« 小樽で11月24日から降り始めた雪は25日には積雪深16cmを記録。最低気温はマイナス6℃ | トップページ | 寿司屋通りから職人坂に入ってすぐ右手の「妙見三番街」の看板のあった建物が解体されてます【情報提供】 »

2023年11月26日 (日)

小樽チャンネルマガジン2023年11月号(Vol.96)〜長橋十字街から手宮公園まで歩く【第2回】清水町から梅ヶ枝町の赤岩方面との交差点まで歩く

Otaru_20231121-024838

いつもの宣伝です。
小樽の街歩きで連載を持たせてもらっている、フリーペーパー「小樽チャンネルマガジン」(編集発行:株式会社K2)の2023年11月号(Vol.96)が発行されています。

今回は前号の続きで、長橋十字街から手宮公園まで歩く【第2回】となります。

長橋十字街から小樽桜陽高校方面へ向かって手宮公園までということで、第1回は長橋十字街からバス停「清水町」まで、梅源線のバス通りを歩きました。

で、第2回の今回はその続きということで、バス停「清水町」から中野植物園前を通って、住所は清水町から梅ヶ枝町へと入り、赤岩方面との交差点まで歩いてきました。

ということで、今号のタイトルはこうなってます。

長橋十字街から手宮公園まで歩く【第2回】
清水町から梅ヶ枝町の赤岩方面との交差点まで歩く

興味のある方は、ぜひ、前号と共に小樽チャンネルマガジン2023年11月号(Vol.96)を読んでみてください。

Otaru_20231121-025101

小樽チャンネルマガジンは、観光案内所や市立小樽文学館・図書館・博物館などで配布されています。
※小樽チャンネルマガジンの設置場所の詳細はこちら:マガジン設置場所 | 小樽チャンネル

フリーペーパーが入手できなかったり、市外の方などは、小樽チャンネルのサイトで電子版を読むことができるので、そちらを利用していただければと思います。バックナンバーも読むことができます。
※電子版はこちらから:小樽のフリーペーパー「小樽チャンネルマガジン」 | 小樽チャンネル
※11月26日現在、電子版がまだ最新11月号に更新されていないようなので、しばしお持ちください。

以上、小樽チャンネルマガジン2023年11月号(Vol.96)の宣伝でした。

【関連記事】
小樽チャンネルマガジン2023年10月号(Vol.95)〜長橋十字街から手宮公園まで歩く【第1回】清水町バス停まで梅源線を歩く

スポンサーリンク

|

« 小樽で11月24日から降り始めた雪は25日には積雪深16cmを記録。最低気温はマイナス6℃ | トップページ | 寿司屋通りから職人坂に入ってすぐ右手の「妙見三番街」の看板のあった建物が解体されてます【情報提供】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

小樽チャンネルマガジンの小梅さんの記事、
Webで読んでおります。

貴記事そしてFMおたるの番「コネクト」金曜日
DJおがわとーるさんと佐藤さんのオタルートを
聴いて、「そんな道があったんだ!」というのが
楽しいですね。

初めての道を歩き、海側そして山側を見て小さく
叫ぶ。
「こんな風景があったんだ!」
小樽の魅力の一つです。

投稿: 猫田 留久 | 2023年11月26日 (日) 22時25分

猫田 留久さん、こんばんは。
小樽チャンネルマガジンのほうも読んでいただいているということで、どうもありがとうございます!!
FMおたるの番組は、私ももうちょっと聴くようにしないといけませんね。
それまで知らなかった道が繋がると、楽しいんですよね。
そして、まだ知らない風景を知る。ほんと、海があって山があって坂がある小樽の街歩きの魅力の一つですね。

投稿: 小梅太郎 | 2023年11月27日 (月) 03時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小樽で11月24日から降り始めた雪は25日には積雪深16cmを記録。最低気温はマイナス6℃ | トップページ | 寿司屋通りから職人坂に入ってすぐ右手の「妙見三番街」の看板のあった建物が解体されてます【情報提供】 »