« ニュースより/12月25日〜26日にかけて道内大荒れ。小樽もひどい天気で交通網も大混乱 | トップページ | 2017年のクリスマスもやっぱりなるとの若鶏半身揚げを食べました。というお話 »

2017年12月27日 (水)

小樽運河を幻想的に青色に彩る「青の運河」【小樽ゆき物語2017-2018】

Otaru_20171209_175537


現在、小樽では冬のロングランイベント「小樽ゆき物語」が開催中ですが、12月25日から大荒れの天気になってしまい、観光にはちょっと残念な状況なので、早く天気が回復するといいですね。

さて、その「小樽ゆき物語」のメインとも言えるのが、小樽運河の浅草橋から中央橋の区間を青色LEDのイルミネーションで彩る「青の運河」です。

実は、今年の青の運河の様子は、すでに一度投稿しているのですが、前回投稿時は、まだ雪が積もってなかったんですよね。

ということで、今回は周囲が雪景色の青の運河の様子です(といっても、撮影は12月9日とちょっと前なので、雪はまだまだ積もります)。

まず、こちらは浅草橋街園ですが、青の運河をバックに、連日たくさんの観光客の方々が記念撮影をしてます。

Otaru_20171209_175428r

もともとここは、観光客の撮影スポットとしても大人気ですからね。

Otaru_20171209_175529

そして、浅草橋から運河沿いの散策路を歩いて中央橋までいくことにします。

Otaru_20171209_175559

Otaru_20171209_175623

青色LEDのイルミネーションは、橋の欄干や運河沿いの散策路に設置されてるんですよね。

(振り返って浅草橋を見たところ)
Otaru_20171209_175755

Otaru_20171209_175858

Otaru_20171209_175944

Otaru_20171209_180044

小樽運河クルーズの船も青いイルミネーションで装飾されてます。

Otaru_20171209_180105

(そして、中央橋へ)
Otaru_20171209_180131

Otaru_20171209_180210

(振り返って見たところ)
Otaru_20171209_163736

中央橋の横には運河クルーズの発着場所(乗船所)があるのですが、そちらもイルミネーションで飾られてますね。

Otaru_20171209_163743

Otaru_20171209_163759

で、こちらも定番の眺めの中央橋からです。

Otaru_20171209_163813

Otaru_20171209_163853

Otaru_20171209_163900

いや〜、やっぱり周囲が雪景色だと、その眺めも一層幻想的で、とてもいい雰囲気ですね。

なんたって、ゆき物語ですからね。


※2017年11月11日から始まった今年の「小樽ゆき物語」は、2018年2月18日(日)までの開催で、今回もお隣の「余市ゆき物語」と同時開催です。期間中のその他のイベントなどの詳細は公式サイトでどうぞ。
北海道|冬のプロモーションイベント|小樽ゆき物語・余市ゆき物語[公式サイト]

※イベント「小樽ゆき物語」関連の記事は、カテゴリー「小樽ゆき物語」にまとめてます。

【関連記事】
ニュースより/12月25日〜26日にかけて道内大荒れ。小樽もひどい天気で交通網も大混乱


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« ニュースより/12月25日〜26日にかけて道内大荒れ。小樽もひどい天気で交通網も大混乱 | トップページ | 2017年のクリスマスもやっぱりなるとの若鶏半身揚げを食べました。というお話 »

小樽ゆき物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽運河を幻想的に青色に彩る「青の運河」【小樽ゆき物語2017-2018】:

« ニュースより/12月25日〜26日にかけて道内大荒れ。小樽もひどい天気で交通網も大混乱 | トップページ | 2017年のクリスマスもやっぱりなるとの若鶏半身揚げを食べました。というお話 »