小樽の桜

2022年5月17日 (火)

【小樽桜巡り2022】八重桜もそろそろ終わり〜手宮緑化植物園・天上寺(5月15日の様子)

Otaru_20220515-164446

4月下旬からエゾヤマザクラ、ソメイヨシノと続き、ゴールデンウィーク明けからは、あちこちでこんもりと可愛い八重桜が咲いていたのですが、その八重桜もそろそろ終わりのようですね。

そこで、手宮緑化植物園天上寺八重桜の様子を5月15日(日)に見に行ってきました。

どちらも桜の見どころとして人気のスポットですが、八重桜も綺麗なんですよね。

手宮緑化植物園の八重桜

手宮公園の奥にある手宮緑化植物園は、とても綺麗に整備された園内で、ゆったり過ごすことができる、ソメイヨシノなどの桜も人気のスポットで、今年もゴールデンウィーク中はとても多くの方が、桜を見に来られたようで、私が行った時も大混雑でした。

で、八重桜はまだだったので、見に行ってきたのですが、ここは園内中腹の道沿いに八重桜が並んでいて、これまた綺麗に咲くんですよね。

Otaru_20220515-152344

小樽の港を背景に眺めることができるのがいいんですよね。

Otaru_20220515-152450

Otaru_20220515-152532

他にも八重桜が咲いている場所はあるものの、だいぶ花が散り出していましたが、それでもとっても綺麗でした。

Otaru_20220515-153842

天上寺の八重桜

こちらもソメイヨシノは見に行ったけど、まだ八重桜を見てなかった、入船町の天上寺です。

Otaru_20220515-164258

参道沿いに見事にソメイヨシノが咲いた後、参道脇に一本と、参道奥の両側に八重桜が咲きます。

Otaru_20220515-164522

Otaru_20220515-164437

おわりに

ということで、5月15日の手宮緑化植物園と天上寺の八重桜の様子でした。

長く楽しんだ、小樽の桜も、八重桜が散り出して、いよいよ終わりですね。

※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてますので、よかったら、ブログに掲載した今年の桜を振り返ってみてください。

そして、次はツツジですね(手宮緑化植物園のツツジ)。
Otaru_20220515-152143

【関連記事】
【小樽桜巡り2022】市内は八重桜が見ごろに〜小樽公園とその周辺・中央小公園・旧手宮線沿いほか(5月11日の様子)
第77回招魂祭が今年も小樽公園の顕誠塔前広場で5月15日に開催されました

| | コメント (0)

2022年5月12日 (木)

【小樽桜巡り2022】市内は八重桜が見ごろに〜小樽公園とその周辺・中央小公園・旧手宮線沿いほか(5月11日の様子)

