天狗山

2021年10月27日 (水)

秋の天狗山に行ってきました(10月24日の様子)【ちょっと日が暮れかかってたけど〜小樽の紅葉2021】

Otaru_20211024-161309

小樽も秋が深まってきて、周囲の山々も色づいています。

先日、紅葉ですっかり色づいている天狗山山頂にいってきました(写真は10月24日撮影)。

天狗山山頂へは今回、車で行ってきたのですが、最上町から塩谷方面へ抜ける小樽環状線の途中から、山頂へと向かう市道天狗山観光線に入っていくと、この道路沿いもいい感じで紅葉してました。

Otaru_20211024-154827

ここは市道天狗山観光線は、冬季通行止めになりるので注意です。今年は11月4日(木)から通行止めの予定です。
※参照:秋の情報 | 小樽市

で、山頂ですが、実はこの日、山頂に着いたのが夕方4時頃と結構遅い時間で、もうこの時間になると、市街地が夕暮れで日が陰り、暗くなってしまうんですよね。

Otaru_20211024-155358

なので、ちょっと日が暮れかかっていて、紅葉の彩はよく分からないのですが、眺めはやはりよかったので、写真を掲載しておきますね。

天狗桜展望台(TENGUUテラス)から。
Otaru_20211024-155551

山頂の様子
Otaru_20211024-155911

第2展望台から。
Otaru_20211024-160018

奥の第3展望台(満天ステージ)から。
Otaru_20211024-160138

Otaru_20211024-160145

第3展望台手前の様子。
Otaru_20211024-160334

第1展望台に設置されている撮影用「フォトフレーム」
Otaru_20211024-1616301

ということで、秋の天狗山山頂からの風景でした。

(TENGUUテラス)
Otaru_20211024-160621

【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場|北海道三大夜景

※紅葉の記事については、カテゴリー「小樽の紅葉」にまとめてます。

【関連記事】
9月連休の晴れた日の天狗山山頂から
※昨年の様子です。
紅葉の季節の天狗山山頂から小樽の街並みと小樽港を眺めてきました【小樽の紅葉2020】

| | コメント (2)

2021年9月28日 (火)

天狗山山頂の第1展望台に設置されている撮影用「フォトフレーム(Otaru Photo Frame)」

Otaru_20210920-144651_20210928121501

小樽の天狗山といえば、眼下に広がる小樽の街と港の眺めが人気のスポットですよね。

その天狗山山頂のロープウエイ乗り場横の第1展望台に、写真撮影用の「フォトフレーム(Otaru Photo Frame)」が設置されています。

Otaru_20210920-141855

この「フォトフレーム(Otaru Photo Frame)」は、現在のところ市内5か所にそれぞれ違うデザインで設置されていて、天狗山山頂には今シーズンから登場しています。

Otaru_20210920-141906

フレームには虹が描かれていますが、どう撮るのがいいのかな?

(ロープウエイを入れるのがいいかな)
Otaru_20210920-144622

Otaru_20210920-144626
(虹の上に天狗さんも描かれてます)

訪れた日は天気が良かったので、多くの方が天狗山山頂を訪れていて、みなさん次から次へとこのフォトフレームで記念撮影をしていました。

(2021年9月20日撮影)
Otaru_20210920-141830_20210928121501

フォトフレーム(Otaru Photo Frame)が設置されているのは、ここ天狗山山頂のほか、毛無山展望所、旭展望台、祝津パノラマ展望台、オタモイ海岸(駐車場)となっています。
SNS映えスポット「Otaru Photo Frame」が誕生しました。 | 小樽市

【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場|北海道三大夜景

※関連ニュース
「UNIdesign」開業5周年 「デザイン」の力で企業や地域に貢献 - 小樽経済新聞
月刊小樽自身 2021年6月号 | 小樽観光協会公式サイト「おたるぽーたる」

※参考
【公式】小樽天狗山ロープウェイ(平日限定 小樽市民ロープウエイ運賃割引実施中!)
ビューポイント | 小樽市

【関連記事】
9月連休の晴れた日の天狗山山頂から
天狗山山頂の散策路(山頂森林浴コース)に木について詳しく見ることができるQRコード付きの樹名板が設置されてます

| | コメント (0)

2021年9月27日 (月)

