« いよいよ始まる「第57回おたる潮まつり」(7月28日〜30日)〜祭りを待つ街の様子をちょっとだけ | トップページ | 第57回おたる潮まつりがいよいよ始まりました!!〜初日7月28日の潮ふれこみの様子 »

2023年7月28日 (金)

松ヶ枝の「天狗山 金毘羅大本院」の紫陽花が綺麗に咲いているということで見に行ってきました

Otaru_20230723-160945

小樽も暑い日が続いていますが、そんな中、あちこちで紫陽花が涼しげに咲いています。

小樽で紫陽花といえば、祝津のにしん御殿小樽貴賓館(旧青山別邸)の「あじさい園」が有名です、それと現在、住吉神社で開催中の今年6回目の花手水のメインが紫陽花ですね(開催期間は7月23日〜8月1日)。

さて、そんな市内に咲く紫陽花ですが、先日、小樽の総合人材サービス会社ホープワンの小樽の魅力を発信するTwitterアカウント「ホープ・ワン おたる」(@Otaru_Hope_One)で、松ヶ枝にある「天狗山 金毘羅大本院」の紫陽花の様子が投稿されていました。

そういえば、だいぶ前に金毘羅大本院の紫陽花を見に行ったことがあったのですが、その投稿を見て、久しぶりに見に行ってきました(写真は7月23日撮影)。

天狗山の麓ともいえる、松ヶ枝町の自然あふれる緑の中に、“こんぴらさん”と親しみを込めて呼ばれる、高野山真言宗の寺院「天狗山 金毘羅大本院」があります。

松ヶ枝町の住宅街を天狗山に向かって上っていくと(実際に天狗山までは行けません)、途中、金毘羅大本院への上り口となる石柱が建っていて、ここからしばらく自然あふれる坂道を上っていくと、山門が見えてきます。本当に山の中です。

Otaru_20230723-160651

Otaru_20230723-160732

Otaru_20230723-160819

山門から参道脇に、紫陽花が綺麗に咲いてますね。

Otaru_20230723-160853

Otaru_20230723-160910

この日も暑かったのですが、涼しげで、癒されます。

Otaru_20230723-160913

あまり人の手の入っていない感じがいいですね。

Otaru_20230723-160931

Otaru_20230723-160941

Otaru_20230723-160945

紫陽花の参道を過ぎると、境内に出ます。

Otaru_20230723-161014

(振り返って見たところ)
Otaru_20230723-161032

お寺の建物ですね。
Otaru_20230723-161245

少し離れた道にも紫陽花が。

Otaru_20230723-161756

Otaru_20230723-161804

結構、あちこちに咲いていますね。

Otaru_20230723-161830

松ヶ枝のかなり奥なので、なかなかいく機会はないかもしれませんが、静かでとてもいい雰囲気でした。

ということで、金毘羅大本院の紫陽花の様子でした。

※こちらが「ホープ・ワン おたる」の投稿です。

【関連記事】
天狗山の麓のこんぴらさんこと「天狗山 金毘羅大本院」のお堂に入ってみました
今年で最後、松ヶ枝町にある金毘羅さんの火渡りを見てきました
【動画】今年で最後となった小樽の「天狗山 金毘羅(こんぴら)大本院」の火渡りの様子
松ヶ枝町の山の中の金毘羅大本院と紫陽花

スポンサーリンク

|

« いよいよ始まる「第57回おたる潮まつり」(7月28日〜30日)〜祭りを待つ街の様子をちょっとだけ | トップページ | 第57回おたる潮まつりがいよいよ始まりました!!〜初日7月28日の潮ふれこみの様子 »

スポット」カテゴリの記事

コメント

中学時代仲間とたまに行ってました[メインは水道山でしたが] くだらぬダベリ話しやギターの練習[一度も注意された事無し] コーラにポテトチップス必ず持参。極めつけの逸話はカップヌードル持参しお願いしたらお湯入れてもらえた事です。でもこんなにあじさい咲き乱れる場所だった何て驚きました。急坂訪寺お疲れ様でした。若さとは花愛でる心よりもっと違うエネルギーに溢れていたと実感しました。必ずまた再訪します。写真素晴らし過ぎます。

投稿: 夢の彼方ヘ | 2023年7月30日 (日) 20時28分

夢の彼方ヘさん、こんばんは。
金毘羅大本院にも行かれてましたか!!水道山ってありますね。
なるほど、金毘羅大本院でギターの練習!!
カップヌードルにお湯ももらえたんですか。なんだかいいですね。
あじさいはこの時期だけですし、宣伝なんかもしてませんから、タイミングが合わなければ見ることがないですよね。

投稿: 小梅太郎 | 2023年8月 1日 (火) 01時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよ始まる「第57回おたる潮まつり」(7月28日〜30日)〜祭りを待つ街の様子をちょっとだけ | トップページ | 第57回おたる潮まつりがいよいよ始まりました!!〜初日7月28日の潮ふれこみの様子 »