« 小樽の市街地に建つ龍宮神社へ初詣に行ってきました(2018年1月2日の様子) | トップページ | 冬のちょっとした風景〜雪の東雲町の坂と工事中の旧寿原邸 »

2018年1月 4日 (木)

国道5号線沿いの入船市場跡地で建設中の北海道スバル小樽店の工事が進んでます。建物に表示もされてます

Otaru_20180102_144826


先日(1月2日)、入船十字街近くの国道5号線沿いを歩いたのですが、2017年春で閉鎖していまった入船市場跡地で進められていた建設工事が随分と進んでいました。

もちろん、入船市場の入っていた建物は完全に解体されて、その跡地に新しい建物が建てられているのですが、ここには北海道スバル株式会社小樽店ができるということなんですよね。

※前回様子を見に行った時の記事はこちら。
入船市場跡地で建設工事が進んでいます。新しくできるのは北海道スバル小樽店

Otaru_20180102_144850

よく見ると、すでに建物に表示もされていて、前回見に行った時は、始まったばかりのようだった工事でしたが、もうだいぶ進んでますね。

Otaru_20180102_144911

そして、個人的に気になっていたのが、こちら。

Otaru_20180102_14_49_20_2

これは、国道を渡るための入船地下歩道の降り口ですが、建設中の建物の間に挟まれるように残ってます。

Otaru_20180102_144920t

上部にあった文字がなくなっているような…。“地下道入口”の看板もなくなっているかな。

(こちらは以前の写真。2017年10月17日撮影)
Otaru_20171017_153405tr

少し装いが変わるのか、建物と合わせてもうすぐ全貌が見れそうです。

それにしても、この新しい建物ができると、ここに入船市場あったことも忘れてしまいそうなくらい、ガラリと風景が変わるのでしょうね。それもちょっと寂しいですね。

Otaru_20180102_144907

(入船市場のあった頃の写真。2017年3月30日撮影)
Otaru_20170330_140832

【関連記事】
閉鎖した入船市場の解体!?工事が始まってます
閉鎖後解体が進む入船市場と閉鎖前の入船市場内の様子
入船市場跡地で建設工事が進んでいます。新しくできるのは北海道スバル小樽店


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 小樽の市街地に建つ龍宮神社へ初詣に行ってきました(2018年1月2日の様子) | トップページ | 冬のちょっとした風景〜雪の東雲町の坂と工事中の旧寿原邸 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

小梅様 今年もよろしくお願い致します。

市場が無くなったのは残念ですが、土地の活用が決まったのは良かった。
気になるのはスバルの旧店舗がどうなるかです。一応小樽の一等地で観
光地の真ん中ですから奪い合いは必至だと思います。出来れば地元企業に
頑張ってもらいたいです。

投稿: dialin6700 | 2018年1月 5日 (金) 07時09分

こんばんは~☆
今夜やっとPCスタート(;^ω^)

かなり雪と思っていましたが 今年は そうでもないみたいですね
あの住吉大社でしたか お水凍っていなかったもの・・・
でも寒さは伝わってくるわ~

投稿: kei | 2018年1月 5日 (金) 20時45分

dialin6700さん、こんばんは。
今年もよろしくお願いします。
入船市場の閉鎖は本当に残念ですが、すぐに活用が決まって良かったですよね。
確かに、旧店舗がどうなるのかは、気になりますね。
場所的にいいところですからね。


keiさん、こんばんは。
そうなんです。降り始めは早くて、かなり積もったのですが、その後は比較的穏やかで、年明けは積雪もさほどでもなくて、助かってます。
確かに、手水舎の水は凍ってないですね(^-^;

投稿: 小梅太郎 | 2018年1月 6日 (土) 02時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国道5号線沿いの入船市場跡地で建設中の北海道スバル小樽店の工事が進んでます。建物に表示もされてます:

« 小樽の市街地に建つ龍宮神社へ初詣に行ってきました(2018年1月2日の様子) | トップページ | 冬のちょっとした風景〜雪の東雲町の坂と工事中の旧寿原邸 »