« 平磯岬の高台に建つ豪華な銀鱗荘は歴史的建造物の旧猪俣邸 | トップページ | 第30回高島漁港納涼大花火大会が今年(平成29年)も8月13日(日)に開催予定です »

2017年8月 9日 (水)

銀鱗荘入り口横に建つ小樽ゆかりの俳人・高浜年尾句碑

Otaru_20170720_150237


平磯岬の高台に建ち、その豪華な姿がひときわ目を引く銀鱗荘、その銀鱗荘の入り口すぐ横に、石碑が建っています。

庭木と一体になっていてちょっと分かりにくいのですが、これは高浜年尾の句碑です。

(銀鱗荘入り口の…)
Otaru_20170720_150632

(ここです)
Otaru_20170720_150558

といっても勉強不足で、ここに碑が建っているということは最近知って、俳人・高浜年尾という方についてもよく知らなかったので、いつものようにちょっと調べました。

高浜年尾(1900年〜1979年)は、俳人として著名な高浜虚子の実子で東京神田生まれですが、1919年(大正8年)に小樽商業高等学校(現・小樽商科大学)に入学してるんですね。そして、学生らの俳句会「緑丘吟社」に参加しました。

高浜年尾は1924年(大正13年)に小樽を去ったのですが、その後も高浜虚子とともに何度か来樽していたそうです。

銀鱗荘の句碑は1974年(昭和49年)6月16日に、小樽ホトトギス会によって建立されたものです。

遠き家の/氷柱(つらら)/落ちたる/光かな

Otaru_20170720_150237t

この碑文は、小樽高等商業学校在学中に詠まれたものとのことです。

(句碑の背面)
Otaru_20170720_150304


ということで、今回は銀鱗荘の入り口すぐ横に建つ、小樽ゆかりの高浜年尾の句碑についてでした。

※参考
・「おたる案内人テキストブック」小樽観光大学校運営委員会編
17 高濱年尾句碑小樽商工会議所ホームページ観光関連情報ページ内)
高浜年尾 - Wikipedia

(銀鱗荘)
20170720_150500

【関連記事】
平磯岬の高台に建つ豪華な銀鱗荘は歴史的建造物の旧猪俣邸


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 平磯岬の高台に建つ豪華な銀鱗荘は歴史的建造物の旧猪俣邸 | トップページ | 第30回高島漁港納涼大花火大会が今年(平成29年)も8月13日(日)に開催予定です »

小樽ゆかりの人物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/65644521

この記事へのトラックバック一覧です: 銀鱗荘入り口横に建つ小樽ゆかりの俳人・高浜年尾句碑:

« 平磯岬の高台に建つ豪華な銀鱗荘は歴史的建造物の旧猪俣邸 | トップページ | 第30回高島漁港納涼大花火大会が今年(平成29年)も8月13日(日)に開催予定です »