日記・コラム・つぶやき

2017年5月28日 (日)

龍宮神社の巨大なしめ縄が新調されてます

Otaru_20170525_144544


小樽の中心街の稲穂町にある、龍宮神社の巨大なしめ縄が新しく取り換えられたそうです。

2017年5月22日付北海道新聞朝刊小樽・後志欄で紹介されていました(引用はどうしんウェブより)。

みこしの担ぎ手でつくる小樽龍祭会(岡村忠雄会長)の会員が21日、稲穂3の龍宮(りゅうぐう)神社(本間公祐宮司)の社殿正面に飾られる巨大なしめ縄を新しく取り換える作業を行った。6月20~22日に行われる同神社の例大祭に向け準備が進んでいる。
しめ縄堂々 真新しく 小樽龍祭会、龍宮神社に奉納 | どうしんウェブ/電子版(道央)

ということで、5月21日に取り換えられたのですね。

こちらが、その新しいしめ縄です。

Otaru_20170525_144528

堂々とした社殿に、堂々としたしめ縄ですね。

Otaru_20170525_144550

新聞記事によると、取り換えは3年ぶりとのことで、重さは約300キロもあるので、作業にはクレーンが登場したそうですよ。

ちなみに、龍宮神社明治9年(1876年)の創建で、幕末・明治に活躍した榎本武揚(えのもと たけあき)が建立したことでも知られている、歴史があって由緒ある神社なんですよね。

(境内には榎本武揚の銅像が建ってます)
Otaru_20170525_144535

龍宮神社は国道5号線沿いの鳥居から少し坂を上り、そこからさらに階段を上った先に社殿があるので、龍宮神社のお祭りの際に、社殿まで参拝に行ってみてはいかがでしょうか。

Otaru_20170525_145023

Otaru_20170525_144831

Otaru_20170525_144845

(境内への階段から振り返って見たところ)
Otaru_20170525_144630

Otaru_20170525_144603

※龍宮神社の例大祭は、6月20日(火)〜22日(木)です。小樽の主なお祭り(例大祭)の日程は、小樽市のHPに記載されてますので、参考にどうぞ。
小樽市 :お祭り日程

※新聞記事では、しめ縄の取り換えは3年ぶりとのことですが、過去記事を見てみたら、2013年にしめ縄を新調したという記事がありました(となると、4年前!?)。
その時の記事はこちら:龍宮神社のしめ縄は、先日新調されたものでした

【関連記事】
小樽ゆかりの榎本武揚〜龍宮神社と梁川通りとあやかり武揚さん
小樽の中心部の稲穂町にある「龍宮神社」にも初詣に行ってきました(2017年1月2日の様子)
冬のちょっとした風景〜雪の龍宮神社とそのすぐ近くを通り過ぎる列車の様子
冬の龍宮神社
龍宮神社のお祭り(例大祭)に行ってきました〜小樽はお祭りの季節です


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

小樽天狗山のサイトがリニューアルしてます〜天狗桜情報も掲載されてます

Otaru_20170511_15808
※画像はサイト「小樽天狗山」のスクリーンショットより。


小樽市内の桜はほぼ咲き終わり、あとは八重桜が咲き出していると思うのですが、気になるのは、小樽で最後に咲くとも言われている、天狗山山頂に咲く一本桜の「天狗桜」です。

そこで、天狗桜の様子が掲載されていないかと、久しぶりに小樽天狗山のサイトに訪れたところ、サイトが夏季営業開始に伴って4月にリニューアルしてました。

左にメニューがまとめられていて、各メニューにマウスを乗せると、さらに項目が表示されるという形で、スッキリとまとめられてますね。

数枚の写真が順番に表示されるトップの画像も、とても綺麗です。

天狗山は山頂からの眺望もいいですし、すっかり観光スポットになっているので、サイトの充実は大切ですよね。

で、天狗桜情報はというと、最新情報として掲載されていました(サイト内のこちら:2017 天狗桜情報)。

その情報によると、5月12日の段階で、一部の花が咲き出しているとのことですが、この週末はどうでしょうかね。

う〜ん、タイミングよく、見られるといいのですが…

※サイトはこちら:小樽天狗山




ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

小樽のゴールデンウィーク最終日は黄砂(!?)まじりの強風が吹いて桜も散ってます

Otaru_20170507_145144


ゴールデンウィーク中盤は天気にも恵まれて、あちこちの観光スポットも賑わい、私も小樽市内各所の桜スポットを見て回ったりしたのですが、連休最終日の5月7日(日)は、強風が吹き荒れる1日となってしまいました。

