« 【小樽雪あかりの路20】今年も見どころいっぱいのメーン会場の手宮線会場 | トップページ | 「第5回 国際スポーツ雪かき選手権 in 小樽 2018」が2月17日に開催され、今年も熱戦が繰り広げられました »

2018年2月18日 (日)

【小樽雪あかりの路20】やっぱり定番の眺めは絵になります〜メーン会場の運河会場の雪あかりの路

Otaru_20180210_203718


2月9日(金)から始まった小樽の冬の風物詩「小樽雪あかりの路20」も、いよいよ18日(日)が最終日ですね。

このブログでもいくつかの会場の様子を掲載してきましたが、メーン会場の運河会場の様子がまだでした。

初日に運河の浅草橋街園で行われたオープニングセレモニーを見に行ったのですが、その時はあまりの混雑に会場の様子を見るのは断念したんですよね。

で、翌日10日に改めて見に行ったのですが、やっぱり運河会場の雪あかりは絵になるんですよね〜(ということで、写真は2月10日撮影です)。


メーン会場の運河会場の雪あかりの路

まずは馴染みの眺め、浅草橋街園からの眺めです。

Otaru_20180210_203622

ここは撮影スポットとして、本当に人気で、いつも人がたくさん集まって記念撮影をしています。

Otaru_20180210_203702

ここから運河沿いの散策路を歩きます。

Otaru_20180210_203320

Otaru_20180210_203232

Otaru_20180210_203159

Otaru_20180210_203142

今年は散策路にはオブジェなどは作られてなくて、シンプルに灯りが並んでいるだけでしたね。

Otaru_20180210_203133

けど、ここはもとも多くの観光客で混雑するので、なかなかゆっくり散策路のオブジェを見れなかったというのもありましたから、これはこれでいいですね。

(ここは記念撮影にいいですね)
Otaru_20180210_203104

Otaru_20180210_203012

浮き玉キャンドルと倉庫群がとてもいい雰囲気です。

Otaru_20180210_202928

こちらは中央橋からの眺めで、こちらもお馴染みですね。

Otaru_20180210_202745


中央橋街園にも会場が作られていて、ロウソクが灯ってます。

Otaru_20180210_202417

Otaru_20180210_202429

Otaru_20180210_202619

いつも運河でイベントといえば、場所は浅草橋から中央橋までの区間なんですが、今年の雪あかりの路は、普段は観光客もまばらになる中央橋から北側にもロウソクが灯ったんですね。

Otaru_20180210_202512

「おもてなしストリート」という名称がついてました。
Otaru_20180210_201935

いや〜、なんだか、こちらの方がロウソクの灯りが暖かく揺れている感じで、これぞ雪あかりの路といった趣ですね。

Otaru_20180210_201922

Otaru_20180210_202018

Otaru_20180210_202043

運河の北方面に雪あかりを伸ばすのはいいですよね。

Otaru_20180210_202118

ただ、その先に何もないと、見にきた方も途中で戻ってしまうそうですし、そもそも足を運んでくれないかもしれませんね。

(中央橋側に振り返ったところ)
Otaru_20180210_202153

何か目玉になるようなスポットなりイベントなりが、見て歩いた先にあるといいですね。

Otaru_20180210_202554


おわりに

ということで、メーン会場の運河会場の様子でしたが、定番の眺めとはいえ、やっぱりここ小樽運河の眺めはいいですよね。

Otaru_20180210_203643

10日間の日程で開催してきた小樽雪あかりの路20もいよいよ18日(日)の最終日となってしまいましたが、最終日もたくさんの方が見にきてくれるといいですね。

ロウソクが灯る時間は、基本午後5時〜9時までです。お出かけの際は、暖かな服装でどうぞ。

※小樽雪あかりの路の公式サイト:小樽雪あかりの路

【関連記事】
「小樽雪あかりの路20」開催です!!〜初日の運河会場・浅草橋街園でのオープニングセレモニーの様子

※小樽雪あかりの路関連の記事は、カテゴリー「小樽雪あかりの路」にまとめてます。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 【小樽雪あかりの路20】今年も見どころいっぱいのメーン会場の手宮線会場 | トップページ | 「第5回 国際スポーツ雪かき選手権 in 小樽 2018」が2月17日に開催され、今年も熱戦が繰り広げられました »

小樽雪あかりの路」カテゴリの記事

コメント

小梅さん、今年も楽しませていただきました。
寒い中、沢山の写真とレポートありがとうございます。
雪国ならではの冬の暮らしを楽しむ素敵なイベントですね。
私は未だに関東の空っ風の寒さに慣れません。
音もなく深々と降り続く雪の中の寒さの方が私には合っているようです。

投稿: 梅子 | 2018年2月19日 (月) 06時06分

梅子さん、こんばんは。
今年も楽しんでもらえたようで、良かったです。
実は、期間中に投稿が追いつかず、まだ、何箇所かの会場の写真があるので、おいおい投稿したいと思ってます。
このイベントは、本当に雪国ならではで、ロウソクの灯りが優しく温かみがあって、手作り感も含めて小樽らしいイベントですね。
やはり冬の寒さは、雪があってこそですね。

投稿: 小梅太郎 | 2018年2月20日 (火) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【小樽雪あかりの路20】やっぱり定番の眺めは絵になります〜メーン会場の運河会場の雪あかりの路:

« 【小樽雪あかりの路20】今年も見どころいっぱいのメーン会場の手宮線会場 | トップページ | 「第5回 国際スポーツ雪かき選手権 in 小樽 2018」が2月17日に開催され、今年も熱戦が繰り広げられました »