« ニュースより/ヨーロッパの木製玩具のお店「キンダーリープ」が10月22日で閉店して実店舗営業を終了 | トップページ | 小樽文学館で企画展示「山田正紀『人喰いの時代』-開戦前の小樽」が開催中です(もうすぐ終了。10月29日まで) »

2023年10月25日 (水)

市立小樽文学館の「おたるBook Art Week 2023」(10月29日まで)〜おたるBookArtWeekを彩る作家たち展the2nd

Otaru_20231019-140239

秋恒例の「おたるBook Art Week(ブックアートウィーク)2023」は、イベント公式開催期間を終了しているのですが、会場によってもともと開催期間に違いがあって、まだ開催しているところもあります。

今年も会場の一つになっている市立小樽文学館は、開催期間が2023年10月12日(木)~10月29日(日)ということで、まだ開催中です。

小樽文学館では、今年は「おたるBookArtWeekを彩る作家たち展the2nd」ということで、2019年から2023年のおたるBookArtWeekのフライヤーの制作を担当した、5人の作家さんの作品を展示しています。

Otaru_20231019-140245

ちなみに、5人の作家さんは次の方たちです(敬称略)。
2019年:ホリイヒトシ
2020年:ReguRegu
2021年:シベリア卍固め
2022年:saru1
2023年:片桐尉晶

展示場所は、2階の文学館入り口入ってすぐ右のカフェスペース(観覧無料)と、受付カウンターの先の右手の一角(無料展示スペース)です(ちなみに、ここから先と左手の企画展示は有料です)。開館時間は9:30~17:00となっています。

まず入ってすぐ右の壁に、2019年から2023年の実際のフライヤーが展示されています。

Otaru_20231019-140223

(今年のフライヤーは片桐尉晶さん)
Otaru_20231019-140229

カフェスペースにはsaru1さんの印象的な作品が展示。
Otaru_20231019-140250

受付カウンターの先の右手の無料展示スペースでは、ホリイヒトシさんの素敵なイラスト、コウモリのフライヤーが印象的だったシベリア卍固めさん、今年フライヤーを担当した片桐尉晶さんの作品が展示されています。

(ホリイヒトシさんの作品)
Otaru_20231019-140708

(シベリア卍固めさんのコウモリ)
Otaru_20231022-153007

(片桐尉晶さんの作品)
Otaru_20231019-140533

そして、関連企画としてフライヤーにも記載されている「アナタニサマのいる街」が、ここ文学館でも開催されていて、これは小樽をイメージして書かれた短編小説「アナタニサマ」に登場した、文学の妖精たちの人形が展示されています。

それを制作しているのが、札幌の美術ユニット・ReguReguさんなんですね。

人形はカフェスペースと、入って左手の窓際に展示されてました。

Otaru_20231019-140306

Otaru_20231019-140731

「アナタニサマのいる街」はここ文学館のほか、なまらや、梁川通りの築100年近い建物を活用した「裏小樽モンパルナス」が会場になってますが、裏小樽モンパルナスでの展示は終了しています。

ということで、市立小樽文学館の「おたるBook Art Week 2023〜おたるBookArtWeekを彩る作家たち展the2nd」の様子でした。

Otaru_20231019-141124

【市立小樽文学館】
展示:おたるBookArtWeekを彩る作家たち展the2nd
開催期間:10月12日(木)~10月29日(日)
開館時間:9:30~17:00
休館日:基本毎週月曜
※企画展示・常設展示を見るには入館料(一般300円)が必要です。詳しくはこちら:市立小樽文学館トップ | 小樽市

※参考:小樽文学館

おたるBookArtWeek
※Facebook:おたるBookArtWeek

【関連記事】
「おたるBook Art Week(ブックアートウィーク)2023」が市内13会場で開催中!!
※昨年の市立小樽文学館の記事です。
市立小樽文学館の「おたるBook Art Week 2022」〜高山美香の偉人本フルコース

スポンサーリンク

|

« ニュースより/ヨーロッパの木製玩具のお店「キンダーリープ」が10月22日で閉店して実店舗営業を終了 | トップページ | 小樽文学館で企画展示「山田正紀『人喰いの時代』-開戦前の小樽」が開催中です(もうすぐ終了。10月29日まで) »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニュースより/ヨーロッパの木製玩具のお店「キンダーリープ」が10月22日で閉店して実店舗営業を終了 | トップページ | 小樽文学館で企画展示「山田正紀『人喰いの時代』-開戦前の小樽」が開催中です(もうすぐ終了。10月29日まで) »