Otaru_20220511-140455

小樽市内では、4月下旬からのエゾヤマザクラ、そしてソメイヨシノと続いた桜のあと、今はあちこちで八重桜が咲いて見ごろを迎えてます。

そこで、5月11日(水)に小樽公園とその周辺、中央小公園旧手宮線沿いの八重桜の様子を見てきました。こんもりと咲く八重桜って、綺麗で可愛いんですよね。

小樽公園の八重桜

小樽公園では広い園内で、あちこちに八重桜が咲いています。

まず、こちらは小樽で一番早いお祭りとして知られている招魂祭が開催される、顕誠塔前広場への坂道で、ここは八重桜の並木道になっています。

Otaru_20220511-140445

(広場前から振り返って見たところ)
Otaru_20220511-140556

(その横も桜並木に)
Otaru_20220511-140634

5月15日(日)には、その招魂祭が開催されるので、その際にも一緒に八重桜を見ることができそうですね。

Otaru_20220511-140210

そして、こちらは花園グラウンド横の旧緑小学校側(現在は緑小跡地は駐車場になってます)の通り沿いの桜並木。

Otaru_20220511-140035

まだ背は低いのですが、年々生長してボリュームアップしていますね。

Otaru_20220511-135950

Otaru_20220511-135803

Otaru_20220511-135731

この花園グラウンド横の通り沿いの奥の方には、淡い緑色の花を咲かせる、御衣黄と思われる珍しい桜があるんですよね。

Otaru_20220511-135810

(花が緑です)
Otaru_20220511-135819

毎年見にきているのですが、今年も咲いていますね(注意して見てないと気付かないかもしれません)。

公園南側の白樺林の中にも八重桜が咲いています。

Otaru_20220511-135451

Otaru_20220511-135521

ここは白樺が新緑の季節を迎えていて、その中で八重桜のピンクの花がとても綺麗です。

小樽公園周辺の八重桜

小樽公園を出て、その周辺にも八重桜が見られます。

こちらは、市民会館前とその向かいの裁判所の土手に咲く八重桜ですが、毎年綺麗に咲く左手の裁判所の八重桜は、ずいぶんと伐採されたようですね。

Otaru_20220511-141501

その先の弓道場前と、その下の小さな広場にも八重桜が咲いています。

(弓道場前)
Otaru_20220511-141604

(ここが弓道場下の小さな広場)
Otaru_20220511-141700

Otaru_20220511-141707

中央小公園の八重桜

寿司屋通りを上って、国道5号線とぶつかるところにある中央小公園は、ソメイヨシノが見事に咲くことでも知られてますが、ここは八重桜も綺麗に咲くんですよね。

Otaru_20220511-143016

桜を長い期間楽しめる、なかなかの穴場スポットかもしれません。

Otaru_20220511-143031

綺麗に咲いていますね。

旧手宮線沿いの八重桜

旧手宮線沿いにも桜がポツポツと咲いていますが、こちらは旧手宮線散策路の寿司屋通り側の端に咲く八重桜です。

Otaru_20220511-143435

Otaru_20220511-143451

そして、こちらは旧手宮線沿いのひまわり公園ですが、ここには数本の八重桜が並んで咲いています。

Otaru_20220511-143604

今年も綺麗に咲いていましたよ。

おわりに

小樽市内では、結構あちこちに濃いピンクの八重桜が咲いているのを見ることができます。

ちなみに、こちらは小樽運河の浅草橋のさらに南側に咲く八重桜です。

Otaru_20220511-144056

Otaru_20220511-144126

他の見どころとしては、まだ見ごろに見に行ってませんが、やはり手宮緑化植物園なんかが、八重桜もとても綺麗ですよね。

(こちらは、まだ早かった5月7日の手宮緑化植物園の八重桜の様子)
Otaru_20220507-144754

八重桜は比較的咲いている期間が長いので、もうしばらくは小樽の八重桜を楽しむことができそうですね。

※御衣黄について。
開花したばかりは、淡い緑色の花を付ける八重桜で、やがて花びらの中心部が赤く染まっていくのが特徴です(参照:ギョイコウ - Wikipedia)。
小樽公園の緑の桜は、御衣黄と公には告知はされてないみたいですが、市の関係者、及び市に確認をとり、当ブログでは御衣黄として紹介させていただいてます。

※補足:ウコン桜
手宮緑化植物園には、黄色に近いとても淡い緑色の花が咲くウコン桜があります(御衣黄よりも薄い色に見えます)(参照:ウコン (サクラ) - Wikipedia)。

手宮緑化植物園のウコン桜(5月7日撮影)
Otaru_20220507-144846

【関連記事】
【小樽桜巡り2022】ほぼ見頃を迎えている天上寺と小樽公園の桜(4月30日の様子)
【小樽桜巡り2022】中心街はもうすぐ見頃〜二段公園・洋食屋マンジャーレ・中央小公園・花園銀座商店街・花園橋・水天宮・東雲町の坂の桜(4月28日の様子)

※2021年の八重桜の様子です。
小樽市内では八重桜が綺麗に咲いています〜小樽公園・旧手宮線沿い・天上寺(5月14・15日の様子)

※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。

| | コメント (4)

2022年5月 9日 (月)

【小樽桜巡り2022】天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」が満開でした(5月8日の様子)

Otaru_20220508-145200

4月下旬からエゾヤマザクラ、ソメイヨシノと続いた小樽の桜ももう終わりですが、小樽で最後に咲くともいわれて、市民に親しまれている、天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」が満開とのことで、5月8日(日)に慌てて見に行ってきました。

天狗桜の情報は、小樽天狗山ロープウェイの公式サイト内で、お知らせしてくれるんですよね。
【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場(小樽天狗山「天狗桜」満開)

5月8日午後に天狗山山頂に行ったのですが、ちょうど雨が降り出してしまったんですよね。

Otaru_20220508-141353

お〜、でも綺麗に咲いてます!!

で、雨の天気にちょっと残念と思いつつも、満開の天狗桜と天狗山山頂からの小樽の街と港の眺めをひと通り楽しんで、休憩していたら…

Otaru_20220508-145230

お〜!!晴れてくれました〜!!

Otaru_20220508-145102

改めて、天狗桜を眺めに行って、いや〜満開ですね。いいですね〜

Otaru_20220508-145113

天狗桜の前には説明パネルもあるのですが、この桜は、明治時代に植えられた樹齢100年を超えるエゾヤマザクラで、いつからか「天狗桜」と呼ばれるようになって、今は小樽で最後に咲く桜として市民に親しまれているんですよね。

Otaru_20220508-145128

今年も綺麗に咲いてくれましたね。

Otaru_20220508-145200

先ほどから写真に写ってますが、この時期はまだ天狗山には雪が残っていて、例年のことですが、天狗桜の横には雪山が残されています。

Otaru_20220508-144931

ただ、今年は例年より、ここ以外にも、周囲に残っている雪が多いような印象でしたよ。

こちらは、ロープウェイ乗り場の建物上にある、屋上展望台からの天狗桜の眺めです(これは晴れる前の写真です)。

Otaru_20220508-143604

ところで、天狗山では、今シーズンから新しいアクティビティとして、山頂で地面とつないだ係留熱気球「TENGUU(テングー)熱気球」と、空中に張ったワイヤーロープを滑り降りる「TENGUUジップライン」というのが始まったんですよね。