私も散りかけているという市内の桜の様子を見に行こうかと思っていたのですが、あまりの風の強さと、予報が出ていた黄砂のせいか、遠くの景色が霞むような天気だったので、桜巡りは中止しました。

Otaru_20170507_145335

それもで、日中にちょっと出かける用事があったので、ちらちらと市内の桜を見ていたのですが、もともとすでにピークを過ぎていた小樽の桜は、この日の強風でさらに散ってしまったようです。

(小樽警察署横の桜はもう散ってました)
Otaru_20170507_145133

今年の小樽の桜は、全体的に花の付きが悪かったようで、ちょっと見た感じがボリュームがなくて寂しかったのですが、それでもあちこち行って、綺麗な桜を見に行くことができました。

今年は、平磯公園、おたる宏楽園、長橋なえぼ公園に行けなかったのが、ちょっと残念。

小樽の桜は、今後はピンク色の濃い八重桜が追いかけ咲き出すと思うので、もう少しの間楽しめますが、ゴールデンウィークも過ぎて、これで一段落ですね。

※参考サイト
気象庁 | 黄砂情報
黄砂で視程5キロ未満も 8日(月)にかけても注意 (ウェザーマップ) - Yahoo!ニュース
全国の7割以上で黄砂観測 6年ぶり(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
黄砂飛来 より広い範囲に(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp

【関連記事】
※2017年度の桜関連の記事です。
小樽桜巡り2017〜奥沢記念公園・JR南小樽駅・小樽市立病院・住吉神社・再び天上寺(5月5日の様子)
小樽桜巡り2017〜手宮公園・手宮緑化植物園・二段公園・マンジャーレ・中央小公園・花園銀座商店街・花園橋・水天宮・天上寺・小樽警察署(5月4日の様子)
小樽の桜は見頃までもうちょっと〜市街地各所の桜の開花状況を見て回ってきました(5月2日の様子)
小樽の桜は見頃までもうちょっと〜メルヘン交差点は結構咲いてるけど、その他はまだまだ〜小樽警察署・総合福祉センター・奥沢記念公園(4月29日の様子)
小樽にもようやく桜の季節がやってきました!〜メルヘン交差点の桜が咲き出してます(4月27日の様子)

※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

エンペラー/かもめ亭の建物が解体されてます

つい先日、寿司屋通り側から旧手宮線の散策路に入ったところ、すぐ右手で何やら建物の解体工事が行われてました。

Otaru_20170502_150351
(5月2日撮影)

あれ?ここはなんの建物だったかな?と思い、旧手宮線から一本海側の道路に下りてみたら…

Otaru_20170502_150520

あっ、ここは「エンペラー/かもめ亭」の建物ですね。

場所は寿司屋通りから入ってすぐで、焼肉の大仁門の隣です。

1階がかもめ亭で2階がエンペラー。最近はよく音楽ライブなどの、各種イベントなんかが開催されてましたよね。

Otaru_20170504_165815
(5月4日撮影)

ここは政寿司さんの別館という扱いだったと思うのですが、解体後にどうなるのかは私は知らなくて、残念ながら未確認です。

Otaru_20170504_165753

う〜ん、この後はどうなるんでしょうかね。
建て替えなのか、別の建物が建つのか、はたまた空き地になるのか。


《追記 2017.5.24》 
5月22日に前を通ったら、すっかり更地になってました。
Otaru_20170522_145924



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

“お母さんも預かります”〜堺町通りの昆布専門店・利尻屋みのやでは、最近はお母さんも預かってくれるそうです(笑)

