

Otaru_20180504_143433

Otaru_20180504_143534

さらに、園内の一番下には大きな桜が横並びに咲いていて、これもまた見事な眺めです。

Otaru_20180504_143359

Otaru_20180504_143633

Otaru_20180504_143608

今回はこの下も歩いてみました。

Otaru_20180504_143737

いや〜、満開ですね。今年は本当にいいですね。

Otaru_20180504_144027

そうそう、園内の緑の相談所横のチシマザクラも咲いていました。
Otaru_20180504_142633

園内の一角には、まだそれほど大きくない桜の木がたくさん植えられていて、それらも見事に咲いていたのですが…

Otaru_20180504_142322

あれ?八重桜が満開だ!?
Otaru_20180504_145259

実はこの八重桜はナデンという品種で、早咲きの八重桜だそうです。

Otaru_20180504_145148

毎年見にきているのに、今まで気づきませんでした。

こんな感じで、太陽が出たおかげで手宮緑化植物園は桜も眺めも抜群でした。

Otaru_20180504_143133

Otaru_20180504_144923


おわりに

さすがに天気の良かったこの日は、たくさんの方が花見に訪れていました。

手宮緑化植物園の駐車場は常に満車で、今回は手宮公園の上にある駐車場になんとか止められましたが、さすがに桜の時期は混雑しますね。

ということで、ようやく太陽が出た5月4日に見に行った、手宮公園と手宮緑化植物園の満開の桜の様子でした。

ゴールデンウィーク後半もちょっと天気が悪そうですが、桜はもう少し見頃が続きそうですね。

Otaru_20180504_142345

【関連記事】
※前回は4月30日に見に行った様子です。
【小樽桜巡り2018】手宮公園と手宮緑化植物園の桜はもうすぐ見頃(4月30日の様子)

※小樽の桜の見どころについては、過去にこんな記事も書いてますので、参考になれば嬉しいです。
【予習・復習】小樽の桜の見どころチェック【2017年度】

※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月 4日 (金)

【小樽桜巡り2018】二段公園の桜のライトアップとJR南小樽駅の夜桜(5月2日の様子)

Otaru_img_3422


小樽の桜は、あちこちで満開を迎えて見頃になっていますが、先日珍しく夜に、2箇所の桜を見に行ったので、その様子を掲載しますね。

見に行ったのは5月2日(水)で、場所は二段公園とJR南小樽駅です。


二段公園の桜のライトアップ

小樽の人気の桜スポット、色内大通り沿いにある「良い子の遊び場」と呼ばれる二段公園は、一本の大きな桜が見事に咲いて、その周辺にも数本の桜が咲いています。

で、ここの桜が夜にライトアップをしているという話を耳にして、5月2日の夜に見に行ってみました。すると…

Otaru_20180502_201057

お〜、綺麗ですね。

Otaru_20180502_201202

Otaru_20180502_201226

メインの大きな桜のほか、そのすぐ上のジャズ喫茶フリーランス前の桜なども色を変えてライトアップされていて、なんだかとってもいい雰囲気です。

Otaru_20180502_201712

Otaru_img_3418

ライトアッップしているという話は噂で聞いていたのですが、特に公にアナウンスはしていないのか、あまり一般には知られていないのではないでしょうかね。

実際、このライトアップがいつから始まったのか、また、実施時間や期間などの情報は全くないんです。すいません。

※今年の二段公園の桜はこちらの記事で投稿してます。
【小樽桜巡り2018】 小樽の桜は一気に見頃へ〜再び小樽警察署・総合福祉センター・中央小公園・二段公園へ(4月30日の様子)


JR南小樽駅の夜桜

JR南小樽駅の桜は、今年も見事に咲いていますが、夜にJR南小樽駅近くに行く機会があったので、夜桜を見に行ってみました。

こちらは、線路の上に架かる量徳橋からの眺めです。
Otaru_20180502_202549

先ほどの二段公園の桜と違い、こちらはライトアップされているわけではないのですが、街灯や周囲の灯りで浮き上がる桜の様子がなんともいい雰囲気なので、投稿することにしました。

Otaru_20180502_202649

Otaru_20180502_202737

もちろん、日中の桜は綺麗ですが、こういう桜もなんだかいいですね。

Otaru_20180502_202712

【関連記事】
※小樽の桜の見どころについては、過去にこんな記事も書いてますので、参考になれば嬉しいです。
【予習・復習】小樽の桜の見どころチェック【2017年度】