天狗山山頂の散策路(山頂森林浴コース)に木について詳しく見ることができるQRコード付きの樹名板が設置されてます

Otaru_20210920-142945

天狗山山頂には、山頂の木々に中に入って行く散策路山頂森林浴コース)があるのですが、そこにQRコード付きの樹名板が設置されているそうです。

樹名板に設置されているQRコードをスマホで読み取ると、その木について詳しく見ることができるというもので、設置は5月中旬とのこと。現在のところ、1周約1.6kmのコースに生えている、計16種18本の木に取り付けられているそうです。
※参照ニュース:2021年9月16日付北海道新聞朝刊小樽・後志欄

先日、天狗山に行った際に、山頂森林浴コースは歩かなかったのですが、満天ステージのある第3展望台の近くに、そのQRコード付きの樹名板がありました。

Otaru_20210920-143149

Otaru_20210920-142929

ちなみに、ここでは一見、全部同じ白樺に見える木が、実は違いがあって3種類あるということで、それぞれ3つのQRコードが設置されています。

で、その違いについて、QRコードを読み取って詳しく知ることができます。

Otaru_20210920-143018
(あっ、この写真からも読み込めちゃいますね)

その3つとは、シラカバ、タケカンバ、ウダイカンバなのですが、詳しくは天狗山山頂に行った際に、ぜひ、QRコードを読み取って、確認してみてください。

Otaru_20210920-142942

山頂森林浴コースは、ロープウエイ乗り場の建物前から、奥の第3展望台へと歩き、そこから木々の中に入って行ってぐるりと回って、天狗山スライダーの横を通って、もとの場所に戻ってくるという1周約30分(約1.6km)ほどのコースとなっています。

Otaru_20210920-142901

で、そのコースの途中途中に、QRコード付きの樹名板が設置されている、というわけですね。
※参照:山頂森林浴コースマップ(天狗山のサイト内)
※上の白樺についてのQRコードは、木々の中を歩いて行かなくても、第3展望台近くで見ることができます。

(こちらが第3展望台とその手前の東屋)
Otaru_20210920-142913_20210927112401

って、私も山頂森林浴コースはだいぶ前に歩いたきりなので、今度歩いてこようかな。

【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場|北海道三大夜景

| | コメント (2)

2021年9月21日 (火)

9月連休の晴れた日の天狗山山頂から

Otaru_20210920-142255

9月の3連休の最終日となる9月20日(月・祝)の小樽は天気もよく、青空が広がりました。

せっかくの晴天ということで、天狗山山頂に久しぶりに行ってきました。

天狗山山頂に行くのは、天狗桜を見に行って以来かな。

Otaru_20210920-141545

今回は車で行ったのですが、なんと山頂の駐車場はほぼ満杯の状態で、ここまでいっぱいなのは初めて見たかも。

屋外なのでそれほど密になるということはないですが、この山頂の賑わいはちょっと驚くくらいでした。

子供連れのご家族も多く、天狗山スライダーは大人気。

Otaru_20210920-141736

シマリス公園も人気です。

Otaru_20210920-141959

この人出に、やはり皆さん、出かけるところが限定されるということもあるのかな、と思うと同時に、市内からすぐのところに、こういうスポットがあるというのは、嬉しいですよね。そして、これもまた、小樽のいいところですね。

では、ここからは山頂からの風景写真をどんどん掲載していきますね。

まず、ロープウエイ乗り場の建物手前の第1展望台から。

Otaru_20210920-141830

Otaru_20210920-141933

ここには、市内5か所にそれぞれ違うデザインで設置された、写真撮影用の「フォトフレーム(Otaru Photo Frame)」があります。今シーズンから登場したものです。

Otaru_20210920-144651

次は、ロープウエイ乗り場の建物の屋上展望台から。

Otaru_20210920-143953

Otaru_20210920-144036

続いて、ロープウエイ乗り場の建物奥の、今シーズンの夏期営業から新スポットとして登場した、天狗桜展望台TENGUUテラス

Otaru_20210920-142133

Otaru_20210920-142333

Otaru_20210920-142435

Otaru_20210920-142255

第2展望台から。

Otaru_20210920-142601

さらに奥の第3展望台へ。

Otaru_20210920-142722

Otaru_20210920-142913

ここにも今シーズンからできた、第3展望台の満天ステージがあります。

Otaru_20210920-142812

こちらからは、毛無山などの周囲の山々や、眼下には天神町を横切る後志自動車道(北海道横断自動車道)の高架、奥沢水源地などが見られます。

Otaru_20210920-142807

Otaru_20210920-142803

ということで、やっぱり天狗山山頂からの眺めはいいですね。この日は晴天でなおさらでした。

そうそう、天狗山ではロープウエイ利用の方を対象に、謎解きゲーム「小樽天狗山の秘密」という、屋内外の見どころ8箇所を巡りながら、そこに掲示してある謎(問題)を解いていくゲームを実施中なので、ロープウエイ利用の方は挑戦してみてはどうでしょうか。
※詳しくはこちら:【公式】小樽天狗山ロープウェイ(謎解きゲーム『小樽天狗山の秘密』を開始!!)