Otaru_20220508-143456

熱気球はファミリーゲレンデがら約30mの高さまで上昇するそうで、ジップラインはロープウエイ山頂駅の屋上展望台から、山頂奥の第2展望台から第3展望台の間の地点までに貼った全長128mのワイヤーロープを滑走するそうですよ。

こちらが、屋上展望台のジップラインのスタート地点ですね。
Otaru_20220508-141414

機会があれば、挑戦してみたいです。
※関連記事:天狗山ロープウエイは4月29日から夏季営業開始〜新アクティビティのジップラインと熱気球って!?(これは体験してみたい!!)

そして、実はこの日、雨が上がって太陽が出てくると、小樽の街に虹がかかりました!!

Otaru_20220508-143929

天狗山山頂からだと、なんと、見下ろすように虹を見ることができるんですね。

天狗山山頂で虹を見るのも。見下ろすように虹を見るのも初めてです。

Otaru_20220508-144001

とっても綺麗で、写真もたくさん撮ったので、天狗山山頂からの虹の写真は、また別の投稿で紹介しようと思います。

ということで、今年も見ることのできた、すっかり満開になっていた天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」の様子でした。

Otaru_20220508-145048

小樽市内の桜、エゾヤマザクラ、ソメイヨシノは終わりですが、これから、市内では八重桜が見ごろを迎えますので、もう少し桜を楽しめそうです。

【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場|北海道三大夜景

【関連記事】
※2021年の様子です。
【小樽桜巡り2021】もうすぐ満開の天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」を見に行ってきました(5月9日の様子)

※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。

| | コメント (2)

2022年5月 4日 (水)

【小樽桜巡り2022】JR南小樽駅・小樽市立病院・住吉神社・奥沢記念公園の桜(5月3日の様子)

Otaru_20220503-152404

見頃を迎えてあちこちで満開となっている小樽の桜も、場所によってはもうピークを過ぎてしまっていて、やっぱり桜は季節は短いですね。

5月に入って天気がどうも今ひとつなのですが、桜は待ってくれませんので、曇り空でしたが、5月3日(火)にまだブログに未掲載のJR南小樽駅小樽市立病院住吉神社、そして、エゾヤマザクラの後にソメイヨシノが咲く奥沢記念公園の様子を見に行ってきました。

JR南小樽駅の桜

小樽の桜スポットとして、大人気のJR南小樽駅ですが、今年も綺麗に咲いてくれました。

Otaru_20220503-152326

Otaru_20220503-152420

Otaru_20220503-152432

南樽駅は現在、バリアフリー化の工事が行われているのですが、その一環で昨年、跨線橋が新しく架け替えられ、あの佇まいが渋かった旧跨線橋は撤去されたんですよね。

架け替えに際して、この桜のことを考慮して下さったということで、おかげで今年もこの南樽駅の桜を見ることができました。ありがとうございます。

Otaru_20220503-152404

Otaru_20220503-152544

もちろん、あの味わい深い旧跨線橋を背景にした桜の風景は素敵でしたが、それでも今年も南樽駅の桜は見事に咲いてくれましたね。

Otaru_20220503-152612
(少し葉が目立ってきて、ピークは過ぎたかな)

※関連記事:南樽駅旧跨線橋の思い出【写真】〜新跨線橋に切り替わる前に渡ってきた旧跨線橋の様子

小樽市立病院の桜

南樽駅の桜はとても人気でよく知られてますが、南樽駅の桜を見つつ、ふと振り向くと、道路を挟んだ向こう側にも、小樽市立病院横の土手に見事な桜が咲いているんですよね。

Otaru_20220503-153639

この小樽市立病院横の桜も、南樽駅の桜を見に行った際には、一緒に見に行きたいですね。

Otaru_20220503-153717

南樽駅と同様に線路を背景に綺麗に咲いています。

こちらは、道路の奥から見たところですが、この両側の桜はなかなか素晴らしいです。Otaru_20220503-154004

住吉神社の桜

住吉神社は、ますは国道5号線沿いの鳥居の横に桜が咲いているんですよね。

Otaru_20220503-150130

Otaru_20220503-145934

そして、国道沿いからはよく見えないのですが、参道を歩いて行くと、境内にはあちこちに桜は咲いていて、とってもいい雰囲気なんですよね。

Otaru_20220503-150017

(2つ目の鳥居横、社務所前の桜)
Otaru_20220503-150141

Otaru_20220503-150203

Otaru_20220503-150153

社殿前から振り返った参道の風景は、必ず眺めるんですが、最後の階段の両脇にも桜が咲いているんですよね。

(社殿前に咲く桜)
Otaru_20220503-151243

相変わらずいい眺めです。
Otaru_20220503-151049

Otaru_20220503-151115

住吉神社は、以前はそんなに桜の見どころとして取り上げられることが少なかったかもしれませんが、今やすっかり人気の桜スポットです。

奥沢記念公園のソメイヨシノ

奥沢十字街から奥沢・天神方面に入って、途中右手にある奥沢記念公園は、桜スポットとして紹介されることはあまりないのですが、個人的にお気に入りで、毎年見にきてるんです。

