« 小樽駅前第1ビル地下に勉強や休憩のできるスペース「いちびるプラザ」が2月1日にオープン〜おたるまちなか図書館併設 | トップページ | 小樽美術館で企画展「暗黒舞踏ポスター展」が開催中(3月3日まで) »

2024年3月 2日 (土)

小樽市総合博物館運河館では今年もひな人形を展示中(3月3日まで)

Otaru_20240301-150421

3月3日(日)のひな祭りを前にして、今年も市内各所でひな人形が飾られているようですね。

小樽市総合博物館運河館では、今年も運河館・第一展示室にて、ひな人形を展示中です。

期間は2024年2月22日(木) ~ 3月3日(日)で、運河館の開館時間は9:30〜17:00です。

Otaru_20240301-150309

明治末期、昭和初期、昭和30年代といった時代の段飾りのほか、豆びなや江戸時代の「古今びな」等を展示しています。

Otaru_20240301-150344

Otaru_20240301-150319

Otaru_20240301-150327

Otaru_20240301-150332

Otaru_20240301-150338

Otaru_20240301-150354

Otaru_20240301-150405

Otaru_20240301-150410

やっぱりひな人形は華やかで綺麗ですね。それに、なんだか和みますね。

3月3日(日)の最終日には、「うんがかんのひなまつり」と題して、昨年から復活した着物の着付け(要予約・中学生以下)と、5年ぶりのお茶会も開催されるそうですよ。

※Facebookページ:小樽市総合博物館

ひな祭りに関しては、以前は「おたる雛めぐり」というイベントが開催されていましたが、2016年を最後に中止になってしまいました。それでも伝統行事ということで、その後も市内各所でひな人形が展示されているので、素敵なひな人形にふと出会えるかもしれませんね。

Otaru_20240301-150023

【小樽市総合博物館運河館の入館料について】
※見学には入館料が必要です。
運河館の入館料は、一般300円、高校生・市内在住の70歳以上の方150円、中学生以下無料。
その他、本館との共通入館料や団体割引などの詳細は、小樽市HP内の「開館時間・休館日・入館料 | 小樽市」で確認してください。
※運河館は無休です。

【関連記事】
※以前の記事です。
小樽市総合博物館運河館で開催している「運河館ひなかざり」を見に行ってきました(2019年)

スポンサーリンク

|

« 小樽駅前第1ビル地下に勉強や休憩のできるスペース「いちびるプラザ」が2月1日にオープン〜おたるまちなか図書館併設 | トップページ | 小樽美術館で企画展「暗黒舞踏ポスター展」が開催中(3月3日まで) »

小樽市総合博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小樽駅前第1ビル地下に勉強や休憩のできるスペース「いちびるプラザ」が2月1日にオープン〜おたるまちなか図書館併設 | トップページ | 小樽美術館で企画展「暗黒舞踏ポスター展」が開催中(3月3日まで) »