Otaru_20210920-143914

Otaru_20210920-143633

【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場|北海道三大夜景
小樽天狗山ロープウエイ・スキー場 | Facebook
小樽天狗山ロープウェイ|スキー場(@otaru_tenguyama) • Instagram

※観光協会の関連ニュース
天狗山ロープウエイ「TENGUUテラス・マーケット」開催…(9/19.23.26) | 小樽観光協会公式サイト「おたるぽーたる」
小樽天狗山オリジナル謎解きゲーム『小樽天狗山の秘密』開催(9/18~)天狗山ロープウエイ | 小樽観光協会公式サイト「おたるぽーたる」
天狗山ロープウェイ「たかたのりこ作品展」開催中…(9/9~10/31) | 小樽観光協会公式サイト「おたるぽーたる」

【関連記事】
天狗山山頂からの夕暮れから夜にかけての風景
天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」のライトアップ(5月14日の様子)
【小樽桜巡り2021】もうすぐ満開の天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」を見に行ってきました(5月9日の様子)

| | コメント (0)

2021年8月25日 (水)

第18回おたる天狗山夜景の日と第39回おたる天狗山まつりは今年も中止

Otaru_20190825-151041

第18回おたる天狗山夜景の日」と「第39回おたる天狗山まつり」は、今年も中止とのお知らせが、小樽天狗山ロープウェイのサイトに掲載されました。

【公式】小樽天狗山ロープウェイ(天狗山夜景の日及び天狗山まつりの中止について)

今年は、18回目を迎える「おたる天狗山夜景の日」が2021年8月28日(土)に、39回目を迎える「おたる天狗山まつり」が8月29日(日)に開催を予定していたんですね。

ただ、やはりこのコロナ禍で、小樽市が8月14日からまん延防止等重点措置の措置区域に追加指定されたことを踏まえて、中止との判断になったようです。

おたる天狗山夜景の日とおたる天狗山まつりは、例年、毎年8月最後の土日に続けて開催されていて、いつも山頂が大変賑わうので、楽しみにしている方も多いと思うのですが、昨年に続いての中止ということになりました。

まあ、このような状況ではやむを得ませんが、来年こそは、開催できるといいですね。

【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場|北海道三大夜景

【関連記事】
※2019年の第38回おたる天狗山まつりの記事です。
天狗山山頂で開催の「第38回おたる天狗山まつり」に行ってきました(8月25日)

| | コメント (0)

2021年6月 3日 (木)

天狗山の雪がなくなっていく様子〜春の訪れ、そして新緑へ

Otaru_4mai20210319-153901

天狗山は市内のあちこちから見ることができるので、外出するたびについつい見上げてしまうのですが、その様子で季節の移り変わりを実感したりもします。

今は小樽もすっかり新緑の季節を迎えて、天狗山も緑が濃くなってますが、冬の終わりの雪解けが始まってから、その天狗山の様子をあちこちから撮影していました。

3月下旬、街中から雪がなくなっても、天狗山をはじめ周囲の山々はまだ真っ白に雪に覆われているのですが、それらの残雪が徐々になくなっていきます。

天狗山の場合、毎年、まずはスキー場のダイナミックコースの雪が割れて地肌が見え、雪解けが進むと徐々に木々や山肌の茶色の範囲が広がり、残雪の白色がまだらになっていきます。

この日々の変化は、春の訪れを感じさせる風景でもあるんですよね。

そして、天狗山の残雪も山の斜面にポツポツと見られるだけになり、入れ替わるように山の木々が緑に色付き始め、今年は5月中旬頃には、ほぼ下界からは雪は見えなくなりました。