Otaru_20220503-145047

ここはまず、公園内のエゾヤマザクラが市内でも早くに咲き、今年も早くに綺麗に咲いたので、単独でブログに掲載しましたが、例年その後に続けて公園入口道路沿いの大きなソメイヨシノが咲くんですよね。

※関連記事:【小樽桜巡り2022】奥沢記念公園のエゾヤマザクラが早くも見ごろ(4月26日の様子)

 で、この日に見に行ったところ、その道路沿いの大きなソメイヨシノが見事に咲いてました。

Otaru_20220503-145053

公園内の桜も少し残ってましたよ。

Otaru_20220503-145107

(右がエゾヤマザクラで、左にはソメイヨシノもあります)
Otaru_20220503-145120

おわりに

ということで、ちょっと曇り空でしたが、5月3日に見に行ったJR南小樽駅、小樽市立病院、住吉神社、そして奥沢記念公園の桜の様子でした。

5月3日の深夜から4日朝にかけて、また雨が降ったのですが、う〜ん、GW終盤は天気が回復するといいですね。

【関連記事】
JR南小樽駅の「鐘」は総合博物館の蒸気機関車アイアンホース号の出発する駅に設置中〜市制施行100周年記念事業

※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。

| | コメント (2)

2022年5月 2日 (月)

【小樽桜巡り2022】見頃を迎えた手宮公園・手宮緑化植物園・小樽市総合博物館本館・運河公園の桜(4月30日の様子)

Otaru_20220430-150657

小樽の桜は、各所で見頃を迎えてます。

さて、小樽にも桜の人気スポットがいくつかありますが、その中でもよく知られている手宮公園、そしてその奥の手宮緑化植物の様子を晴れ間が広がった4月30日(土)に見に行ってきました。

また、手宮方面ということで、小樽市総合博物館本館と運河公園の桜も見てきましたよ。

どこもすっかり見頃でしたが、まだツボミもあって、もう少し見頃は続きそうでしたよ。

手宮公園の桜

斜面にある手宮公園は、小樽港を背景に桜を見ることができる人気スポットです。

Otaru_20220430-152242

公園内は自然の木々が多く、そのたくさんの木々の中に桜が咲いている様子もまた手宮公園の魅力です。

Otaru_20220430-152657

公園の斜面の先に見える小樽港のさらに向こうの山々には、まだ雪が残っていますね。

Otaru_20220430-152224

右手には、天狗山も見えます。

Otaru_20220430-152431

それにしても、この日はゴールデンウィークに入って天気も良くてと、いい条件が重なったせいか、人出が多くて、特に車が凄く多くて、公園内が渋滞で大変なことになってました。それだけみなさん、楽しみにしていたんですね。

