« ニュースより/歴史的建造物の「旧魁陽亭」が再生に向けて改修工事予定。隣接地に新設するホテルとともに開発 | トップページ | JR小樽駅で開催中のガラスアートギャラリーにクリスマスツリー【小樽ゆき物語2018〜2019】 »

2018年12月20日 (木)

連載中のフリーペーパー「小樽チャンネルマガジン」2018年12月号(Vol.37)が配布されています

Otaru_20181219_162630


フリーペーパー「小樽チャンネルマガジン」(編集発行:株式会社K2)2018年12月号(Vol.37)の配布が始まってます。

先月11月号から、私・小梅太郎の連載が始まった小樽チャンネルマガジン、私もせっせと宣伝してます(笑)

記念すべき第1回目となった先月号は「東雲町を歩く」でしたが、それに続く、連載2回目の12月号は!!

山田町を歩く」です。

Otaru_20181219_162647

市内で唯一、人の名前に由来する町名で、上って下る職人坂に沿った細長い町、そんな山田町を歩いて色々と紹介しています。

小樽の魅力を“町”というくくりで紹介する形のこの連載ですが、実際に私が歩いて気になるスポットや、普通では気にならないであろうスポットなどを、たっぷり4ページのボリュームで紹介していて、読者の方々に、小樽の魅力の再発見になればと思っています。

12月号については、先行して電子版が発行になった時に、このブログでもお知らせしましたが、ぜひ、フリーペーパーの方も手にしてみてください。

小樽チャンネルマガジンは、小樽市内の商店街・銀行・郵便局・飲食店・観光案内所・ホテル・美容室などで配布しています(置いている場所の詳細はこちら:マガジン設置場所 | 小樽チャンネル

市外の方は電子版か、もしくは定期購読(有料)にも対応してくれるそうです(詳細は電子版の最後から2ページ目に記載されてます。電子版はこちらから:小樽のフリーペーパー「小樽チャンネルマガジン」 | 小樽チャンネル

ということで、連載中の小樽チャンネルマガジン2018年12月号(Vol.37)、「山田町を歩く」の宣伝でした。

さて、次号はどこを歩くと思いますか!?

※公式サイト:小樽チャンネル-小樽の観光・グルメ・生活情報を毎日更新!-
※Facebookページ:小樽チャンネル - ホーム

【関連記事】
連載中の「小樽チャンネルマガジン2018年12月号(Vol.37)」が発行になってます。先行で電子版が。紙媒体は順次配布予定
小梅太郎の連載が始まった「小樽チャンネルマガジン2018年11月号(Vol.36)」の配布が始まってます
【お知らせ】小樽チャンネルマガジンの連載が決定しました!!次号より始まります


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« ニュースより/歴史的建造物の「旧魁陽亭」が再生に向けて改修工事予定。隣接地に新設するホテルとともに開発 | トップページ | JR小樽駅で開催中のガラスアートギャラリーにクリスマスツリー【小樽ゆき物語2018〜2019】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連載中のフリーペーパー「小樽チャンネルマガジン」2018年12月号(Vol.37)が配布されています:

« ニュースより/歴史的建造物の「旧魁陽亭」が再生に向けて改修工事予定。隣接地に新設するホテルとともに開発 | トップページ | JR小樽駅で開催中のガラスアートギャラリーにクリスマスツリー【小樽ゆき物語2018〜2019】 »