それでは、それらの天狗山の雪解けの様子を掲載していきますね。撮影場所はまちまちですが、天狗山の雪がなくなっていく様子から春の訪れの様子も見られると思います。

天狗山の雪がなくなっていく様子

(3月19日)
Otaru_20210319-153901

(3月25日)
Otaru_20210325-173144_20210603011801

(3月30日)
Otaru_20210330-173311_20210603011801

(4月1日)
Otaru_20210401-140746

(4月3日)
Otaru_20210403-150507

(4月10日)
Otaru_20210410-160559

(4月15日)
Otaru_20210415-135608

(4月21日)
Otaru_20210421-173433

(4月23日)
Otaru_20210423-164201

(4月27日)
Otaru_20210427-144245

(4月28日。これは手宮方面から
Otaru_20210428-152343

(5月1日)
Otaru_20210501-154145

(5月4日。手宮公園から)
Otaru_20210504-145127

(5月7日)
Otaru_20210507-143603

(5月12日)
Otaru_20210512-14-59-43

(5月15日。もう雪は見えませんね)
Otaru_20210515-113527
(今年は5月15日に天狗桜を見に行ったんですが、山頂にはまだ所々に雪が残ってました)

(5月21日)
Otaru_20210521-110834

(5月29日。すっかり緑も色濃くなってきました
Otaru_20210529-150338

ということで、天狗山の雪がなくなっていく様子でしたが、このまま秋まで、そして冬へと、一年の移り変わりを見ていってもいいかもしれませんね。

【関連記事】
日々解けていくのが何だか名残惜しい天狗山の残雪の様子
※今年(2021年)の天狗桜の記事
【小樽桜巡り2021】もうすぐ満開の天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」を見に行ってきました(5月9日の様子)
天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」のライトアップ(5月14日の様子)

| | コメント (0)

2021年5月19日 (水)

天狗山山頂からの夕暮れから夜にかけての風景

Otaru_20210514-193059

天狗山ロープウエイは現在、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、北海道に緊急事態宣言が出されたのを受けて、全ての山頂施設と合わせて休業中です。

この休業前に、天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」のライトアップを見に行って、その様子を「天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」のライトアップ(5月14日の様子)」の記事で紹介しました。

で、そのライトアップを見に行った日は、日暮れ前で、徐々に陽が落ちていく中、天狗山山頂からの眺めも楽しんできたのですが、なかなか、この時間に天狗山山頂にいることがなかったので、写真も結構撮ってきました。

そこで、それらの写真を掲載しますね。なんといいますか、このブログらしくないイメージ写真が多いですが(笑)、天狗山山頂からの夕暮れから夜にかけての風景です(撮影は5月14日です)。

(ロープウエイで山頂に向かったのが18時40分頃)
Otaru_20210514-183917

(陽が沈んでいきます)
Otaru_20210514-184120

Otaru_20210514-184440

Otaru_20210514-184707

Otaru_20210514-185126

Otaru_20210514-185429

(天狗山神社)
Otaru_20210514-190855

(第2展望台奥から天狗桜を)
Otaru_20210514-191130

(ライトアップの天狗桜)
Otaru_20210514-192159r

(太陽は沈みました)
Otaru_20210514-192543

(小樽の夜景もいいですよね)
Otaru_20210514-192449

ということで、以上、天狗山山頂からの夕暮れから夜にかけての風景でした。

やっぱり天狗山はいいですね。

小樽天狗山ロープウエイ・スキー場 | Facebook
小樽天狗山ロープウェイ|スキー場(@otaru_tenguyama) • Instagram
【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場|北海道三大夜景

【関連記事】
天狗山ロープウエイも休業(5月17日~5月31日まで)〜新型コロナウイルス感染拡大で北海道に緊急事態宣言
天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」のライトアップ(5月14日の様子)
天狗山山頂に新しい2つのスポット、TENGUUテラスと満天ステージができてます
【小樽桜巡り2021】もうすぐ満開の天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」を見に行ってきました(5月9日の様子)

| | コメント (2)

2021年5月18日 (火)

天狗山ロープウエイも休業(5月17日~5月31日まで)〜新型コロナウイルス感染拡大で北海道に緊急事態宣言

Otaru_20210509-151508

先日からこのブログでは、天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」の昼の様子、さらには夜のライトアップの様子、新しく山頂にできた2つのスポット「TENGUUテラス」と「満天ステージ」についてと、続けて紹介したばかりなのですが…

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、北海道に緊急事態宣言が出されて、小樽市内の各施設が軒並み休館となっていますが、天狗山ロープウエイも休業となっています。

天狗山ロープウエイの休業期間は今のところ、2021年5月17日(月)~5月31日(月)までの予定とのことで、ロープウェイのほか、カフェやショップなど全ての山頂施設が全日休業となっています。

