« ニュースより/国立小樽海上技術学校が校舎の老朽化により国が廃止を検討 | トップページ | 秋恒例、小樽都通り商店街の「秋のみやこ市」と「第11回アートストリート」が開催中(9月15日〜24日) »

2017年9月17日 (日)

ニュースより/妙見市場の伊藤惣菜店が9月26日に閉店〜妙見市場は厳しい状況です

Otaru_20170819_122953r


妙見市場で20年間お店を開いてきた「伊藤惣菜店」が、9月26日(火)に閉店するというニュースがありました。

2017年9月16日付北海道新聞朝刊小樽・後志欄に掲載されていました。

店先に家庭的な様々な惣菜が並べられる人気の「伊藤惣菜店」は、ご夫婦でお店を営んでいるそうですが、ニュースによると、体調不良もあって、店を閉めることにしたそうです。

Otaru_20160812_151328r

伊藤惣菜店が妙見市場にお店を出したのが1997年とのことで、それまでは旧色内川市場で商売をしていて、小樽市の再開発事業に伴う色内川市場の解散によって妙見市場に移ったそうです(すいません、私は旧色内川市場の記憶はないんです)。

川の上に建つカマボコ型の外観が特徴の妙見市場は、かつてはA・B・C棟と3棟あったものの店舗が徐々に減り、2012年にA・B棟が解体され、現在は山側にあったC棟のみで営業しているのですが、最近は、さらに店舗が減って、現在は確か3店舗までに減ってしまっていたんですよね。

Otaru_20170819_123002r

建物が1棟だけになったとはいえ、結構長い建物内に、常設のお店が3店舗というのは、かなり寂しい状況で、実際に行ってみると、馴染みの方でないと、買い物するにはちょっと勇気がいるというのが、正直なところです。

Otaru_20160812_151243r

今回の伊藤惣菜店の閉店によって、残る常設店舗は2店舗になってしまうということでしょうかね。

それでも最近、妙見市場では曜日限定で数店舗が出店しているようで、先日も土曜日に行ったら、フリーマーケットのような形態で空きスペースでいくつかのお店が出店していて、賑わいをみせていたんです。

この春には入船市場が閉鎖してしまいましたし、ここ妙見市場も厳しい状況になってしまってますが、なんとか、少しでも活気を取り戻してくれるといいのですがね。

【関連記事】
閉鎖後解体が進む入船市場と閉鎖前の入船市場内の様子
妙見市場の大売出しの日限定パン販売。午後に行ってみたらほぼ売り切れでした
入船市場と妙見市場の様子が店舗移転もあってちょっと心配


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« ニュースより/国立小樽海上技術学校が校舎の老朽化により国が廃止を検討 | トップページ | 秋恒例、小樽都通り商店街の「秋のみやこ市」と「第11回アートストリート」が開催中(9月15日〜24日) »

小樽の市場」カテゴリの記事

コメント

小梅太郎さん♪何時も情報ありがとうございます。
10月6日午前11時オープン…惣菜店の跡地を引き継ぎ、ミリケン恵子さんが色々と工夫して計画たてて活気ある場所にと準備しているようです。(美味しい革命)と称して💕 

投稿: 梅ヶ枝の梅子 | 2017年9月18日 (月) 11時01分

梅ヶ枝の梅子さん、こんばんは。
お〜!ミリケン恵子さんといえば、ここ妙見市場でパンの販売などもされてますよね!
10月6日午前11時オープンで、ミリケン恵子さんがなにか準備してるのですか!?
それは楽しみです!

投稿: 小梅太郎 | 2017年9月19日 (火) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/65803503

この記事へのトラックバック一覧です: ニュースより/妙見市場の伊藤惣菜店が9月26日に閉店〜妙見市場は厳しい状況です:

« ニュースより/国立小樽海上技術学校が校舎の老朽化により国が廃止を検討 | トップページ | 秋恒例、小樽都通り商店街の「秋のみやこ市」と「第11回アートストリート」が開催中(9月15日〜24日) »