« 久しぶりに天狗山山頂へ。天気は曇りながらやはりいい眺め!!〜6月5日からロープウエイ再開。営業は当面金・土・日曜のみ | トップページ | 龍宮神社の例大祭で霊剣「流星刀」を一般公開〜お祭りは神輿や露店、催し物は中止で神事のみ »

2020年6月18日 (木)

ニュースより/来年(2021年)の第23回小樽雪あかりの路の日程発表〜ただし、開催は感染収束が条件

Otaru_20200210-185859r

小樽の冬の風物詩「小樽雪あかりの路」の実行委員会が、第23回となる来年(2021年)の日程を2月6日〜13日の8日間と発表した、というニュースがありました。

発表は6月17日で、ニュースは2020年6月18日付北海道新聞朝刊小樽・後志欄に掲載されていました。

ただし、開催は新型コロナウイルスの感染収束が前提条件ということで、秋ごろの感染状況を踏まえて最終判断をするとのことです。

現状、新型コロナウイルスの感染拡大の収束が見通せない中、お隣札幌の冬の一大イベント「さっぽろ雪まつり」も、来年は大雪像の制作を中止して、規模を縮小して開催すると発表がありましたね。

なかなか先が見えない状況ですから、小樽雪あかりの路もどうなるかちょっと心配ですね。

小樽雪あかりの路
小樽市 :小樽雪あかりの路

スポンサーリンク

|

« 久しぶりに天狗山山頂へ。天気は曇りながらやはりいい眺め!!〜6月5日からロープウエイ再開。営業は当面金・土・日曜のみ | トップページ | 龍宮神社の例大祭で霊剣「流星刀」を一般公開〜お祭りは神輿や露店、催し物は中止で神事のみ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

これは、かなり後になってから分かったんですけれど、第1回の小樽雪あかりの路に行っていたのです。
たまたま、知り合いがANA関係に勤めてして超格安航空券が手に入ったので、札幌雪まつりを観てから小樽へ行くと、観光運河に浮き玉とかが浮いててろうそくがあちこちに灯してありました。
それで、ホテル・カナルインに泊まりましたよ。窓から、信号の少し手前で車がブレーキをかけてスリップして横断歩道でピタッと止まるのを、驚きをもって見た記憶がありますね。外はマイナス10℃だったかな?
話は、変わりますが多摩HTさんが殆ど毎日コメントされてるのを見て、亡くなったTOKYO 1985さんを思い出しましたよ。
来年は、雪あかり路が開催されることを願います!

投稿: John 1940 | 2020年6月19日 (金) 10時46分

もうひとつ思い出しましたよ。
当時、運河の向かいの倉庫に古道具屋があり、そこにビートルズの珍しい写真パネルがあったのでとても欲しかったんですけれど、諦めて帰りました。
未だに後悔してますね。残念!

投稿: John 1940 | 2020年6月19日 (金) 11時03分

小梅太郎さん、私も多摩HTさんからT75さんを思い出していました。
T75さんのコメントを読み返してみても楽しいコメントでしたね。

投稿: EKO | 2020年6月19日 (金) 12時01分

失礼しました!
T 75さん、TOKYO 1975さんでしたね。
推測するに、1975年に小樽から東京へ出られたと思います。
ECOさんも、むさママさんも懐かしいですね。
アーカイブで調べると、私の初コメントは2011年の11月29日でしたね。もう9年前になります。小樽に計11泊した時でした。

投稿: John 1940 | 2020年6月19日 (金) 16時41分

John 1940さま、EKO さま。私如きのコメント回数で、御二人にとりまして想い出深き故TOKYO 1975さんの事を御偲ぶきっかけとなりました事、恐縮に存じます。我ながら少しコメントのし過ぎで、小梅さん始め、ここに集う皆様に御迷惑をお掛けしているのではないか、と懸念している次第です。ただ想い出深い小樽のあれこれを拝見していると、元来、筆まめな性分もありまして、コメントしてしまうという、愚行の繰り返しです。今後とも御寛恕頂きますならば幸いです。

投稿: 多摩HT | 2020年6月19日 (金) 20時07分

John 1940さん、こんばんは。
そうでしたか!!第1回の小樽雪あかりの路に行かれていたのですね!!
私はその頃、小樽を離れていたので、このイベント自体を知らなかったのですが、第1回を見たのはなかなか貴重ですね。
マイナス10℃は小樽でも厳しい寒さですね。
カナルインというホテルが分からなかったのです、ふる川の前ですね。
運河の向かいの倉庫の古道具屋はどこかな。そして、ビートルズの珍しい写真パネル、気になります。
来年の雪あかりの路、開催されますように!!


John 1940さん、EKOさん
懐かしいですね、T75(Tokyo1975)さん。
いつも楽しいコメントを寄せてくださっていましたものね。感謝してます。
読者あってのこのブログですので、皆さんには本当に感謝しています。

John 1940さんの初コメントは2011年11月29日でしたか。
随分と経ちましたね。
ずっと読んでいただき、ありがとうございます!


多摩HTさん、こんばんは。
いえいえ、本当にコメントは大歓迎で、とても嬉しく、ブログを書く上でのモチベーションのアップにつながっています(ちょっとお返事が遅れるとこもありますが 汗)。
読んでくれる人あってのブログですし、コメントなどの読んでくれている方の直接の反応は貴重で嬉しいものですので、これからもよろしくお願いします。

投稿: 小梅太郎 | 2020年6月20日 (土) 03時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりに天狗山山頂へ。天気は曇りながらやはりいい眺め!!〜6月5日からロープウエイ再開。営業は当面金・土・日曜のみ | トップページ | 龍宮神社の例大祭で霊剣「流星刀」を一般公開〜お祭りは神輿や露店、催し物は中止で神事のみ »