※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【小樽桜巡り2018】 天上寺・小樽公園・奥沢記念公園の桜〜天気は曇りも小樽の桜はどこも見頃(5月1日・2日の様子)

Otaru_20180502_175403


小樽の桜はどこも見頃です。

ただ、ゴールデンウィーク序盤は天気が良かったものの、ここにきてちょっと曇り空が続いて雨も降ったりしているのが残念なんですが、なんとか花が散らずにもうちょっと楽しませてもらいたいですね。

ということで、今回は5月1日と2日に見に行った、天上寺、小樽公園、奥沢記念公園の桜の様子です。天気が悪くて写真が全体に暗いのはご勘弁を。


天上寺の桜

本堂が小樽市指定歴史的建造物でもある入船町の天上寺は、人気の桜スポットでもあります。

(写真は5月2日撮影)
Otaru_20180502_083027

ちょっと曇りで暗いのが残念ですが、今年の天上寺の桜は見事に咲いてますね。

Otaru_20180502_172025

Otaru_20180502_172002

立派な門の周辺と、門からの参道沿いが桜並木になっていて、参道の距離は短いのですが、これが本当に綺麗なんですよね。

Otaru_20180502_171854

Otaru_20180502_172043

こちらは参道奥から見たところ。
Otaru_20180502_171750

Otaru_20180502_171807

天上寺前から見ると、右側遠くには、まだ雪の残る天狗山を眺めることができます。

Otaru_20180502_171937

これもなかなかいい眺めです。


小樽公園の桜

小樽での桜スポットとして知られる小樽公園は、広い公園内のあちこちに桜が咲いています。

比較的桜が集まっているのが、市民会館裏の道路沿いの少し丘になってる周辺。

(写真は5月1日撮影)
Otaru_20180501_174314

Otaru_20180501_174125

Otaru_20180501_174103

そして、花園グラウンドの旧緑小学校側の通り沿いにも桜が並んで咲いています。

Otaru_20180501_173537

これらはエゾヤマサクラなので、早くに咲くんですよね。

Otaru_20180501_173251

Otaru_20180501_173208

この通り沿いには、まだ背の低い桜(八重桜が多いようです)が並木になっているので、しばらく楽しめます。

(花園グラウンドの反対側から見た所)
Otaru_20180501_173849

さらに、公園南側(入船町側)の白樺林のさらに端の道路沿いにも、周囲の木々に混ざって大きな桜が結構咲いているんですよね。

Otaru_20180501_172415

Otaru_20180501_172426

Otaru_20180501_172315

ちなみに、ここの桜をちょっと離れた所から見ると、結構、たくさんの桜の木があることが分かります。
(この写真は5月2日撮影)
Otaru_20180502_132840

小樽公園は広いので、やっぱり公園内をのんびり散歩しながら見るのがいいですね。


奥沢記念公園の桜

奥沢十字街から奥沢・天神方面に入っていくと、途中の右手にある奥沢記念公園は、個人的にお気に入りの桜スポットです。

(写真は5月2日撮影)
Otaru_20180502_175140

公園奥の(おそらく)エゾヤマザクラが毎年早くに咲き、それに続いて公園入り口の道路沿いのソメイヨシノが咲くのですが、今年はソメイヨシノの開花が早かったのか、同時に見頃になっています。これは見事。

Otaru_20180502_175346

確かに今年もエゾヤマザクラが早くに咲いていたのですが、今現在も見頃で、鮮やかなピンクがとても綺麗です。その横にも咲いてますね。

Otaru_20180502_175146

Otaru_20180502_175220

Otaru_20180502_175233

Otaru_20180502_175222

そして、入り口道路沿いのソメイヨシノが見事に咲いてます。

Otaru_20180502_175111

いや〜、ここは綺麗です。

Otaru_20180502_175121


おわりに

ちょっと天気の悪い日が続いているのが残念ですが、小樽市内の桜はどこも見頃を迎えてます。

今日(5月3日)は風がちょっと強いようでしたが、あまり影響はなかったかな。

実は、昨年の小樽の桜は、全体的に花が少なく寂しい状況だったのですが、今年はどこも見事に咲いていて、天気が少々悪くても、見応えのある桜を見ることができて嬉しいですね。

