« フリーペーパー「カゼル」の潮まつり会場のイラストから花火が打ち上がる!!〜スマホを使ってARで紙上花火 | トップページ | 「Zoom潮音頭」と「 #おうちで潮まつり 」でオンライン潮まつり 〜第54回おたる潮まつりは中止でも踊りの歴史は続きます »

2020年7月24日 (金)

「あなたの“潮の思い出”SNSキャンペーン」実施中。7月31日まで〜ハッシュタグ #あなたの潮の思い出キャンペーン をつけて投稿

Otaru_20190727-145459

本来であれば、2020年7月24日(金)・25日(土)・26日(日)の3日間は、小樽の夏が熱く盛り上がる「第54回おたる潮まつり」が開催予定でしたが、ご存知の通り、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて潮まつりが中止となっています。

1967年(昭和42年)からの開催以来、中止は初めてのことで、この中止に多くの市民が落胆していますが、そんな中、潮まつりに関連した様々なイベントが行われています。

その中の一つ「あなたの“潮の思い出”SNSキャンペーン」が、おたる潮まつり実行委員会によって実施されています。

潮まつりにまつわる思い出を、SNSに投稿しようというこのキャンペーンですが、参加にはまず、下記「おたる潮まつり」公式SNSアカウントのいずれかをフォローします。

・公式Twitter おたる潮まつり(@USIOMATSURI
・公式Instagram おたる潮まつり(@ushio_matsuri
・公式Facebook おたる潮まつり(@ushiomatsuri

で、Twitter・Instagram・Facebookのいずれかに、ハッシュタグ「 #あなたの潮の思い出キャンペーン 」をつけて、画像と画像のエピソードを投稿します。

投稿者の中から、選ばれた方には、かなりの豪華賞品を用意しているそうですよ。

この機会に、潮まつりの思い出を振り返って、投稿してみるといいかもしれませんね。入賞した投稿は、おたる潮まつりホームページや公式アカウントで紹介もされるそうです。

7月1日から始まっているこのイベントはの開催期間は7月31日(金)までです。

詳しくはおたる潮まつり公式サイトのこちらを確認してください:あなたの "潮の思い出" SNSキャンペーン | おたる潮まつり公式サイト

※参考
あなたの“潮の思い出”SNSキャンペーン実施!|キタル、オタル。|小樽を楽しむ時間を育てるための超発信型小樽ファンサイト
おたる潮まつり…あなたの “潮の思い出” SNSキャンペーン(7/1~7/31) | 小樽観光協会公式サイト「おたるぽーたる」

おたる潮まつり公式サイト

【関連記事】
フリーペーパー「カゼル」の潮まつり会場のイラストから花火が打ち上がる!!〜スマホを使ってARで紙上花火
中止になったおたる潮まつりのおなじみのピンクの提灯が、稲穂大通商店会(第一大通り)に飾られてます
ニュースより/小樽の夏の最大イベント「おたる潮まつり」が中止の方針に【追記:中止が正式決定】

スポンサーリンク

|

« フリーペーパー「カゼル」の潮まつり会場のイラストから花火が打ち上がる!!〜スマホを使ってARで紙上花火 | トップページ | 「Zoom潮音頭」と「 #おうちで潮まつり 」でオンライン潮まつり 〜第54回おたる潮まつりは中止でも踊りの歴史は続きます »

おたる潮まつり」カテゴリの記事

コメント

小梅太郎さん、こんにちは。
この状況下では多くのイベントが中止になってしまいますね。
中止になった事は残念ですが、この様なキャンペーンで潮まつりを再認識し、次にステップアップできるといいですね。次は益々盛り上がるでしょうね。
私は小樽を離れてかなりの歳月が流れているので潮祭りというとやはりねりこみ、潮音頭、インパクトの強い提灯ですね(思い出ではないですね)。
潮祭りのシーズンに機会を作って帰省し、思い出を作りたいと思っています。

投稿: EKO | 2020年7月24日 (金) 13時06分

こんにちは。
街中で潮音頭が毎日流れて市民が心の準備をしてからの祭り本番って感じでしたよね。
主人も子供の頃町内の児童会ねりこみに出たそうです。
私はねりこみの「闇夜のカラスとその一派」チームの踊りが毎年楽しみでした。

投稿: 桃 | 2020年7月25日 (土) 08時20分

EKOさん、こんばんは。
まだまだ人が集まるイベントなどは、開催が難しいですね。
本当に、潮まつりの中止はとても残念ですが、潮まつりの伝統を絶やさずに、こういう状況でも楽しもうと、多くの方が、様々な工夫をしています。
潮音頭に合わせたねりこみ、そしてピンクの提灯は、記憶に深く刻まれますよね。
今年はこういうことになってしまったので、次はきっと盛り上がりますね。
潮まつりのシーズンに帰省できるといいですね。


桃さん、こんばんは。
ですよね。街中にピンクの提灯が飾られ、潮音頭が流れて、街全体が潮まつりに向けて盛り上がってくる、そんな感じですよね。
皆さん、それぞれに思い出がありますよね。ご主人は児童会ねりこみに出られましたか。
なるほど、ねりこみの梯団にも、それぞれのお気に入りがありそうですね。

投稿: 小梅太郎 | 2020年7月25日 (土) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フリーペーパー「カゼル」の潮まつり会場のイラストから花火が打ち上がる!!〜スマホを使ってARで紙上花火 | トップページ | 「Zoom潮音頭」と「 #おうちで潮まつり 」でオンライン潮まつり 〜第54回おたる潮まつりは中止でも踊りの歴史は続きます »