Otaru_20220430-152023

ただ、その公園下の道路沿いの桜も綺麗なんですよね。

Otaru_20220430-145308

手宮緑化植物園の桜

手宮公園の奥にある手宮緑化植物園も、桜が綺麗でとても人気ですが、ここは整備された園内でゆっくりと桜を眺めることができるのがいいですよね。

Otaru_20220430-150005

ここも、斜面の向こうに小樽港を眺めることができるんですが、その眺めが特に抜群で、小樽市の重要眺望地点にも指定されています。

Otaru_20220430-150152

Otaru_20220430-150211

園内奥にある下に降りる道は桜並木になっていて、今年もなかなか綺麗です。

Otaru_20220430-150402

Otaru_20220430-150623

(木によっては、まだまだツボミもありますね)
Otaru_20220430-150256

Otaru_20220430-150651

Otaru_20220430-150852

園の下にもボリュームのある桜が並んでいて、これまた見事です。

Otaru_20220430-150657

Otaru_20220430-151243

Otaru_20220430-151433

手宮緑化植物園の桜は、本当に綺麗ですが、さすがにこの日は本当に人がたくさん来てました。

Otaru_20220430-151644

小樽市総合博物館本館の桜

小樽市総合博物館本館の敷地内で、まず目に止まる桜が、機関車庫の後ろにある貯水槽(国指定重要文化財の旧手宮鉄道施設のひとつ)の横に咲く、立派な桜です。

Otaru_20220430-142541

奥まっているところに咲いているのですが、これは本当に見事。

そして、蒸気機関車のアイアンホース号が走る線路沿いにも桜が並んでいます。

Otaru_20220430-143258

Otaru_20220430-144545

タイミングが合えば、アイアンホース号と一緒に桜を見ることができますね。

Otaru_20220430-144253

アイアンホース号は客車が新しくなったんですよね。それについては、また別途紹介しようと思っています。

Otaru_20220430-144344

運河公園の桜

北運河の端近くにある運河公園にも、周囲に桜がたくさん咲いてるんですよね。

Otaru_20220430-135440

ここは、小さかった桜の木が、年々大きくなってきて、どんどん素敵な桜スポットになってきていますね。

Otaru_20220430-135643

Otaru_20220430-135459

あと何年かしたら、小樽の桜マップにも掲載されるかもしれませんね。

(こちらは北運河側に咲く桜)
Otaru_20220430-140045

(こちらは北運河の端から運河公園を見たところ)
Otaru_20220430-140209

公園内には噴水もあり、石造倉庫を再利用した遊具棟、休憩棟もあり(冬期は閉鎖してました)、この日は天気がよかったこともあって、公園内ではたくさんの人がのんびりと過ごしていました。

Otaru_20220430-135425

※小樽市HP内の運河公園の紹介:運河公園 | 小樽市

おわりに

ということで、すっかり見頃になっていた、4月30日の手宮公園、手宮緑化植物園、小樽市総合博物館本館、そして運河公園の桜の様子でした。

5月に入って、ちょっと天気が崩れているこちら小樽ですが、GW後半は晴れるといいですね。そして、私もあとどのくらい巡れるかな。

【関連記事】
※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。

| | コメント (7)

2022年5月 1日 (日)

【小樽桜巡り2022】ほぼ見頃を迎えている天上寺と小樽公園の桜(4月30日の様子)

Otaru_20220430-164304

ゴールデンウィークに入って、小樽の桜も各所ですっかリ見頃を迎えてますね。

5月1日(日)の小樽は、ちょっと天気が崩れたのですが、晴れ間が広がった4月30日(土)に、小樽の桜の人気スポットでもある、天上寺と小樽公園の様子を見に行ってきました。

天上寺の桜はほぼ見頃

入船町の天上寺の桜は、とても人気があるのですが、まず、お寺に近づくと目に入ってくる桜の様子が、本当に見事なんですよね。

Otaru_20220430-163512

Otaru_20220430-163659

この日も、門周辺から参道沿いの桜が、ボリュームたっぷりに咲いていて、ほぼ見頃といった感じでした。

Otaru_20220430-164155

まだ、ツボミもあったので、これから満開を迎えて、もうちょっと見頃が続くかな。

Otaru_20220430-163741

Otaru_20220430-163758

ちなみに、奥に建つ天上寺の本堂は、小樽市指定歴史的建造物です。
Otaru_20220430-163901
(まだ雪が残ってました)

そして、門の前の道路側から見ると、右側の遠くに見える天狗山と一緒に、天上寺の桜を眺めることができ、これもまたなかなかいい眺めです。

Otaru_20220430-163540

小樽公園の桜は園内あちこちに咲いてます

小樽公園も小樽の桜の見どころとしてよく知られていますが、小樽公園の桜は、まとまって咲いているというよりは、どちらかというと園内のあちこちで咲いています。

つまりそれは、自然あふれる広い公園内をのんびり散歩しながら、あちこちの咲いている桜を楽しめる、ということですね。

こちらは、公園海側下の桜です。
Otaru_20220430-161042

(海側の庭園前)
Otaru_20220430-161243

(何はともあれ、見晴台からの眺めも楽しみます)
Otaru_20220430-161513

(見晴台への道路沿いの桜)
Otaru_20220430-161621

こちらは、市民会館の裏にあたる丘の上の桜です。
Otaru_20220430-161911

Otaru_20220430-161942

Otaru_20220430-161922

 花園グラウンド沿いの山側(旧緑小学校があった側)には、大きなエゾヤマザクラが何本か咲いています。Otaru_20220430-162453

ちょっと花のボリュームが少ないかな。
Otaru_20220430-162538
(ここの右側はもう少し経つと八重桜並木となります)

(グラウンド近くにも各所に咲いています)
Otaru_20220430-162630

こちらは、公園南端(入船町側)道路沿いです。
Otaru_20220430-162932

Otaru_20220430-162941

Otaru_20220430-163022

こちらはさらに裏側。
Otaru_20220430-163206

おわりに

ということで、天上寺と小樽公園の4月30日の桜の様子でした。

それにしても、この日は天気も良くて、とても多くの方が桜を見にきてまいました。そうですよね。これまでお出かけを我慢していた方も多いでしょうからね。

ゴールデンウィーク後半も天気が良いといいですね。

Otaru_20220430-163639

【関連記事】
※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。

| | コメント (2)

2022年4月29日 (金)

【小樽桜巡り2022】中心街はもうすぐ見頃〜二段公園・洋食屋マンジャーレ・中央小公園・花園銀座商店街・花園橋・水天宮・東雲町の坂の桜(4月28日の様子)

