« 未完の道路!?市道「聖ヶ丘線」〜入船の聖ヶ丘を南北にまたぐ通行できない区間のある市道 | トップページ | 晴れた日の雪景色の小樽運河【冬のちょっとした風景】 »

2022年1月19日 (水)

長崎屋小樽店の閉鎖されていた立体駐車場の解体工事が始まっています

Otaru_20220119-151149

昨年(2021年)12月にこのブログでもお知らせした、国道5号線沿いの長崎屋小樽店の閉鎖されていた立体駐車場の解体工事が始まっていますね。

長崎屋小樽店の閉鎖されていた立体駐車場がどうやら解体されるようです

市の中心部で、かなり目立つところですが、しっかりと覆いがされていて、中で行われている解体作業の様子は、外からはわずかに見えるだけですね。

Otaru_20220119-151226

Otaru_20220119-151200

Otaru_20220119-151244

2020年7月1日から閉鎖されていた、この長崎屋小樽店の立体駐車場も、いよいよ解体されるのですね。

フェンスに掲示されているお知らせを見ると、この長崎屋小樽店立体駐車場解体工事の期間は、今年(2022年)5月21日までと書かれてました。

Otaru_20220119-150123

Otaru_20220119-150134

風景はどんなふうに変わるでしょうかね。

Otaru_20220119-145950

※現在、長崎屋の駐車場は、店舗裏の地上駐車場があります。

長崎屋 小樽店の店舗情報・WEBチラシ|長崎屋..

【関連記事】
長崎屋小樽店の閉鎖されていた立体駐車場がどうやら解体されるようです
そういえば、長崎屋の立体駐車場が夏から閉鎖されているんですが、どうなるのかな?

スポンサーリンク

|

« 未完の道路!?市道「聖ヶ丘線」〜入船の聖ヶ丘を南北にまたぐ通行できない区間のある市道 | トップページ | 晴れた日の雪景色の小樽運河【冬のちょっとした風景】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 未完の道路!?市道「聖ヶ丘線」〜入船の聖ヶ丘を南北にまたぐ通行できない区間のある市道 | トップページ | 晴れた日の雪景色の小樽運河【冬のちょっとした風景】 »