« 閉店した信香町の銭湯・小町湯の解体が始まってます(11月25日の様子) | トップページ | 小樽港縦貫線沿いのコンテナハウスの「和風す~ぷかれー しらかば」が閉店してます【情報提供】〜なると軒の周辺の様子も »

2022年11月29日 (火)

ニュースより/小樽の佃煮や漬物などの老舗・北川食品が自主廃業

Otaru_img_0975

少し前のニュースからなのですが、佃煮・煮豆・漬物などを製造・販売している北川食品(本社:信香町)が、2022年9月1日付けで事業停止し、自主廃業したというニュースがありました。

地域経済ニュースサイトのリアルエコノミーの記事「創業97年、小樽のおふくろの味「北川食品」が後継者難で自主廃業 | 北海道リアルエコノミー | 地域経済ニュースサイト」に掲載されていました。

北川食品(屋号:丸一北川食品)は大正14年(1925年)創業で、今年97年目を迎えるという老舗なんですね。

ニュースによると、後継者難で、同業者への事業承継も進まず廃業を決めたとのことで、債務返済に支障はなく黒字状態で事業を終えるとのことです。

北川食品の本社工場は信香町にあるほか、銭函にも工場があったのですね。

(信香町の本社工場)
Otaru_img_0974

Otaru_img_0975-2

創業以来のモットーは“おふくろの味を食卓へ”だったとのことで、社名はあまり気にしてなくても、普段から北川食品の佃煮や漬物などを美味しくいただいていたかもしれませんね。

※関連ニュース:丸一北川食品が廃業へ/北海道・小樽でつくだ煮製造  / みなと新聞 電子版

【関連記事】
にしん小樽漬って知ってます!?〜丸一北川食品の「にしん小樽漬 三升漬ピリ辛風味」を買ってきた

スポンサーリンク

|

« 閉店した信香町の銭湯・小町湯の解体が始まってます(11月25日の様子) | トップページ | 小樽港縦貫線沿いのコンテナハウスの「和風す~ぷかれー しらかば」が閉店してます【情報提供】〜なると軒の周辺の様子も »

閉店した店・閉館した施設」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 閉店した信香町の銭湯・小町湯の解体が始まってます(11月25日の様子) | トップページ | 小樽港縦貫線沿いのコンテナハウスの「和風す~ぷかれー しらかば」が閉店してます【情報提供】〜なると軒の周辺の様子も »