« 勝納町の国道5号線沿いにある「しおみ公園」 | トップページ | 第31回おたる運河ロードレース大会が6月16日に開催〜ハーフ中止の影響で申し込み減少 »

2019年6月12日 (水)

小樽のアメダスの観測所は勝納町にあった〜小樽特別地域気象観測所

Otaru_20190418-151854

小樽の勝納町に、小樽特別地域気象観測所という施設があります。

これは、実はいわゆる小樽のアメダスの観測所ということになるのですが、天気予報でよく目にする小樽のアメダスは、勝納町にあるんですね。

ちなみに、この気象庁の無人観測施設のアメダスについて、気象庁のサイトから説明を引用すると。

アメダス(AMeDAS)とは「Automated Meteorological Data Acquisition System」の略で、「地域気象観測システム」といいます。 雨、風、雪などの気象状況を時間的、地域的に細かく監視するために、降水量、風向・風速、気温、日照時間の観測を自動的におこない、気象災害の防止・軽減に重要な役割を果たしています。
気象庁 | アメダス

ということです。

Otaru_20190418-151835

で、小樽特別地域気象観測所は勝納町のどこにあるかというと、札樽自動車道の高架の少し小樽よりの国道5号線沿いに、大きなマンションが何棟か建っているところがあって、その脇の通りに入っていったところにあります。

Otaru_20190418-151911

なんだか、思いがけないところにあるんですよね。

Otaru_20190418-151930

小樽のアメダスとして目にする小樽の天気に関する観測値は、勝納町のここで観測されたものなんですね。

小樽(オタル)のアメダス実況 - 日本気象協会 tenki.jp


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 勝納町の国道5号線沿いにある「しおみ公園」 | トップページ | 第31回おたる運河ロードレース大会が6月16日に開催〜ハーフ中止の影響で申し込み減少 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勝納町の国道5号線沿いにある「しおみ公園」 | トップページ | 第31回おたる運河ロードレース大会が6月16日に開催〜ハーフ中止の影響で申し込み減少 »