« 小樽市民会館の敷地内に銅像が建つ藤山要吉と公会堂 | トップページ | 小樽港に同日に寄港したクルーズ客船「コスタ・ビクトリア」(勝納ふ頭)と「ブレーメン」(第3号ふ頭)。さらには新日本海フェリーまで停泊中 »

2017年5月21日 (日)

手宮緑化植物園は八重桜の他、色とりどりのツツジが綺麗に咲いてます(5月20日の様子)

Otaru_20170520_143515


天気の良かった5月20日(土)に、手宮緑化植物園に行ってきました。

小樽市内各所では、エゾヤマザクラやソメイヨシノの後で咲く八重桜が満開を迎えているんですよね。

Otaru_20170520_143118

で、手宮緑化植物園に行って、園内のあちこちに八重桜が満開で咲いているのが見えたのですが、それよりまず目に入ってきたのがツツジでした。

Otaru_20170520_143342

小樽市の花でもあるツツジは、だいたいいつも5月から6月にかけて見頃を迎えていると思うのですが、この時期は八重桜と一緒に楽しめるんですね。

Otaru_20170520_143429

それにしても、オレンジ色が多いにしても、紫色や淡いピンクに黄色など色とりどりで、ツツジにも色々あるんですね。

Otaru_20170520_143515

Otaru_20170520_143327

Otaru_20170520_143555

Otaru_20170520_143530

もちろん八重桜も綺麗で、ここ手宮緑化植物園は斜面にあるのですが、下の方に八重桜が並んで咲いていて、ここはなかなか見事でした。

Otaru_20170520_143738

実はこの時、八重桜の前で幸せいっぱいのウェディング写真の撮影中でした。

いい天気に、満開の桜、そして、幸せな2人。なんだかいいですね〜

Otaru_20170520_143943

手宮緑化植物園は綺麗に整備された庭園内で、ゆっくりと様々な花を楽しむことができる憩いのスポットで、この時期は訪れる方も多いんですよね。

この日も皆さん、のんびり園内で花見を楽しんでいました。

そして、この眺め!
Otaru_20170520_143314

手宮緑化植物園は小樽市指定の重要眺望地点でもある場所で、向こうに小樽港が広がる眺めが本当に素敵なんですよね。

Otaru_20170520_143322

Otaru_20170520_144403


【関連記事】
小樽公園のツツジと藤の花が綺麗に咲いてます(5月23日の様子)
小樽公園のツツジが綺麗に咲いてました。ちなみにツツジは小樽市の花なんです

※桜関連の記事は、カテゴリー「小樽の桜」にまとめてます。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 小樽市民会館の敷地内に銅像が建つ藤山要吉と公会堂 | トップページ | 小樽港に同日に寄港したクルーズ客船「コスタ・ビクトリア」(勝納ふ頭)と「ブレーメン」(第3号ふ頭)。さらには新日本海フェリーまで停泊中 »

小樽の公園」カテゴリの記事

小樽の桜」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。お久しぶりです
本当に綺麗な景色ですね。小樽の海岸線や港を見ていると、その先に何か素敵なものがある気がするのです。その気持ちはワクワクするものとは違って、穏やかに気持ちを整えてくれるのです。今日も一日良い日だったと、目を細めてニッコリできるのです。だから小樽は良いなぁと思います。

投稿: ムサママ | 2017年5月22日 (月) 05時06分

ムサママさん、こんばんは。
この日は天気も良くて、小樽港を背景に、ツツジをはじめ、色とりどりの花がいい眺めでした。
小樽の海のある風景は、本当にいいですよね。
私も気がつけば港方面を眺めていて、そうすると、なんだか気持ちがホッとします。
あちこちから見ることのできる海のある風景は、小樽ならではですね。

投稿: 小梅太郎 | 2017年5月23日 (火) 02時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/65307663

この記事へのトラックバック一覧です: 手宮緑化植物園は八重桜の他、色とりどりのツツジが綺麗に咲いてます(5月20日の様子):

« 小樽市民会館の敷地内に銅像が建つ藤山要吉と公会堂 | トップページ | 小樽港に同日に寄港したクルーズ客船「コスタ・ビクトリア」(勝納ふ頭)と「ブレーメン」(第3号ふ頭)。さらには新日本海フェリーまで停泊中 »