« 手宮緑化植物園は八重桜の他、色とりどりのツツジが綺麗に咲いてます(5月20日の様子) | トップページ | 小樽駅前から続く中央通りにオレンジのツツジが綺麗に咲いてます »

2017年5月23日 (火)

小樽港に同日に寄港したクルーズ客船「コスタ・ビクトリア」(勝納ふ頭)と「ブレーメン」(第3号ふ頭)。さらには新日本海フェリーまで停泊中

20170522_134301


2017年度の小樽港へのクルーズ客船の寄港は、まず5月10日に「コスタ・ビクトリアが今年最初の寄港をしましたが、今年もたくさんのクルーズ客船がその雄大な姿を小樽港に見せてくれるようです(5月22日現在、26回の寄港を予定しています)。

5月22日(月)には今年2回目のクルーズ客船の寄港として、再びコスタ・ビクトリアが勝納ふ頭に、さらには同日にブレーメンが第3号ふ頭に寄港するということで、見に行ってきました。


勝納ふ頭に停泊するコスタ・ビクトリア

勝納ふ頭に停泊しているコスタ・ビクトリアはイタリア船籍で、総トン数75,166トンのクルーズ客船です。

20170522_134544

相変わらず巨大ですよね。

20170522_134301

大きすぎると全体がなかなか入らないんですよね。

20170522_134730

20170522_134846

20170522_134914

20170522_134937


新日本海フェリーの「ゆうかり」と「あかしあ」

ところでこの日、コスタ・ビクトリアの前方に、新日本海フェリーの「ゆうかり」が停泊していました。

20170522_133843

ゆうかりは18,229トンで、普段はかなり大きいと思うのですが、さすがにコスタ・ビクトリアと並ぶと小さく見えてしまいます。

20170522_134159

20170522_134443

ゆうかりは、新潟〜小樽間に就航しています。

さらにこの日は、なんとコスタ・ビクトリアの後方にある、フェリーターミナル側にも新日本海フェリー「あかしあ」が停泊していたんです。

(正面がコスタ・ビクトリアで、左にあかしあ)
20170522_135701

こちらの「あかしあ」は16,810トンで、舞鶴〜小樽間に就航しています。

20170522_135235

20170522_135622

この日は、勝納ふ頭に3隻の大きな船が集結していたんですね。

こちらは近くの勝納臨海公園から見た風景。

20170522_140435


第3号ふ頭に停泊するブレーメン

そしてこの日は、第3号ふ頭にはバハマ船籍のブレーメンが停泊していました。

20170522_151637

ブレーメンは総トン数6,752トンと、コスタ・ビクトリアと比較すると大きくはないのですが、やっぱり近くで見ると迫力あります。

20170522_151646

ちなみに、クルーズ客船を受け入れるふ頭は、トン数によって分けられているようで、第3号ふ頭は6万トン未満で、勝納ふ頭は主に6万トン以上になるそうです(参考:小樽市 :クルーズ客船の受入れふ頭について)。


そうだ、水天宮から船を眺めよう!

この日は小樽港に、クルーズ客船2隻と新日本海フェリー2隻がいっぺんに停泊していたわけですが、そうだ!と思い立って、小樽港を見渡せる高台にある水天宮まで足を伸ばしました。

水天宮の境内の海側からは、小樽港を見渡すことができ、その眺めがお気に入りで時々行くのですが、この日の勝納ふ頭方面はこんな眺めでした。

20170522_143923

なんだか船が集中してますね。手前から、あかしあ、コスタ・ビクトリア、ゆうかりです。

20170522_144126

そして、境内奥から第3号ふ頭方面を見ると、ブレーメンが停泊してます。

20170522_144029

水天宮までは、坂を上って大変でしたが、なかなかいい眺めでした。


おわりに

クルーズ客船2隻と新日本海フェリー2隻が小樽港にいっぺんに停泊しているのって、珍しいですよね。

あっ、天狗山からも見て見たかったですね(笑)

それにしても、こうやって港に大きな船が泊まっているというのも、小樽ならではの眺めですよね。

※小樽港へのクルーズ客船寄港の寄港日時や停泊ふ頭は、小樽市HPに詳しく掲載さいれています。
小樽市 :2017年 小樽港クルーズ客船寄港予定

※新日本海フェリーのサイトはこちらです。
新日本海フェリー|舞鶴・敦賀・新潟・秋田と北海道を結ぶフェリー航路。

【関連記事】
ニュースより/2017年度に小樽港へ寄港するクルーズ客船は26回を予定(2017年3月現在)
水天宮の境内から、小樽港に寄港したクルーズ客船のダイヤモンド・プリンセスとハンセアティックを眺めてきました


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 手宮緑化植物園は八重桜の他、色とりどりのツツジが綺麗に咲いてます(5月20日の様子) | トップページ | 小樽駅前から続く中央通りにオレンジのツツジが綺麗に咲いてます »

海・港・運河・海岸」カテゴリの記事

コメント

港に大型船が並ぶ光景は素晴らしかったですね。
コスタビクトリアのお見送りに行ったのですが、バルコニーに出ている乗船客の方が少なくてちょっぴり寂しかったです。
でも大型船が動く姿を遠くから見つけたのか、次々に車がやってきて、港町って素敵だなと思いました。
その一時間後に出港したブレーメンは小樽ジャーナルで動画を見ましたが、小さい船ながらとても盛り上がってたようですね!国民性もでるのかな??見送りのハシゴをすればよかった…

投稿: coma | 2017年5月25日 (木) 21時40分

comaさん、こんばんは。
コスタビクトリアの見送りに行かれたのですね!
今回は勝納ふ頭に大型船が3隻並んで、なかなか見事な光景でしたね。
そういえば、私はいつも停泊している様子ばかり見ているので、動く姿を間近で見たいです(小樽ジャーナルなどの動画は、私も見てるのですが…)。
機会があったら、見送りにも行って見たいです(*^-^)

投稿: 小梅太郎 | 2017年5月26日 (金) 02時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽港に同日に寄港したクルーズ客船「コスタ・ビクトリア」(勝納ふ頭)と「ブレーメン」(第3号ふ頭)。さらには新日本海フェリーまで停泊中:

« 手宮緑化植物園は八重桜の他、色とりどりのツツジが綺麗に咲いてます(5月20日の様子) | トップページ | 小樽駅前から続く中央通りにオレンジのツツジが綺麗に咲いてます »