« ニュースより/市民有志が南樽駅の跨線橋保存の署名を市長に提出〜保存は難しいが新しい跨線橋の外壁などの色が変更に | トップページ | 勝納川の栄橋よりさらに上流の水管橋(水道橋)で鮭の遡上を見ることができました »

2020年9月25日 (金)

勝納川水管橋(水道橋)が渡れなくなっていた。というか通行用の板の橋がなくなっていた

Otaru_20200922-142528

勝納川の比較的上流、スーパーアークス奥沢店(旧スーパーチェーンシガ奥沢店)近くの栄橋よりさらに上流に、勝納川水管橋水道橋)が架かっています。

先日、この水管橋の前まで行ったら、あれ?以前あった板の橋がない?

Otaru_20200922-142512

施設が綺麗になったようなのですが、チェーンが張ってあって渡れないですね。

以前は、水管橋(水道橋)ということで、この右側に人一人が渡れる程度の幅で、足元が板の橋が架かっていて渡れたんですよね。

ちなみに、こちらが以前の様子です(2016年7月撮影)。
Otaru_20160705-145457r

というか、先日の上の写真の水管橋とは違うものですね。

(こちらがその板の橋です)
Otaru_20160705-145508r

小樽市上水道勝納川水管橋という看板表示もあり、人が渡れる通路がありました。
※関連記事:勝納川に架かる小樽市上水道勝納川水管橋(水道橋)を渡る

実はですね、昨年ここにきた時に新しい水管橋が並行して左にできていたんです。

それがこちら(2019年8月撮影)。
(右が以前からあったもので、左が新しい水管橋)
Otaru_20190809-174657r

そして、今回の様子です(2020年9月22日撮影)。
Otaru_20200922-142555

どうやら、板の橋のあった右の古い水管橋が撤去されて、新しい水管橋のみになり、一般には通行できなくなった、ということのようですね。

川を渡って反対側の様子も見たかったのですが、ここが渡れなかったので、一旦、下流の栄橋までいって川を渡り、またここまで戻ってきました、

で、反対側の様子です。

Otaru_20200922-143903

Otaru_20200922-143929

Otaru_20200922-144233

ということで、新しく綺麗になったけど、どうやら渡れなくなった勝納川水管橋(水道橋)の様子でした。

(川の要所にある勝納川散策路案内図では、この橋は水道橋と書かれてます)Otaru_20200922-142854

(下流方向を見たところ。先にスーパーアークス奥沢店の看板が)
Otaru_20200922-144425

【関連記事】
小樽の勝納川散歩〜勝納川に架かる橋を巡る【まとめ記事】※改訂版
勝納川に架かる小樽市上水道勝納川水管橋(水道橋)を渡る

スポンサーリンク

|

« ニュースより/市民有志が南樽駅の跨線橋保存の署名を市長に提出〜保存は難しいが新しい跨線橋の外壁などの色が変更に | トップページ | 勝納川の栄橋よりさらに上流の水管橋(水道橋)で鮭の遡上を見ることができました »

コメント

懐かしの「鉄管橋」がリニューアルですか。
私が友人宅に行く時に所々板が外れていたなぁ…と懐かしく思いました。
以前はオレンジ色でしたが。

今日久しぶりに小樽に行きました。
天満宮から切り割り辺りを通りました。
何にもなくなっていて寂しかったです。

投稿: 桃 | 2020年9月29日 (火) 20時16分

桃さん、こんばんは。
はい、リニューアルしてました。
そうだ、以前の記事でコメントをいただいたんですよね。
鉄管橋と呼んでいて、色がオレンジ色だったということでしたね!!
小樽にこられたのですね。
天満宮から切り割り辺りというと、松ヶ枝町への坂道ですね。
確かに、寂しいかも…

投稿: 小梅太郎 | 2020年9月30日 (水) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニュースより/市民有志が南樽駅の跨線橋保存の署名を市長に提出〜保存は難しいが新しい跨線橋の外壁などの色が変更に | トップページ | 勝納川の栄橋よりさらに上流の水管橋(水道橋)で鮭の遡上を見ることができました »