« 市立小樽図書館まちづくり研究講座「小樽の歴史的建造物と未来」に参加してきました | トップページ | 工事中だった旧小樽商工会議所の建物の覆いが取られている。ん?壁か綺麗になっている!! »

2019年2月26日 (火)

なんと「パンのいのまた」が2月いっぱいで閉店!?

Otaru_20190225_134849


中央通りにある庶民に人気のパン屋さん「パンのいのまた」が、2019年2月いっぱい、つまり今月いっぱいで閉店するそうです。

閉店はツイッターで知ったのですが、ファンの多いパン屋さんなので、詳しい事情は知りませんが、なんとも残念ですね。

Otaru_20190225_134755

実は、2月25日(月)の昼過ぎにお店に行ってみたのですが、なんとパンは全て売り切れ(残念…)。

店頭には閉店のお知らせはなかったのですが、閉店の噂を聞いて、惜しむ方が連日たくさん買いに来ているようです。

お店の看板やドアに書かれているのですが、パンのいのまたは創業昭和23年(1948年)ということで、本当に小樽の老舗のパン屋さんなんですが、なにより庶民のパン屋さんとして、とても人気がありましたよね。

小樽の庶民のパン屋さんといえば、入船通りの亀十パン梁川通りの友和のパン、そしてここパンのいのまたの3店舗が特に人気があったと思うのですが、う〜ん、なんとも残念としか言いようがないです。

Otaru_20190225_134751

そういえば、ここいのまたでは、土曜日限定で「おたる運がっぱん」という、小樽のご当地キャラの運がっぱのパンが数量限定で売っていたのですが、それも終了してしまうのかな。

運がっぱもツイートしてました。


ということで、もうちょっと早く掲載できればよかったですが、パンのいのまたが2月いっぱいで閉店してしまいます。あとわずかですが、う〜ん、私はもう買いに行けないかな…

【関連記事】
地元に馴染みのパン屋さん「パンのいのまた」とやっと食べた「おたる運がっぱん」
パンのいのまた


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 市立小樽図書館まちづくり研究講座「小樽の歴史的建造物と未来」に参加してきました | トップページ | 工事中だった旧小樽商工会議所の建物の覆いが取られている。ん?壁か綺麗になっている!! »

閉店した店・閉館した施設」カテゴリの記事

コメント

小梅様。いのまたパン店が閉店とは、驚きました。大学は東京だったので、帰省の度に、ゴールドのハーフを買いに行ったものですが、今は年に二回ほどしか帰省出来ないので、いのまたパンを食べられないのは、残念です。ブログにも紹介されていた、亀十だけは、何としても残って欲しいと、強く思います。有名チェーン店のパン屋さんが進出し、情報番組で紹介されて、人々がその店に集中するようになった事が、地元パン店の衰退の一因なのですね。TV やインスタなどに踊らされず、自分の目と味覚をしっかり育てることの必要性が、ますます求められているのではないでしょうか。切ない話しです。

投稿: 多摩HT | 2019年2月26日 (火) 06時36分

多摩HTさん、こんばんは。
パンのいのまたの閉店は、本当に驚きました。
懐かしいパン屋さんが、なくなってしまうのは、離れているとすぐに行くこともできず、残念ですよね。
亀十パンは私も好きで、頑張って続けてもらいたいですね。
小樽の昔からある庶民のパン屋さんは、根強い人気があると思うので(実際に美味しいですし)、頑張ってもらいたいですし、応援したいですね。

投稿: 小梅太郎 | 2019年2月27日 (水) 01時33分

小梅太郎様。御返信、有り難うございます‼深夜の御返信、どうか、御体、御大切になさって下さいませ。亀十のパンで、大好きなのは、中にクリームを入れて貰える、大振りの、コッペパン仕様のやつですね‼特にパン生地がしっかりとしていて、表面も程よく固めで、やや焦げ茶色の生地が、本当に美味しいですよね🎵これ迄、東京、神戸、横浜その他、色んな土地のパンを食べて来ましたが、上に記した亀十のパン生地が、飽きも来ず、一番、美味しい感じがします。場所柄、双葉高校が近くにあるので、生徒さんらが買いに来てくれて、お店の経営が成り立てば良いですよね‼東京の友達に食べて貰ったら、凄く昔懐かしい味のパンで素晴らしい、っと絶賛しておりました。

投稿: 多摩HT | 2019年2月27日 (水) 21時08分

多摩HTさん、こんばんは。
ありがとうございます。完全、夜型になっております。
亀十の、中にクリームというパンは、ふらんすクリームかな?
こちらに亀十パンの投稿があるので、よかったら読んでみてください。
入船通りの「亀十パン」は小樽の昔ながらの人気のパン屋さん〜ポテトサラダ、たまごサラダ、ナポリタンなど
亀十のパン生地は本当に美味しいですよね!!
東京のお友達も絶賛してくれる亀十パン、長く続けてもらいたいですね。

投稿: 小梅太郎 | 2019年2月28日 (木) 02時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんと「パンのいのまた」が2月いっぱいで閉店!?:

« 市立小樽図書館まちづくり研究講座「小樽の歴史的建造物と未来」に参加してきました | トップページ | 工事中だった旧小樽商工会議所の建物の覆いが取られている。ん?壁か綺麗になっている!! »