« ニュースより/第34回おたる運河ロードレース大会の3年ぶりの開催が決定!! | トップページ | 小樽高校生フォトコンテストの入賞6作品がポストカードになって無料配布中 »

2022年4月11日 (月)

春の風物詩・勝納川の鯉のぼりが3年ぶりに帰ってきました!!【追記あり】

この時期恒例となっていた、勝納川の鯉のぼりが、3年ぶりに飾られてます!!

Otaru_20220410-152735

すっかり春の風物詩となっていた、勝納川の鯉のぼりですが、新型コロナウイルス感染拡大防止のために2020年、2021年と2年連続で飾り付けを中止していたんですよね。

例年、4月の第2日曜日に飾られることが多かったので、今年はどうなったかな〜と思っていたら、南樽市場の阿蘇鮮魚店さん(@nantaru_aso)による、勝納川の鯉のぼりが帰ってきたというツイートが、10日(日)にあったんですよね。阿蘇さん、ありがとう〜!

それを見て、お〜!!再開したんだ〜!!ということで、私もさっそく10日に見に行ってきました。

Otaru_20220410-152245

今年も若松2丁目会の皆さん中心に飾られたということで、勝納川に架かる国道5号線の高砂橋から、南樽市場横の真砂橋、そして、その少し先までの区間に、大漁旗を含む大小様々な鯉のぼりが飾られてます。飾り付け、いつもありがとうございます!!

Otaru_20220410-152237

Otaru_20220410-152230

Otaru_20220410-152410

いや〜、久しぶりですね。今回も元気にたくさんの鯉のぼりが泳いでます。

Otaru_20220410-152437
(まだ、川沿いには下りられません)

Otaru_20220410-152641

(真砂橋から)
Otaru_20220410-152735

(真砂橋からさらに下流方面)
Otaru_20220410-152829

ということで、勝納川の鯉のぼりが3年ぶりに帰ってきました。

勝納川にこの鯉のぼりが飾られると、小樽にも春がきたな〜って感じがしますね。

〈小樽〉南樽 阿蘇鮮魚店(@nantaru_aso)/ Twitter

《追記 2022.4.18》
若松2丁目会が2002年から始めていて、2年連続中止はあったものの、今年は開始から20年の節目になるんですね。

基本的には4月の第2日曜日から、5月5日のこどもの日後の日曜日まで飾っていて、今年も町内会のメンバーら約30人が4月10日(日)に鯉のぼり約320匹と、大漁旗約40枚の飾り付け作業をしたとのことで、今年は5月8日(日)まで飾られる予定です。

※参照ニュース
小樽勝納川に悠々と泳ぐ 3年ぶりの鯉のぼり(小樽ジャーナル)
・2022年4月14日付北海道新聞朝刊小樽・後志欄

追加で動画を撮ってきたので掲載しますね(2022年4月16日撮影)。

【関連記事】
※2020年、2021年の中止の記事です。
ニュースより/2021年の勝納川の鯉のぼりは昨年に続いて中止
ニュースより/2020年の勝納川の鯉のぼりは中止
※2019年の様子です。
春の訪れを告げる勝納川の鯉のぼりが今年も元気に泳いでいます

スポンサーリンク

|

« ニュースより/第34回おたる運河ロードレース大会の3年ぶりの開催が決定!! | トップページ | 小樽高校生フォトコンテストの入賞6作品がポストカードになって無料配布中 »

コメント

勝納川の流れに目が行きます。
勢いがありますね。雪解けの水のためですね。

そして残雪。
私、この時期の残雪が愛おしいのです。

あれ程白く美しかった雪(大雪の時は憎い相手
ではありますが)、それが黒く汚れてしまい、
溶けて消えていく・・・。

残雪を見ながら春の訪れと切なさを感じたもの
でした。

投稿: 猫見鳥 | 2022年4月11日 (月) 22時35分

猫見鳥さん、こんばんは。
そうなんですよね。この時期の勝納川は、雪解け水で水量が多く、勢いがあるんですよね。
確かにこの時期わずかに残る残雪って、厳しい冬に積もった真っ白な雪が溶けていき、春の訪れを感じる光景ですが、黒く汚れていくので、なんだか寂しくも感じられますね。

投稿: 小梅太郎 | 2022年4月12日 (火) 02時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニュースより/第34回おたる運河ロードレース大会の3年ぶりの開催が決定!! | トップページ | 小樽高校生フォトコンテストの入賞6作品がポストカードになって無料配布中 »