« 冬季営業中のおたる水族館の「ペリカンの館内ウォーク」では目の前をペリカンが通り過ぎて行くよ【動画あり】 | トップページ | 【小樽雪あかりの路20】幻想的で素敵な夜の「カトリック小樽教会富岡聖堂」 »

2018年2月10日 (土)

「小樽雪あかりの路20」開催です!!〜初日の運河会場・浅草橋街園でのオープニングセレモニーの様子

Otaru_20180209_172250


いよいよ「小樽雪あかりの路20」の開催です!!

20回目を迎える今年の小樽雪あかりの路の開催期間は、2月9日(金)〜18日(日)までで、ロウソクが灯る時間は、基本午後5時〜9時までです。

初日の9日は例年通り、メーン会場の運河会場の浅草橋街園で、17:00からオープニングセレモニーが開催されるということで、今年も様子を見に行ってきました。


運河会場・浅草橋街園でのオープニングセレモニーの様子

17:00からの開催に、5分ほど遅れて会場となる浅草橋街園に到着したのですが、この人混み…

Otaru_20180209_170443

すごいですね。なんだか年々増えているような気もします…

Otaru_20180209_170519

雪あかりの路のオープニングセレモニーとは知らない観光客の方々もたくさんいるようですが、皆さん何事かと足を止めて、人混みがどんどん膨れ上がって行く感じでしょうか。

Otaru_20180209_170536

到着して程なく、実行委員長の挨拶があり、小樽市長の挨拶の後、浮き玉キャンドルに点灯式がありました。

Otaru_20180209_171239

Otaru_20180209_172037

今年もミスおたるの2人も参加していました。

Otaru_20180209_172339

これで、小樽雪あかりの路20のスタートです。

(ミスおたるの2人)
Otaru_img_3387

ここまで約30分ほどで、この後、ゴスペルの歌声が浅草橋街園に響き、オープニングセレモニーは終了ですね。

Otaru_20180209_172724

派手なセレモニーではないですが(というか、かなり地味ではありますが)、雪の夜に揺れるロウソクの灯りを楽しむという、手作り感溢れるこのイベントですからね、派手である必要はないかもしれません。といはいえ、この混雑は本当にすごい…

けど、今日からイベントとは知らないできた観光客の皆さんも、運河の浮き玉キャンドルや運河沿いの散策路に揺れるロウソクの灯りを楽しんだのではないでしょうか。

Otaru_20180209_172904

ただ、あまりの人混みで、運河沿いを歩くのもままならない状況だったので、私はこの日は運河会場の見学を断念して、運河会場を後にしました(って、ここ数年、このパターンなんですけどね)。

実は、これも毎年のことなんですが、この後、18:30から天狗山会場でもオープニングセレモニーが行われるということで、今年も行ってきたんです。雪あかりの路の天狗山会場は、今年から準メーン会場になったんですよね。

天狗山会場でのオープニングセレモニーの様子は、また別途報告したいと思います。

ということで、今回はいよいよ始まった「小樽雪あかりの路20」の、運河会場・浅草橋街園で行われたオープニングセレモニーの様子でした。

ちょっとだけ小樽芸術村会場や手宮線会場も見てきたので、その様子を掲載しますね(こちらも後日、ゆっくり見てきたいと思ってます)。

Otaru_20180209_173301

Otaru_20180209_173336

Otaru_20180209_173422

Otaru_20180209_174540

Otaru_20180209_174630


あかりの路会場の開催期間は公式ガイドブック要確認という話

そうそう、小樽市民には9日の朝刊に公式ガイドブックが折込まれていたと思います。その他、市内の各所にガイドブックが配布されています。

(これが今年の公式ガイドブック)
Otaru_20180209_085947

小樽雪あかりの路は、メーン会場となる運河会場・手宮線会場・朝里川温泉会場、準メーン会場の天狗山会場、小樽芸術村会場の他、あかりの路会場として市内各所でロウソクが灯ります。

各あかりの路会場では、開催期間が会場ごとに違うので、行ってみたい会場がある場合はガイドブックで日程を確認した方がいいですね。今週末のみの開催という会場も結構あるので、要注意ですよ。

※公式サイト:小樽雪あかりの路

※小樽雪あかりの路関連の記事は、カテゴリー「小樽雪あかりの路」にまとめてます。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 冬季営業中のおたる水族館の「ペリカンの館内ウォーク」では目の前をペリカンが通り過ぎて行くよ【動画あり】 | トップページ | 【小樽雪あかりの路20】幻想的で素敵な夜の「カトリック小樽教会富岡聖堂」 »

小樽雪あかりの路」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
昨年、どうしても雪あかりの路に行きたくて、急遽航空券を手配して小樽に向かいました。
あれからもう1年。
今年は残念ながら仕事の都合で行けませんが、小梅さんのブログで楽しませていただきます。

投稿: 梅子 | 2018年2月10日 (土) 12時59分

梅子さん、こんばんは。
昨年は、そうでしたね!コメントもいただいていましたね。
今年もできるだけあちこち回って、ブログで紹介しようと思ってますので、お楽しみに!!(*^-^)

投稿: 小梅太郎 | 2018年2月11日 (日) 14時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/66376527

この記事へのトラックバック一覧です: 「小樽雪あかりの路20」開催です!!〜初日の運河会場・浅草橋街園でのオープニングセレモニーの様子:

« 冬季営業中のおたる水族館の「ペリカンの館内ウォーク」では目の前をペリカンが通り過ぎて行くよ【動画あり】 | トップページ | 【小樽雪あかりの路20】幻想的で素敵な夜の「カトリック小樽教会富岡聖堂」 »