Otaru_20220428-100004

小樽の桜が、あちこちで次々と見頃を迎えてますね。

小樽にも人気の桜スポットが市内各所にありますが、なかなかあちこち見て回るのは大変ですよね。けど、桜って結構身近にも咲いていて、例えば中心街でも綺麗な桜スポットがいくつもあるんですよね。

ということで、4月28日(木)に中心街の主な桜スポットをめぐってきました。場所は二段公園(良い子の遊び場)・洋食屋マンジャーレTAKINAMI中央小公園花園銀座商店街花園橋水天宮東雲町の坂です。

どこも28日の時点では、見頃にはあとちょっとといった感じでしたが、桜は咲き始めると早いので、すぐに見頃になりそうですね。

二段公園(良い子の遊び場)の桜はほぼ見頃

色内大通り沿いにある「良い子の遊び場」と呼ばれる二段公園には、ボリューム満点に咲く一本の大きな桜の木があって、これがとても人気があるんですよね。

Otaru_20220428-102953

もう十分綺麗ですが、もう少しといった感じでしょうか。

Otaru_20220428-103013

この周囲にも桜が咲いていて、そちらも綺麗に咲いていました。

Otaru_20220428-103002

洋食屋マンジャーレ前の桜はもうすぐ見頃

二段公園の近くにある、洋食屋マンジャーレTAKINAMI前の桜もとても綺麗なんですよね。

Otaru_20220428-103148

いつも二段公園と一緒に見に行ってますが、こちらも満開までもちょっとかな。

Otaru_20220428-103200

中央小公園の桜はほぼ見頃

続いて、寿司屋通りを上って、国道5号線とぶつかるところにある中央小公園の桜なんですが、ここは公園内と国道5号線沿いと、かなり見事に咲くんですよね。

Otaru_20220428-095910

国道沿いは、これからといった感じでしたが、公園内はほんと綺麗に咲いていて見頃でした。

Otaru_20220428-095936

Otaru_20220428-100004

Otaru_20220428-100031

Otaru_20220428-100129

Otaru_20220428-100215

花園銀座商店街の桜

花園銀座商店街は、通りが桜並木になっていて、ここは第19回小樽市都市景観賞(平成23年)にも選ばれているんですよね。

Otaru_20220428-111106

Otaru_20220428-111246

木によってはほぼ満開でしたが、枝が剪定されていて、ちょっと寂しい印象もあるかな。

Otaru_20220428-111430

けど、商店街で桜を見ながら散歩ができるのは嬉しいですね。

Otaru_20220428-111557

花園橋からの桜はこれから

水天宮へ向かう途中の線路の上に架かる花園橋からは、右の土手からこぼれるように咲く桜が人気で、ここは場所柄、タイミングがよければ電車と一緒に桜を見ることができるんですよね。

Otaru_20220428-111829

Otaru_20220428-111909

あっ、きた!!
Otaru_20220428-111934

まだまだツボミもたくさんあったので、これからが見頃ですね。

水天宮の桜はまだこれから

水天宮も桜の見どころとして人気ですが、まだまだこれからといった感じで、そんなに咲いてませんでした。

Otaru_20220428-112506

Otaru_20220428-112524

水天宮の桜は、年によって花の付き方がかなり違う印象なんですが、今年はどうかな。

この日は晴れていたので、小樽の街と港の眺めは、相変わらず抜群でした。

Otaru_20220428-112543

あっ!!外人坂の途中にも桜!!
Otaru_20220428-112606

東雲町の坂の桜

水天宮の近く、小樽市指定歴史的建造物「旧寿原邸」の向かいにある階段に続く細い坂道は、個人的に雰囲気が気に入って“東雲町の坂”と呼んでいるんですよね。

Otaru_20220428-113913

桜のスポットというわけではないのですが、そこに数本の桜が咲き、なんとも風情のある坂の風景を見せてくれるので、水天宮へ行った際にいつも立ち寄っています。

Otaru_20220428-114008

おわりに

気がついた方もいられるかもしれませんが、今回のこの中心街での桜めぐり、実は小樽チャンネルマガジン2022年4月号(Vol.77)と勝手にタイアップしてます!!