【関連記事】
※小樽の桜の見どころについては、過去にこんな記事も書いてますので、参考になれば嬉しいです。
【予習・復習】小樽の桜の見どころチェック【2017年度】

※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月 3日 (木)

【小樽桜巡り2018】 夕方の花園橋・霧の水天宮・東雲町の坂・花園銀座商店街の桜並木〜曇り空ながらどこも見頃(5月1日・2日の様子)

Otaru_20180501_174730


ゴールデンウィーク序盤は好天に恵まれ、小樽の桜も一気に咲き出し、あちこちで見頃を迎えているのですが、その後天気が崩れて、5月2日(水)は雨が降ってしまい、20℃以上あった気温も15℃以下まで下がってしまいましたね。

それでも、小樽市内では、あちこちで桜が見事に咲いているので、引き続き小樽桜巡りです!

今回は、5月1日と2日に見に行った、花園橋、水天宮、東雲町の坂、そして花園銀座商店街の桜の様子です。見に行ったのが曇り空の夕方だったので、写真が暗いのはご勘弁を。


花園橋の夕方の桜

水天宮に向かう途中の、花園橋の桜はとても人気のあるスポットです。

Otaru_20180501_174659

この日は5月1日の夕方に見に行ったのですが、少し夕焼けに染まった桜になってますね。

Otaru_20180501_174818

Otaru_20180501_174730

花園橋の下にはJRの線路があって、桜は横の土手から咲いているのですが、この花園橋から眺めると、桜の横に線路が走っていて、この風景がなんとも趣があるんですよね。

Otaru_20180501_174737

ちなみに、こちらが翌日2日の花園橋からの桜ですが、やっぱり天気が悪くて暗かった…

Otaru_20180502_162757

Otaru_20180502_162831


霧に霞む水天宮の桜

高台にある水天宮も桜の人気スポットです。

Otaru_20180501_175612

Otaru_20180501_175635

ただ、水天宮へは5月1日の夕方に行ってきたのですが、ちょうどその時、急にあたりが霧(?)に包まれて、一気に周囲が霞んでしまいました。

境内からのいつもの小樽港の眺めがこんな感じで、見えませんでした。残念…

Otaru_20180501_175814

それでも、実は近年、水天宮の桜はやや元気がないように見えて心配だったのですが、今年はそこそこ花もたくさん付いているように見えるので、ちょっと嬉しいです。

Otaru_20180501_175648

Otaru_20180501_175829

Otaru_20180501_175909


東雲町の坂の桜

Otaru_20180501_180159

水天宮の近くに、とっても個人的に気に入っている、東雲町の坂と呼んでいる坂道があって、ここに咲く桜と坂がとても雰囲気があるんですよね(小樽市指定歴史的建造物「旧寿原邸」の向かいから下っていく坂道です)。

桜はちょっとだけですが、いい感じに咲いていました。

Otaru_20180501_180153

※関連記事:趣きある東雲町の坂にも桜が咲いてました


花園銀座商店街の桜並木

花園銀座商店街では、通りが桜並木になってい、小樽市都市景観賞にも選ばれています。

Otaru_20180502_162450

花はかなり開いてましたが、ここの桜の木は、電線にかかってしまうためか、短く剪定されているので、桜スポットとしては、ちょっと寂しいかな。

綺麗なんですけどね。

Otaru_20180502_162519

Otaru_20180502_162654

Otaru_20180502_163003

Otaru_20180502_163053


おわりに

ちょっと天気が悪くなったのが残念ですが、桜はあちこち見頃を迎えてとても綺麗ですね。

どこの桜ももう数日は楽しめそうなんですが、天気が心配です。5月3日は風の強い予報も出ているので、せめて風はおさまってほしいですね。できればもうちょっと小樽の桜を楽しみたいですから。


【関連記事】
※小樽の桜の見どころについては、過去にこんな記事も書いてますので、参考になれば嬉しいです。
【予習・復習】小樽の桜の見どころチェック【2017年度】

※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 1日 (火)

【小樽桜巡り2018】 お〜!!早くも見事に咲いてるJR南小樽駅の桜(4月30日の様子)

