« 冬季営業中のおたる水族館の「ペンギンの雪中さんぽ」が可愛すぎた【動画あり】 | トップページ | 冬季営業中のおたる水族館の「ペリカンの館内ウォーク」では目の前をペリカンが通り過ぎて行くよ【動画あり】 »

2018年2月 9日 (金)

小樽雪あかりの路20周年記念誌「心に積もる雪と灯りの言葉」発売中。関係者の雪あかりのへの想いが素敵な写真とともに綴られています

小樽の冬の風物詩「第20回小樽雪あかりの路」がいよいよ始まります。

2月9日(金)〜18日(日)の10日間、ロウソクの優しい灯りが小樽の雪の夜を照らします。ロウソクが灯る開催時間は午後5時から9時までです。

さて、このイベントも今年で20回目という節目を迎えてますが、現在、小樽雪あかりの路20周年記念誌「心に積もる雪と灯りの言葉」という冊子が発売されています。

Otaru_20180207_161755

今年の1月20日に発刊されたこの20周年記念誌には、これまで小樽雪あかりの路に関わってきた15名の雪あかりの路への想いが、素敵な写真とともに綴られています。

市民やボランティアによる手作りのイベントらしく、この記念誌にもなんだか心温まる想いが詰まってますね。

その他には、雪あかりの市内での広がりが分かる地図、スノーキャンドルとワックスボウルの作り方に公式グッズの紹介、そして、ポスター&ヒストリーとして第1回目(1999年)からのポスターとイベント詳細について、などが掲載されています。

大きさは約15cmの正方形で、カラー48ページで500円(税込)です。

紀伊国屋書店小樽店や運河プラザ、堺町通り商店街観光案内所、開催中は公式グッズ販売会場などで販売しているようですが、先日たまたま入ったコンビニ(ローソン)でも販売していたので、あちこちで売られているかもしれませんね。

発行は3,000部ということで、数に限りがあります。
小樽雪あかりの路の見学に合わせて、手にしてみてはいかがでしょうか。

(裏表紙)
Otaru_20180207_161802


※公式サイト:小樽雪あかりの路

※参考ニュース
小樽雪あかりの路!20周年記念誌発刊 (小樽ジャーナル http://otaru-journal.com)
・2018年1月23日付北海道新聞朝刊小樽・後志欄

※小樽雪あかりの路関連の記事は、カテゴリー「小樽雪あかりの路」にまとめていきます


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 冬季営業中のおたる水族館の「ペンギンの雪中さんぽ」が可愛すぎた【動画あり】 | トップページ | 冬季営業中のおたる水族館の「ペリカンの館内ウォーク」では目の前をペリカンが通り過ぎて行くよ【動画あり】 »

小樽雪あかりの路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/66373184

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽雪あかりの路20周年記念誌「心に積もる雪と灯りの言葉」発売中。関係者の雪あかりのへの想いが素敵な写真とともに綴られています:

« 冬季営業中のおたる水族館の「ペンギンの雪中さんぽ」が可愛すぎた【動画あり】 | トップページ | 冬季営業中のおたる水族館の「ペリカンの館内ウォーク」では目の前をペリカンが通り過ぎて行くよ【動画あり】 »