【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場(【重要】緊急事態宣言期間中の全日休業のお知らせ)
【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場(営業のご案内)
※直前では土日祝での時短営業予定だったものの、改めて休業との判断になったようです。

本来であれば、これからはこちら小樽も気候が良くなってきて、山頂で眺めを楽しみながらのんびり過ごすのにもいい季節になってくるのですが、しばらく行けなくなるのは残念ですね。

Otaru_20210509-151236

休業期間中は、SNSなどを活用して天狗山情報が発信するそうなので、そちらで天狗山の様子はチェックしてみるのもいいかもしれませんね。
小樽天狗山ロープウエイ・スキー場 | Facebook
小樽天狗山ロープウェイ|スキー場(@otaru_tenguyama) • Instagram
【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場|北海道三大夜景

【関連記事】
天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」のライトアップ(5月14日の様子)
天狗山山頂に新しい2つのスポット、TENGUUテラスと満天ステージができてます
【小樽桜巡り2021】もうすぐ満開の天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」を見に行ってきました(5月9日の様子)
ニュースより/新型コロナウイルス感染拡大で北海道に緊急事態宣言〜小樽市は特定措置区域に

| | コメント (0)

2021年5月15日 (土)

天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」のライトアップ(5月14日の様子)

Otaru_20210514-192159

小樽で最後に咲くといわれて市民に親しまれている、天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」ですが、現在、18:30頃よりライトアップをしていて、夜桜も楽しめるということで、5月14日(金)に見に行ってきました。

天狗桜の状況は、小樽天狗山ロープウェイの公式サイト内の【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場(2021 天狗桜情報)でお知らせしてくれているのですが、先週開花して5月13日あたりから満開を迎えているんですよね。

このブログでも、7〜8分咲きだった5月9日の日中に見に行って、その様子をお伝えしましたが(→【小樽桜巡り2021】もうすぐ満開の天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」を見に行ってきました(5月9日の様子))、ライトアップが見たくて再度行ってきました。

これは18時45分頃。まだ明るいですね。
Otaru_20210514-184612

19時頃になって少し暗くなってきましたが、思ったより明るいですね。Otaru_20210514-190035

Otaru_20210514-190400

Otaru_20210514-190445

こちらが19時20分頃です。
Otaru_20210514-191958

夜桜っぽくなってきましたね。

Otaru_20210514-192018

天狗桜は、明治時代に植えられた樹齢100年を超えるエゾヤマザクラで、いつからか「天狗桜」と呼ばれるようになって、市民に親しまれているんですよね。

Otaru_20210514-192140

天狗山ロープウエイは、5月中は夜は下りで20:00までの営業なので、ライトアップをするのは、その時間までとなります。

ライトアップは、天狗桜の見頃が終わるまで続けられるとのことで、はっきりと何日までとは決まってないようですが、それほど長くはなさそうですね(ちょっと新型コロナウイルス感染拡大の影響が気になりますが…)。

Otaru_20210514-192159

(小樽の夜景もなかなかです)
Otaru_20210514-192940

(屋上展望台から)
Otaru_20210514-193038

ということで、天狗桜のライトアップの様子でした。

【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場|北海道三大夜景

※関連ニュース:・2021年5月13日付北海道新聞朝刊小樽・後志欄

【関連記事】
【小樽桜巡り2021】もうすぐ満開の天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」を見に行ってきました(5月9日の様子)
天狗山山頂に新しい2つのスポット、TENGUUテラスと満天ステージができてます

| | コメント (0)

2021年5月13日 (木)

天狗山山頂に新しい2つのスポット、TENGUUテラスと満天ステージができてます

Blog20210509-145315

小樽天狗山ロープウエイの2021年の夏期営業は、例年よりも遅れましたが4月29日(木・祝)から始まっています。

先日、山頂に行ってきたのですが、今シーズンの夏期営業から新スポットとして、「TENGUUテラス」と「満天ステージ」という2つのスポットができているんですよね。

まず、TENGUUテラスは山頂ロープウエイ乗り場の建物奥にある、天狗桜展望台に新しく設置されたもので、幅3.6m、奥行2.0mのウッドデッキ7基に、それぞれテーブルやイスが設置されています。

