« 【小樽雪あかりの路20】やっぱり定番の眺めは絵になります〜メーン会場の運河会場の雪あかりの路 | トップページ | ニュースより/天神小学校の閉校式が2月17日(土)に開催されました »

2018年2月19日 (月)

「第5回 国際スポーツ雪かき選手権 in 小樽 2018」が2月17日に開催され、今年も熱戦が繰り広げられました

Otaru_20180217_140034


この冬も毎日のように雪かきに追われているこちら小樽ですが、そんな厄介な雪かきをスポーツにして楽しんでしまおうというイベント「第5回 国際スポーツ雪かき選手権 in 小樽 2018」が、今年も2月17日(土)に開催されました。

メイン会場は、今年もおたるマリン広場(小樽港第3号埠頭多目的広場)ということで、その様子を見に行ってきました。

国際スポーツ雪かき選手権の実施主体は国際スポーツ雪かき選手権実行委員会で、主催は一般社団法人 日本スポーツ雪かき連盟です。

この大会のキャッチコピーは公式サイトによるとーーー

スポーツの力で高齢化に伴う除雪問題を解決し、地域の活力再興と交流促進を実現しよう!
spoyuki

ということで、毎年第1競技として午前中の行なっているのがボランティア雪かきで、今年は天神地区の高齢者居住地域の生活道路を雪かきされたんですよね。

そして、午後からおたるマリン広場で行われたのが、メイン競技のスノーショベリング&ムーブトライアル、つまり雪かきの競技です。

各チームのメンバーは4名(エントリーは8名で交代可能)で、与えられる道具はスコップ2本にスノーカート2台。あらかじめ用意された雪の塊をスコップで崩し、スノーカート(ママさんダンプ)で10メートル離れた地点に運ぶというタイムを競う競技です。

Otaru_20180217_134408

“国際スポーツ雪かき選手権”ということで、競技のルールもきっちり決められているんですよね(詳しくは公式サイトで:競技ルール

これが本当に盛り上がって、ガシガシと雪の塊を崩しながら懸命に雪を運ぶ姿に、見ている方も応援に熱がこもってくるんですよね。

Otaru_20180217_134228

Otaru_20180217_134247

Otaru_20180217_134255

Otaru_20180217_140006

“国際”選手権ということで、海外の方の参加者も見られましたよ。

参加チームによっては、ユニホームを揃えたり、コスチュームに趣向を凝らしているチームもあります。

Otaru_20180217_135858

Otaru_20180217_141043

この競技の後には、スノーマンコンテストという制限時間内に作る雪だるまのできを競う競技もあったのですが、この日はその前に会場を後にしました。

なので、すいません、競技結果の順位は確認してないのですが、それより何より、参加者の皆さん、本当に楽しそうでした。

Otaru_20180217_141328

ということで、熱戦が繰り広げられた「第5回 国際スポーツ雪かき選手権 in 小樽 2018」の様子でしたが、今年も見ていて楽しかったです。

そういえば、このイベントの日は毎年よく晴れているのではないでしょうかね。

※国際スポーツ雪かき選手権サイト:spoyuki

【関連記事】
雪かきをスポーツに!!「第5回 国際スポーツ雪かき選手権 in 小樽 2018」が今年も2月17日に開催
※昨年の様子です。
厄介な雪かきをスポーツに!?「第4回 国際スポーツ雪かき選手権 in 小樽 2017」が今年も楽しく開催


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 【小樽雪あかりの路20】やっぱり定番の眺めは絵になります〜メーン会場の運河会場の雪あかりの路 | トップページ | ニュースより/天神小学校の閉校式が2月17日(土)に開催されました »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「第5回 国際スポーツ雪かき選手権 in 小樽 2018」が2月17日に開催され、今年も熱戦が繰り広げられました:

« 【小樽雪あかりの路20】やっぱり定番の眺めは絵になります〜メーン会場の運河会場の雪あかりの路 | トップページ | ニュースより/天神小学校の閉校式が2月17日(土)に開催されました »