Otaru_20180430_172350


つい先日、ようやく小樽にも桜の季節がやってきました、なんて言っていたのですが、ゴールデンウィークに入って初日、2日目と気温の高い日が続いた小樽では、桜も驚くほど一気に咲きだし、場所によっては早くも見頃を迎えてます。

そこで、4月30日(月)に、小樽でも人気の桜スポット、JR南小樽駅の様子を見に行ってきました。

実はJR南小樽駅には28日にも様子を見に行っていて、その時はたくさんのツボミが膨らんでピンクがかって開花が直前といった状況だったのが、その後の2日間であっという間に開花してましたよ。


一気に咲いて早くも見頃のJR南小樽駅の桜

小樽市民から親しみを込めて南樽(なんたる)駅と呼ばれる、JR南小樽駅の桜はとても人気のあるスポットなんですよね。

で、先ほども書きましたが、4月28日の段階ではまだツボミだったのが、もう一気にこうです。

Otaru_20180430_172508

30日のこの日は夕方の遅い時間に行ったので、写真がちょっと暗いんですが、かなり綺麗に咲いていました。

もう見頃といっていいでしょうね。

Otaru_20180430_172553

これらのお馴染みのアングルは、線路の上に架かる量徳橋からの眺めですね。

Otaru_20180430_172627

きっとこの日1日でもかなり開花が進んだのでしょうね。

こちらは駅前からの眺めです。

Otaru_20180430_173141

Otaru_20180430_173056

Otaru_20180430_173038

これは量徳橋の駅から遠い方の端っこからの眺めです。

Otaru_20180430_172419

Otaru_20180430_172423

そうそう、ここから振り返ると、小樽市立病院横の土手にも桜が咲いているんですよね。

Otaru_20180430_172359

道路を渡って、量徳橋の反対側から見ると、なかなか綺麗に咲いているのが見えます。

Otaru_20180430_172935

Otaru_20180430_172920


おわりに

いや〜、JR南小樽駅の桜があまりに一気に咲いていて、ちょっとビックリしてまいましたが、もう見頃といっていいくらいに綺麗に咲いていました。

実は、昨年の小樽の桜は、全体的に花が少なく寂しい状況だったのですが、今年はどこも綺麗に咲きそうですね。

この感じですと、ゴールデンウィーク後半に各所で満開の小樽の桜を見られそうです。

Otaru_20180430_172606

【関連記事】
※小樽の桜の見どころについては、過去にこんな記事も書いてますので、参考になれば嬉しいです。
【予習・復習】小樽の桜の見どころチェック【2017年度】

※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

イベント | 小樽のお祭り | おたる潮まつり | 小樽ゆき物語 | 小樽雪あかりの路 | スポット | 歴史的建造物 銀行 | 歴史的建造物 倉庫 | 歴史的建造物 店舗 | 歴史的建造物 教会・神社・寺 | 歴史的建造物 邸宅 | 歴史的建造物 事務所 | 歴史的建造物 その他 | その他の気になる古い建物 | その他の気になる建物 | 小樽のなくなった建物 | 小樽市総合博物館 | 小樽市都市景観賞関連 | 小樽の公園 | 小樽公園の白樺林 | 小樽の坂 | 小樽の階段のある風景 | 小樽の地下歩道 | 小樽の通り | 小樽の駅 | 小樽の川・橋 | 海・港・運河・海岸 | 踏切・線路のある風景 | 旧手宮線関連 | 天狗山 | 奥沢水源地(水すだれ) | 歩道橋から | 水天宮 | 住吉神社 | 小樽の市場 | 雑貨店 | 飲食店 | グルメ | 小樽のお餅屋 | 小樽のパン屋 | 小樽洋菓子舗ルタオ | 小樽あんかけ焼そば | 家庭料理 | 海の幸 | 学校関連情報 | 生活密着情報 | 閉店した店・閉館した施設 | サンモール一番街新築移転工事関連 | 塩谷地区 | 忍路地区 | 朝里地区 | 祝津・高島地区 | 長橋地区 | 小樽の桜 | 小樽の紅葉 | 道内巡り(小樽以外) | 小樽でスキー | 小樽の猫 | 小樽ゆかりの人物 | ちょっとした風景 | 冬のちょっとした風景 | 妙見小僧 | 北海道限定商品 | アンケートのお願い | スポーツ | ニュース | 北海道胆振東部地震小樽関連 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