Otaru_20170427_152837


観光客で賑わう堺町通りに、数店舗を構える昆布専門店の利尻屋みのや

「七日食べたら鏡をごらん」などのキャッチフレーズが楽しいですが、なかでも「お父さん預ります」の看板が観光客の皆さんの目を引きますよね。

(利尻屋みのや「不老館」の看板)
Otaru_20170427_152857

お母さんたちの買い物中に、お父さんが休めるようにと休憩場所を提供してくれて、昆布茶なんかのサービスまでしてお父さんを預かってくれるのですが、どうやら利尻屋みのやでは、最近はお母さんも預かってくれるそうです(笑)

お母さんも預かります
Otaru_20170427_153123

この看板は、私はこの時初めて見たのですが、場所は堺町通りの小樽出世前広場の一角です。ただ、ここは以前は利尻屋みのやでなかったと思うので、新しい店舗かな?

Otaru_20170427_152852

利尻屋みのやは堺町通りに数店舗あって、通りを挟んで向かいが不老館です。

Otaru_20170427_152845

こちらには“お父さん預ります”の看板が掲げられているのですが、観光や買い物に疲れたら、お父さんもお母さんもちょっと預かってもらうといいかもしれませんね。

Otaru_20170427_152837


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

閉店した海猫屋(旧磯野支店倉庫)の建物が工事中!?【情報提供】

つい先日の4月20日の投稿で、昨年(2016年)10月末で閉店した人気のレストラン「海猫屋」の様子を掲載し、その時は看板が取り払われていて、ちょっとガランとした寂しい雰囲気が建物全体に漂っていたのですが、知人でもある読者さんからの情報によると、その後、どうやら工事が始まったようです。

Otaru_p4290064
※写真:その読者Aさん提供

※先日4月20日の投稿はこちら:閉店した海猫屋(旧磯野支店倉庫)の建物のその後の様子を見てきました

閉店当時のニュースでは、店主は海猫屋としてお店を誰かに継いでもらうつもりはない、というような話をされていたようですが、海猫屋の後に入る新しいお店か何かが決まったということでしょうかね。

だとしたら、嬉しいですね。
この旧海猫屋の建物は、小樽市指定歴史的建造物の旧磯野支店倉庫で、明治39年(1906年)建築のレンガ造りが印象的な、この辺りでもシンボル的な建物ですので、空き家のままはとても惜しいですからね。

Otaru_p4290066
※写真:こちらも読者Aさん提供

近々、私も様子を見に行ってみようと思います。

※情報を提供してくださったAさん、どうもありがとうございました。

【関連記事】
10月で閉店する小樽の人気のレストラン「海猫屋」に行ってきました〜レンガ造りが印象的な建物は歴史的建造物の旧磯野支店倉庫
小樽の人気のレストラン「海猫屋」が10月末で閉店〜建物は歴史的建造物の旧磯野支店倉庫


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

ニトリ小樽芸術村の一つ似鳥美術館となる旧ホテルヴィブラントオタルの工事が始まってます

Otaru_20170427_153329


日銀通りと色内大通りとの交差点の一角に建つ旧ホテルヴィブラントオタルの工事が始まったようで、先日(4月27日)、前を通ったら建物の周囲が覆われてました。

(建物の裏側は、こんな感じで工事中です)
Otaru_20170427_153431

この旧ホテルヴィブラントオタルの建物ですが、“旧”と書いたのは、ホテルは2017年2月15日で営業を終了したんですよね。

ここは大正12年(1923年)建築の小樽市指定歴史的建造物でもある、旧北海道拓殖銀行小樽支店の建物ですが、ニトリが土地と建物を取得して、今後はニトリ小樽芸術村の美術館の一つ「似鳥美術館」として、今年の夏にオープン予定とのことです。

(工事前の様子。2017年1月12日撮影)
Otaru_20170112_151238


ニトリ小樽芸術村について

ニトリ小樽芸術村は、家具・インテリア製造小売り最大手のニトリが、小樽の歴史的建造物を改装して開設した複合的な芸術空間で、昨年(2016年)7月にまず、臨港線沿いに建つ旧高橋倉庫にステンドグラス美術館が、旧荒田商会にアール・ヌーヴォーグラス館がオープンしました。

