« 【小樽の紅葉2018】小樽公園の紅葉が深まってました(10月22日夕方の様子)/入船公園の様子もちょっとだけ | トップページ | 朝里駅から坂を上ったところに建つ、長く朝里小学校校長を務めた故町田先生頌徳碑 »

2018年10月25日 (木)

朝里1丁目の「ちどり公園」(児童公園No.41)と公園内に建つ「朝里学校教育発祥の地」の碑

10月上旬に朝里方面に行ってきたのですが、その際、線路沿いにある小さな公園に行ってきました。

ちどり公園

Otaru_20181004_135231
(写真は10月4日撮影です)

場所は、JR朝里駅を降りてから線路沿いの道を小樽駅方面に向かい、踏切(朝里西部踏切)を渡って、そこで坂道を上らずに、また線路沿いを小樽駅方面に向かって少し歩くと、左手にあります。

Otaru_20181004_134838

Otaru_20181004_135206

とうことで、久しぶりの小樽の公園シリーズで、児童公園No.41です。住所は朝里1丁目になります。
※参考:小樽市HP内の小樽市 :都市計画施設(公園一覧表)によると、

ブランコと滑り台が設置されている小さな公園ですが、綺麗に整備されています。

Otaru_20181004_135249

(公園をすぎて振り返って見たところ)
Otaru_20181004_135648


さて、このちどり公園には、もう1つ注目する点があって、公園に入って左手に、碑が建ってるんです。

これは「朝里学校教育発祥の地」の碑です。

Otaru_20181004_135352

明治9年(1876年)に朝里教育所が開設されたのが、この地だったとのことで、それが現在の朝里小学校の始まりだったんですね。

Otaru_20181004_135326

表には“古き器に 新しき 教えを盛りし 朝里校 小樽市長 新谷昌明”と刻まれてます。建立は平成9年5月24日とのことです。

Otaru_20181004_135339

この小さな公園「ちどり公園」に、このような碑が建っていたんですね。

※参考
・碑文
小樽市 :おたる坂まち散歩 第17話 いなりの坂(後編)
朝里小学校 « そば会席 小笠原


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 【小樽の紅葉2018】小樽公園の紅葉が深まってました(10月22日夕方の様子)/入船公園の様子もちょっとだけ | トップページ | 朝里駅から坂を上ったところに建つ、長く朝里小学校校長を務めた故町田先生頌徳碑 »

小樽の公園」カテゴリの記事

朝里地区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝里1丁目の「ちどり公園」(児童公園No.41)と公園内に建つ「朝里学校教育発祥の地」の碑:

« 【小樽の紅葉2018】小樽公園の紅葉が深まってました(10月22日夕方の様子)/入船公園の様子もちょっとだけ | トップページ | 朝里駅から坂を上ったところに建つ、長く朝里小学校校長を務めた故町田先生頌徳碑 »