« 2018年初の小樽巡りは初詣をかねて住吉神社に行くも長い行列が… | トップページ | 小樽の市街地に建つ龍宮神社へ初詣に行ってきました(2018年1月2日の様子) »

2018年1月 3日 (水)

水天宮へ初詣に行って境内からの眺めを楽しんできました(2018年1月2日の様子)

Otaru_20180102_1504051


1月2日(火)に初詣をかねて、水天宮に行ってきました。

この日、2018年最初の小樽巡りとして、まずは初詣をかねて住吉神社に行ったのですが、参拝客の長い行列ができていて、お参りは断念。その足で、水天宮まで行ってきました。

実は、年明け最初の小樽巡りで、初詣をかねた住吉神社から水天宮へのルートは、毎年のことなんですよね。

※住吉神社の様子はこちら。
2018年初の小樽巡りは初詣をかねて住吉神社に行くも長い行列が…


で、花園公園通りから鳥居をくぐり、いつもの長い階段を上って、水天宮の境内へと向かいました。

Otaru_20180102_150044

Otaru_20180102_150130

ここ数日、天気が穏やかだったこともあってか、階段の雪はなくて上りやすかったのですが、急できついのには変わりないですね(汗)

Otaru_20180102_150147

ここの階段は、上りきったら振り返らずにはいられません。

Otaru_20180102_150225

花園公園通りがずっと続いて、いい眺めです。

そして、水天宮に到着です。

Otaru_20180102_150333

境内は参拝しやすいように綺麗に除雪されてました。

この日は初詣というよりは、観光客と思われる数組が訪れているのみで、境内はいつものように静かな時間が流れてました。

Otaru_20180102_150847

市街地にありながら高台に建つ水天宮は、本殿、拝殿が小樽市の歴史的建造物の指定されていて、観光客も時々訪れる、落ち着いた雰囲気の、私もお気に入りのスポットです。

Otaru_20180102_150405

ただ、元日の様子は分からないですが、ここは高台にあって、くるのも結構大変ですから、小樽市民にはよく知られた水天宮とはいえ、さすがに初詣にもくる方は少ないのかな。

水天宮は境内から小樽港を見渡す眺めの良さから、小樽市重要眺望地点にも指定されているんですよね。

Otaru_20180102_150949

この日の天気は残念ながら曇り空だったのですが、その風景も楽しんできました。

Otaru_20180102_150810

おっ、勝納ふ頭に新日本海フェリーが2隻、縦に並んで停泊してますね。

Otaru_20180102_150821

こちらは海側の外人坂の上からの眺めです。

Otaru_20180102_150559

急な外人坂には人が歩いた道ができてましたが、よくこの時期に上り下りしましたね。

こちらは境内奥にある、小樽市重要眺望地点の案内版です。

Otaru_20180102_150650


ということで、初詣がてら出かけた1月2日(火)の水天宮の様子でした。

で、これまた毎年のことなんですが、水天宮を後にして、稲穂町の龍宮神社にも行ってきたのですが、その様子は次回ということで。

【関連記事】
※昨年の様子です。
水天宮へ初詣に行ってきました。小樽港もいい眺めでした(2017年1月2日の様子)

※水天宮についての記事は、カテゴリー「水天宮」にまとめています。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 2018年初の小樽巡りは初詣をかねて住吉神社に行くも長い行列が… | トップページ | 小樽の市街地に建つ龍宮神社へ初詣に行ってきました(2018年1月2日の様子) »

水天宮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/66237428

この記事へのトラックバック一覧です: 水天宮へ初詣に行って境内からの眺めを楽しんできました(2018年1月2日の様子):

« 2018年初の小樽巡りは初詣をかねて住吉神社に行くも長い行列が… | トップページ | 小樽の市街地に建つ龍宮神社へ初詣に行ってきました(2018年1月2日の様子) »