さらに、すぐ近くの色内大通り沿いの旧三井銀行小樽支店が日本近代絵画美術館として、上記の旧ホテルヴィブラントオタル(旧北海道拓殖銀行小樽支店)の似鳥美術館と同じく、この夏にオープン予定となっています。

ちなみに、日本近代絵画美術館となる昭和2年(1927年)建築の歴史的建造物、旧三井銀行小樽支店ですが、以前の報道ですと、名称は旧三井銀行小樽支店のままで、部屋や壁に絵画を飾り建物そのものを見るスタイルになるということでした(参考:2017年2月21日付北海道新聞朝刊小樽・後志欄)。

(旧三井銀行小樽支店)
Otaru_20170427_153442

※ニトリ小樽芸術村公式サイトはこちら。
ニトリ小樽芸術村公式サイト ステンドグラス美術館 アール・ヌーヴォーグラス館

【関連記事】
営業終了したホテルヴィブラントオタル(旧北海道拓殖銀行小樽支店)は2月19日に一般公開されたんです(遅ればせながら写真掲載)
ニュースより/ホテルヴィブラントオタルが2月15日で営業終了。建物はニトリ小樽芸術村の一つとして活用予定
ニュースより/ニトリが旧北海道拓殖銀行小樽支店(現ホテルヴィブラントオタル)の土地と建物を取得して「ニトリ小樽芸術村」の美術館の一つに
旧北海道拓殖銀行小樽支店(現 ホテルヴィブラントオタル)
ニュースより/小樽芸術村を展開するニトリから小樽市に1億円の寄付!!

ニュースより/歴史的建造物の旧三井銀行小樽支店が市文化財に指定
歴史的建造物の旧三井銀行小樽支店で2月3日~5日の3日間限定で「あったマルシェ」開催
旧三井銀行小樽支店は国の重要文化財指定を目指してます〜2017年夏に「ニトリ小樽芸術村」の日本近代絵画美術館としてオープン予定


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

冬の間に休業していた観光施設がオープンし始めてます〜【平成29年度】観光施設の春のオープン情報

Otaru_20170331_105030


4月も中旬になりましたが、この時期になると、冬の間、休業していた観光施設などが、春に向けて次々とオープンします。

主な観光施設の営業開始日については、2017年4月12日付北海道新聞朝刊小樽・後志欄にも掲載されましたが、小樽市のHP内でも春のおすすめ情報の中で、市の施設の春のオープン情報が掲載されています(こちらです:小樽市 :春のおすすめ情報)。

それらの情報から、小樽の主な施設の春のオープン情報をこちらでも紹介しますね。


小樽市鰊御殿

Otaru_img_1961

祝津の高台に建つ北海道指定有形文化財でもある小樽市鰊御殿(旧田中家住宅)は、4月8日(土)にすでにオープンしてます。

開館期間:平成29年4月8日(土)〜11月23日(木・祝)
開館時間:9:00~17:00(10月16日からは16:00閉館)
開館期間中は無休です。
入館料:大人300円、高校生・小樽市内にお住いの70歳以上の方150円、中学生以下は無料

※詳細はこちら:小樽市 :小樽市鰊御殿
※関連記事:小樽・祝津の高台に建つ北海道有形文化財「小樽市鰊御殿」(旧田中家住宅)


長橋なえぼ公園・森の自然館

開館期間:平成29年4月11日(火)〜11月10日(金)
開館時間:9:00〜17:00(10月1日からは16:00)
休館日:毎週月曜日(月曜日が休日のときはその翌日)
入園料:無料
※参考サイト:小樽市 : 公園・緑地について


祝津マリンランド

祝津マリンランドは、おたる水族館本館隣の遊園地ですね。
営業期間:平成29年4月15日(土)~平成29年10月9日(月)
営業時間:9:30~17:00
※詳細はこちら:遊園地 | おたる水族館