天狗桜展望台 TENGUUテラス
Blog20210509-150823

Blog20210509-145233

Blog20210509-145715

もともと、この天狗桜展望台から小樽の港と街を一望する抜群の眺めはお馴染みですよね。

Blog20210509-145606

その眺めを、ゆったりとイスに座りながら眺めることができるのは、いいですよね。

建物内のTENGUU CAFE(テングーカフェ)のテイクアウトメニューをここで味わいながら眺めを楽しむ、といったこともおすすめしているようです。

ちなみに、行ったのは5月9日(日)で山頂の一本桜「天狗桜」は7〜8分咲きという感じでした。

Blog20210509-145517

Blog20210509-145758

5月12日の時点では、天狗桜は満開になっているそうです。参照:【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場(2021 天狗桜情報)

さて、ここから奥に進むと、東屋があって小樽市重要眺望地点の案内板も設置されている第2展望台があるのですが、さらに奥に進むと、その先に第3展望台があります。

新しくできた、もう一つの満天ステージは、その第3展望台に設置されています。

Blog20210509-150147

Blog20210509-150201

第3展望台 満天ステージ
Blog20210509-150210

ほんと、ステージになった展望台ですね。

Blog20210509-150215

以前より、ステージになって少し高くなったのか、なんだか見晴らしがさらに良くなったような気が。

Blog20210509-150258

Blog20210509-150228

ここは市街地を見渡す他の展望台と違い、市街地の東側から南へと続く、毛無山などの周囲の山々の風景を見渡すことができ、眼下には天神町を横切る2018年12月に開通した後志自動車道(北海道横断自動車道)の高架や、奥沢水源地なども見ることができます。

Blog20210509-150445

今後建設される、北海道新幹線新小樽(仮称)駅も見ることができるのでしょうね。

ということで、新しく設置された「TENGUUテラス」と「満天ステージ」についてでした。

【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場|北海道三大夜景(新スポット登場! TENGUUテラス&満天ステージ)

Blog20210509-151036

ちなみに、天狗山山頂にはこの他に、山頂ロープウエイ乗り場の建物手前(新コース上)の第1展望台、ロープウエイ乗り場の建物屋上にある屋上展望台がありますね。

【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場|北海道三大夜景

※2021年度の夏期営業開始にあたってのオープニング企画で、プレゼントなどがあるようです。
【公式】小樽天狗山ロープウェイ/スキー場|北海道三大夜景(オープニング企画)

※参考:小樽天狗山夏期営業開始 新施設でさらに充実(小樽ジャーナル)

【関連記事】
【小樽桜巡り2021】もうすぐ満開の天狗山山頂に咲く一本桜「天狗桜」を見に行ってきました(5月9日の様子)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

イベント 小樽のお祭り おたる潮まつり 小樽ゆき物語 小樽雪あかりの路 歴史的建造物 銀行 歴史的建造物 倉庫 歴史的建造物 店舗 歴史的建造物 教会・神社・寺 歴史的建造物 邸宅 歴史的建造物 事務所 歴史的建造物 その他 その他の気になる古い建物 その他の気になる建物 小樽のなくなった建物 小樽市都市景観賞関連 小樽市総合博物館 市立小樽文学館・美術館 小樽の公園 児童公園(街区公園) 小樽公園の白樺林 小樽の坂 小樽の通り 小樽の駅 小樽の地下歩道 小樽の石垣のある風景 小樽の階段のある風景 小樽の丘のつく地名 於古発川(妙見川) 勝納川 小樽の川・橋(その他) クルーズ船の風景 海・港・運河・海岸 踏切・線路のある風景 旧手宮線関連 天狗山 奥沢水源地(水すだれ) 歩道橋から 水天宮 住吉神社 小樽の市場 妙見市場 雑貨店 飲食店 グルメ 小樽あんかけ焼そば 小樽のお餅屋 小樽のパン屋 小樽洋菓子舗ルタオ 海の幸 家庭料理 小樽のスポット(その他) 学校関連情報 生活密着情報 閉店した店・閉館した施設 サンモール一番街新築移転工事関連 塩谷・桃内地区 忍路地区 蘭島地区 長橋地区 オタモイ・幸地区 祝津・高島地区 朝里地区 張碓地区 銭函地区 小樽の古い町名の痕跡 小樽の桜 小樽の紅葉 小樽でスキー 小樽の猫 小樽ゆかりの人物 ちょっとした風景 冬のちょっとした風景 北海道限定商品 妙見小僧 アンケートのお願い(終了) スポーツ ニュース 北海道胆振東部地震小樽関連 新型コロナウイルス関連情報(小樽) 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 道内巡り(小樽以外) 音楽