4月号のタイトルは「小樽の中心街で歩いて桜めぐり」ということで、中心街での桜めぐりを紹介していて、今回はそれに沿った形でスポットを紹介しました。

※小樽チャンネルの電子版はこちらで読むことができます。
小樽のフリーペーパー「小樽チャンネルマガジン」 | 小樽チャンネル

いや〜、それにしても小樽の桜、あちこちでどんどん見頃になってますね。あと、どのくらい見て回れるかな。

【関連記事】
小樽チャンネルマガジン2022年4月号(Vol.77)〜今号は桜の季節の合わせて「小樽の中心街で歩いて桜めぐり」

| | コメント (3)

2022年4月28日 (木)

【小樽桜巡り2022】見頃を迎えた小樽警察署・総合福祉センター・シオン教会・JR小樽駅裏(船見坂から入ったところ)の桜(4月28日の様子)

Otaru_20220428-095220

小樽の桜があちこちで咲き始め、先日開花したばかりと思ってたら、場所によっては早くも見頃を迎えていて、やはり桜は咲き始めると早いですね。

ということで、4月28日(木)に小樽でも早く咲くことで知られる小樽警察署小樽市総合福祉センター小樽シオン教会の桜の様子を見に行ってきました。

この3箇所は4月24日(日)にも見に行って、その様子を投稿しているのですが、その時はまだまだ咲き始めだったのが、もうすっかり見頃でしたよ。

そして、JR小樽駅裏(船見坂から入ったところ)の桜が、とっても綺麗に咲いているのが見えたので、そちらも28日に見に行ってきました。

小樽警察署横の桜

こちらが小樽警察署横の桜ですが、結構咲いていますね。

Otaru_20220428-094855

上の方の枝に花が付いてないのが、ちょっと気になります。

Otaru_20220428-094900

満開までもうちょっとかな。

Otaru_20220428-094823

奥の背の低い方の桜は、早くも葉が目立ってきてました。

Otaru_20220428-094802

小樽市総合福祉センターの前の桜

小樽市総合福祉センターの建物前は、今年も見事に咲いています。

Otaru_20220428-095249

ここは本当に綺麗ですね。

Otaru_20220428-095152

もうすぐ満開かな。

Otaru_20220428-095201

小樽シオン教会の桜

総合福祉センターから、商大通り(地獄坂)を下っていき、稲穂小学校の交差点角にある小樽シオン教会の桜も綺麗に咲いていました。

Otaru_20220428-095454

Otaru_20220428-095527

ここの手前の桜は、色が濃いピンクで鮮やかなんですよね。

並びの桜も綺麗に咲いていました。

Otaru_20220428-095600

JR小樽駅裏(船見坂から入ったところ)の桜

JR小樽駅裏にあたる、船見坂から入ったところに咲く桜が、とっても綺麗に咲いているのが見えたので、慌てて見に行ってきました。

Otaru_20220428-101941

ここも毎年見事に咲いて、線路や小樽駅を背景に桜を見られるんですよね。

Otaru_20220428-101900

Otaru_20220428-093921

ただ、あまり咲き始めを意識したことがなかったのですが、ここも早くに咲くんですね。

Otaru_20220428-101916  

おわりに

ということで、小樽市内でも早くに咲くことで知られている桜スポットについて、その様子を見てきましたが、どこも見頃を迎えていました。

その他の市内の主な桜スポットも、結構咲き始めていて、この週末あたりから見頃を迎えそうです。

市内のあちこちで、濃淡さまざまな桜のピンクが目に留まる、いい季節になってきました。

【関連記事】
※今年の4月24日の様子。
【小樽桜巡り2022】小樽もいよいよ桜の季節!!〜咲き出した小樽警察署・総合福祉センター・シオン教会など(4月24日の様子)

※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。

| | コメント (2)

2022年4月27日 (水)

【小樽桜巡り2022】奥沢記念公園のエゾヤマザクラが早くも見ごろ(4月26日の様子)

Otaru_20220426-175810

小樽も市内各所で桜が咲き始めて、場所によってはもう見頃になっている木もありますね。

そんな中、先日4月23日に様子を見に行った奥沢記念公園に、4月26日(火)にまた行ってみました。

実は4月23日の時点で、公園内のエゾヤマザクラが咲き始めたところだったので、その後開花が進んだのではと思い、見に行ったのですが…

Otaru_20220426-175749

お〜!!、かなり咲いているではないですか。

Otaru_20220426-175804

というか、これはもう見頃では!?

Otaru_20220426-175835

ここ奥沢記念公園のエゾヤマザクラは、毎年結構早くに咲くんですよね。

いいですね〜!!
Otaru_20220426-175859

Otaru_20220426-175907

Otaru_20220426-175917

奥沢十字街から奥沢・天神方面に入っていくと、途中右手にある奥沢記念公園は、あまり桜スポットとして紹介されることはないのですが、個人的にはお気に入りで、毎年見にきてるんです。

Otaru_20220426-175946

公園入口の道路沿いには大きなソメイヨシノもあって、公園内のエゾヤマザクラがまず咲いて、その後に続けてソメイヨシノが咲くんですよね。

この日は、ソメイヨシノはまだこんな感じで、咲き出したところですが、これもまた見事に咲くんですよね。Otaru_20220426-175731

年によっては、エゾヤマザクラの終盤とソメイヨシノの序盤が重なって、同時に見られることもあるのですが、今年はどうかな。

ということで、早くも見ごろを迎えていた、奥沢記念公園のエゾヤマザクラの様子でした。

これから市内各所で、桜がどんどん見ごろを迎えそうですね。

【関連記事】
※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。

| | コメント (0)