小樽天狗山ロープウェイ

Otaru_20170312_143751r
(写真は3月12日撮影)

夏期営業期間:4月15日(土)〜11月5日(日)
営業時間:9:24~21:00 (繁忙期は9:00から営業)※上り最終便は20:48
料金:ロープウエイ往復 大人1,140円 小人570円

※詳細はこちら:小樽天狗山ロープウェイ

※関連記事:ニュースより/小樽天狗山ロープウエイは夏期営業に向けて4月14日(金)まで整備運休中(平成29年)


小樽海上観光船「あおばと」

運行期間:平成29年4月22日(土)〜10月15日(日)
※詳細は小樽観光振興公社のサイトで:海から始まる小樽旅物語 小樽海上観光船|小樽観光振興公社
※参考サイト:小樽市 :クルージング・観光船


手宮緑化植物園

開園期間:平成29年4月29日(土・祝)〜11月3日(金・祝)
開園時間:9:00〜17:00
休園日:毎週月曜日(祝日の場合、翌平日に振替)
入園料:無料
※参考サイト:小樽市 : 公園・緑地について


手宮洞窟保存館

Otaru_20170331_105030

公開期間:平成29年4月29日(土・祝)〜11月5日(日)
公開時間:9:30〜17:00
休館日:火曜日(祝日の場合、翌平日に振替)
入館料:一般100円、高校生・市内にお住まいの70歳以上の方50円、中学生以下無料
※詳細はこちら:小樽市 :小樽市手宮洞窟保存館


朝里ダム記念館

営業期間:平成29年4月29日(土・祝)〜11月5日(日)
営業時間:10:00〜16:00
休館日:期間中無休
入館料:無料


おたる自然の村

営業期間:平成29年5月1日(月)〜10月31日(火)
※詳細はこちら:おたる自然の村 - 小樽の山の魅力いっぱいの、おたる自然の村 -


おわりに

ということで、平成29年度の小樽の主な観光施設の春のオープン情報でした。

こういう、冬の間は閉まっていた施設が、春の訪れとともにオープンするというのも、北国ならではの話題ですね。

小樽市 :春のおすすめ情報


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

4月の雪が舞った小樽です

Otaru_20170412_131121

今日は天気の話です。

4月に入って小樽の最高気温は10℃前後で推移して、日によっては15℃を超える日もあって雪解けも順調に進み、先日も当ブログで小樽のアメダスの記録上で積雪が0(ゼロ)になったという話題を掲載しました。

※その記事はこちら:小樽の積雪が記録上0(ゼロ)になりました(4月8日現在)〜まだまだ雪は残ってますが

しかし、やっぱりというか、本日(4月12日)、小樽では雪が舞いました

天気予報では確かにそういう予報でしたが、朝方の雨が次第にみぞれに、そしてついには雪へと変わり、気温はかろうじてプラスを保ったようですが、寒い一日となりました。

Otaru_20170412_233747
小樽(オタル)のアメダス実況 - 日本気象協会 tenki.jp(2017年04月12日 23時20分観測)より。

まあ、まだまだあちこちに雪は残ってますし、確かに4月に雪が降ることはよくあることなので、珍しいことではないのですが、やっぱり、春はもうすぐそこというこの時期の雪には、ちょっとがっかりです。

(天狗山は、もともとまだまだ雪が残ってましたけどね)
Otaru_20170412_171550

積雪を記録するほどの雪ではなかったのですが、明日(13日)も雪の予報が出ていて、気温もあまり上がらないよなので、寒そうです。

Otaru_20170412_233858
小樽市のピンポイント天気 - 日本気象協会 tenki.jp(2017年04月12日22:00発表)より。

ただ、これを過ぎればまた気温もグッとあがり、春が近づきそうです。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

おたる屋台村ろまん横丁が4月7日(金)にオープン(まだ行ってないのでお知らせだけ)

