« 運河公園〜北運河エリアの噴水のある公園〜かつて日本郵船の荷物を積み降ろすための船入澗や倉庫群のあった跡地に造られた公園 | トップページ | 住吉神社前の国道5号線に架かる「住吉歩道橋」が工事中で渡れません »

2020年9月18日 (金)

再び住吉神社の9月の花手水

Otaru_20200918-152430

住吉神社で秋の花手水が、9月11日(金)〜9月22日(火)の日程で行われていて、参拝に訪れた方々の目を楽しませています。

初日の11日に見に行って、その様子は「追加実施となった住吉神社の9月の花手水が始まっています〜花はガーベラがメイン」の記事で紹介したのですが、18日に再び様子を見に行ってきました。

花の飾り付けは、松ヶ枝町の小樽フラワー(@OtaruFlower)が行っているのですが、18日に水の入れ替えをして、花を足したそうです(メインのガーベラは品薄で少量だったので、他の花で補ったとか)。

Otaru_20200918-152421

見に行ったのは、その後なので、最初に見たときと花の様子というか、全体の雰囲気も変わりましたね。

Otaru_20200918-152448

Otaru_20200918-152437

もともと、花手水は花も徐々に散って減ってくるのもあって、日に日に花の様子が変化していくんですよね。それもまた味わいなのかな。

Otaru_20200918-152501

住吉神社の花手水は、7月4日から8月24日まで小樽フラワーが花の交換をしながら5種類の花を飾り、それがとても好評で継続の要望が多くあったとのことで、9月と10月の追加実施が決まったんですよね。

来月の日程は、10月9日(金)〜10月19日(月)の予定です。

現在の花手水は、9月22日(火)までの予定ですので、連休中に見に行ってみるのもいいかもしれませんね。

Otaru_20200918-152509

(木々も少しずつ秋の気配)
Otaru_20200918-152824

小樽フラワー | Facebook

住吉神社ホーム of 小樽総鎮守「住吉神社」公式サイト

【関連記事】
追加実施となった住吉神社の9月の花手水が始まっています〜花はガーベラがメイン
住吉神社の花手水が継続の要望が多く9月と10月に各1回追加実施〜8月24日で終了した花手水の様子もまとめて

スポンサーリンク

|

« 運河公園〜北運河エリアの噴水のある公園〜かつて日本郵船の荷物を積み降ろすための船入澗や倉庫群のあった跡地に造られた公園 | トップページ | 住吉神社前の国道5号線に架かる「住吉歩道橋」が工事中で渡れません »

住吉神社」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運河公園〜北運河エリアの噴水のある公園〜かつて日本郵船の荷物を積み降ろすための船入澗や倉庫群のあった跡地に造られた公園 | トップページ | 住吉神社前の国道5号線に架かる「住吉歩道橋」が工事中で渡れません »