2022年4月25日 (月)

【小樽桜巡り2022】小樽もいよいよ桜の季節!!〜咲き出した小樽警察署・総合福祉センター・シオン教会など(4月24日の様子)

Otaru_20220424-153317

いよいよ小樽にも桜の季節がやってきました。

今年の桜は平年より早いとのことで、このブログでも、小樽で最初に咲くとも言われている、メルヘン交差点のエゾヤマザクラの開花の様子をまずお伝えしましたが、市内各所で次々と桜が咲き始めているようです!!
【小樽桜巡り2022】小樽にもいよいよ桜の季節がやってきた!!〜メルヘン交差点の桜(4月23日の様子)

数日前まではツボミだったんですが、やっぱり、桜は咲き始めると早いですね。

ということで、メルヘン交差点に続いて、小樽でも早く咲くことで知られている小樽警察署横小樽市総合福祉センター建物前、そして、小樽シオン教会の桜の様子を見てきました。もちろん、そこ以外にも小樽ではあちこちで桜が咲き始めてますよ。


まず、こちらが小樽警察署横で、多くの方が小樽の桜の開花の目安にしている横のソメイヨシノも咲き始めてますが、まだまだこれからですね。

Otaru_20220424-153858

Otaru_20220424-153930

Otaru_20220424-153925

ただ、その奥にあるまだ背の低いエゾヤマザクラ(かな!?)は、すっかり綺麗に咲いていました。
Otaru_20220424-153911


そして、警察署から近くの保健所の横にある、小樽市総合福祉センター建物前の一本のソメイヨシノですが、ここもこれからですが、枝の場所によっては、結構、咲き始めてました。

Otaru_20220424-153234

Otaru_20220424-153256

Otaru_20220424-153302

こうやってみると、かなり咲いてますね。

Otaru_20220424-153321


総合福祉センターから、商大通り(地獄坂)を下っていき、稲穂小学校の交差点角にある小樽シオン教会の桜も早くに咲くことで知られていますが、今年ももう結構咲いていましたよ。

Otaru_20220424-154158

ここの桜は色が濃いピンクですね。
Otaru_20220424-154205

その並びの桜も咲き始めてました。
Otaru_20220424-154212


あと、おまけですが、こちらは色内大通り沿いの二段公園ですが、よく知られている大きな桜はまだまだでしたが、周囲にあるうちの一本の桜が結構咲いていましたよ。
Otaru_20220424-160640

Otaru_20220424-160643

そして、こちらは4月23日の様子なんですが、奥沢記念公園の奥のエゾヤマザクラが咲き始めてました。ここも早いんですよね。Otaru_20220423-145148

Otaru_20220423-145203

ということで、小樽市内では、あちこちで桜が咲き始めていて、いよいよ本格的な桜の季節を迎えるこちら小樽です。

【関連記事】
※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

イベント 小樽のお祭り おたる潮まつり 小樽ゆき物語 小樽雪あかりの路 歴史的建造物 銀行 歴史的建造物 倉庫 歴史的建造物 店舗 歴史的建造物 教会・神社・寺 歴史的建造物 邸宅 歴史的建造物 事務所 歴史的建造物 その他 その他の気になる古い建物 その他の気になる建物 小樽のなくなった建物 小樽市都市景観賞関連 小樽市総合博物館 市立小樽文学館・美術館 小樽の公園 児童公園(街区公園) 小樽公園の白樺林 小樽の坂 小樽の通り 小樽の駅 小樽の地下歩道 小樽の石垣のある風景 小樽の階段のある風景 小樽の丘のつく地名 於古発川(妙見川) 勝納川 小樽の川・橋(その他) クルーズ船の風景 海・港・運河・海岸 踏切・線路のある風景 旧手宮線関連 天狗山 奥沢水源地(水すだれ) 歩道橋から 水天宮 住吉神社 小樽の市場 妙見市場 雑貨店 飲食店 グルメ 小樽あんかけ焼そば 小樽のお餅屋 小樽のパン屋 小樽洋菓子舗ルタオ 海の幸 家庭料理 小樽のスポット(その他) 学校関連情報 生活密着情報 閉店した店・閉館した施設 サンモール一番街新築移転工事関連 塩谷・桃内地区 忍路地区 蘭島地区 長橋地区 オタモイ・幸地区 祝津・高島地区 朝里地区 張碓地区 銭函地区 小樽の古い町名の痕跡 小樽の桜 小樽の紅葉 小樽でスキー 小樽の猫 小樽ゆかりの人物 ちょっとした風景 冬のちょっとした風景 北海道限定商品 妙見小僧 アンケートのお願い(終了) スポーツ ニュース 北海道胆振東部地震小樽関連 新型コロナウイルス関連情報(小樽) 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 道内巡り(小樽以外) 音楽