Otaru_20170408_142403


まだ、前を通っただけで、中には入ってないのですが(行った時間が早すぎました)、サンモール一番街のおたる屋台村ろまん横丁が4月7日(金)にオープンしましたね。

実際に行ってみてからブログで紹介と思ったのですが、いつ行けるか分からないので、まずはオープンしたというお知らせを当ブログでもしておきますね。

オープン当日は、オープニングセレモニーがあり、大勢の方が訪れていたようです。

サンモール一番街で営業中のおたる屋台村レンガ横丁の、向かいのビルの1階にオープンしたこの「おたる屋台村ろまん横丁」は、レトロな雰囲気をイメージして作られたという店内に7店舗が入り、通路にはテーブルと椅子が置かれて、そこでも注文したものを飲み食いできるようになっているそうです。

以前の「おたる屋台村 レンガ横丁」のサイトを確認してみると。レンガ横丁とろまん横丁を一緒にした、「おたる屋台村」として新しくなってますね。
おたる屋台村 | 小樽の夜を楽しむ憩いの場

そのサイト内に、ろまん横丁に入っているお店について掲載されています。以下の7店です。

カジュアル バー「CARROLL GARDENS」
カレー酒場「咖喱酒場 ケランン」
和食・居酒屋「和風だし伊藤圓」
寿司「寿し処 彩華」
和風居酒屋「和バルTAKU」
焼きそば・ステーキ「TEPPANてつ屋」
牡蠣と肴、旨い飯「KOI-CHAN」

営業時間は基本は17:00〜24:00ですが、お店によって異なり、昼間も営業するお店があるようです。定休日もお店によって異なるそうです。
※詳しくはこちらで:おたる屋台村 | 小樽の夜を楽しむ憩いの場

ということで、おたる屋台村ろまん横丁がいよいよオープンしました。

行く機会があったら、そのときまた詳しく紹介したいと思いますが、これまでのレンガ横丁と、新しくできたろまん横丁が一緒になって、小樽の新しいスポットとして市民にも観光客にも親しまれるといいですね。

※関連ニュース
・2017.4.8北海道新聞朝刊第2社会
小樽に新名所!「ろまん横丁」オープン (小樽ジャーナル http://otaru-journal.com)

【関連記事】
ニュースより/サンモール一番街にできる新しい屋台村の名称は「おたる屋台村ろまん横丁」で4月から開業予定
ニュースより/おたる屋台村レンガ横丁の2号店がサンモール一番街内の協和サンモールビル1階に来春オープン


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

イベント | 小樽のお祭り | おたる潮まつり | 小樽ゆき物語 | 小樽雪あかりの路 | スポット | 歴史的建造物 銀行 | 歴史的建造物 倉庫 | 歴史的建造物 店舗 | 歴史的建造物 教会・神社・寺 | 歴史的建造物 邸宅 | 歴史的建造物 事務所 | 歴史的建造物 その他 | その他の気になる古い建物 | その他の気になる建物 | 小樽のなくなった建物 | 小樽市総合博物館 | 小樽市都市景観賞関連 | 小樽の公園 | 小樽公園の白樺林 | 小樽の駅 | 小樽の坂 | 小樽の階段のある風景 | 小樽の通り | 小樽の地下歩道 | 小樽の川・橋 | 海・港・運河・海岸 | 踏切・線路のある風景 | 天狗山 | 奥沢水源地(水すだれ) | 歩道橋から | 水天宮 | 市場 | 雑貨店 | 飲食店 | グルメ | 小樽のお餅屋 | 小樽のパン屋 | 小樽洋菓子舗ルタオ | 小樽あんかけ焼そば | 海の幸 | 家庭料理 | 学校関連情報 | 生活密着情報 | 閉店した店・閉館した施設 | サンモール一番街新築移転工事関連 | 忍路地区 | 祝津・高島地区 | 道内巡り(小樽以外) | ちょっとした風景 | 冬のちょっとした風景 | 小樽の桜 | 小樽の紅葉 | 小樽でスキー | 小樽の猫 | 小樽ゆかりの人物 | 妙見小僧 | 北海道限定商品 | アンケートのお願い | スポーツ | ニュース | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