« 小樽雪あかりの路19/勝納川にロウソクの灯りが幻想的に揺れる浅原硝子製造所の雪あかり | トップページ | 小樽雪あかりの路19/それぞれの雪あかりの路〜掲載しきれなかった雪あかりをまとめて掲載 »

2017年2月15日 (水)

小樽雪あかりの路19/「伊藤整ゆかりの道」旧衣斐(いび)質店前の雪あかりの路

Otaru_20170211_181944


2月12日(日)で10日間の日程を終えて閉幕した「小樽雪あかりの路19」。

期間中はこのブログでも、その様子を何度かに渡ってお届けしましたが、まだ紹介しきれてない写真もあるので、当ブログではもう少し雪あかりの路の投稿を続けようと思います。

今回は「伊藤整ゆかりの道」、旧衣斐(いび)質店前の通りの雪あかりの路です。

Otaru_20170211_181843

場所は、静屋通りとアーケードの都通りに間の通りで(ホルモン焼き屋「春香園」のある通りです)、そこに入っていくと、とても静かで、ちょっと懐かしいような雰囲気が漂う通りの両脇に、優しくロウソクの灯りが揺れてました。

Otaru_20170211_181944

途中にとても古い木造の建物が建っているのですが、ここが旧衣斐質店の建物です。

(反対側から見たところで、左側の建物が旧衣斐質店)
Otaru_20170211_182046

建物前には、ここ旧衣斐質店についてや、伊藤整とのゆかりについてのパネルがあります。

Otaru_20170211_181858

Otaru_20170211_182023

それによると、ここ旧衣斐質店には伊藤整の親友の川崎昇という人が下宿していたそうで、伊藤整は頻繁にここに来ていたそうです。

ご存知の通り、「小樽雪あかりの路」の名称は、伊藤整の詩集「雪明りの路」にちなんでつけられた名前ですが、当初考えていた詩集名「雪明りの道」を、川崎昇に相談して「雪あかりの路」とした、というエピソードが伊藤整の自伝小説「若い詩人の肖像」に書かれているそうです。

まさに「伊藤整ゆかりの道」ですね。

Otaru_20170211_182032

ちなみに、ここはガイドブックには載ってないので、公式のあかりの路会場ではないんですよね。

Otaru_20170211_182018

確か、今年で3回目だと思うのですが、開催日が分からなくて、今年の見学は諦めていたのですが、たまたま11日(土)に様子を見に行ったところ、ロウソクが灯っていたというわけです。

後から知ったのですが、2月11日(土)・12日(日)の2日間だけの開催だったようです(参考:小樽雪あかりの路 » 伊藤整ゆかりの道)。幸運でした。

ということで、「伊藤整ゆかりの道」旧衣斐質店前の雪あかりの路の様子でした。

Otaru_20170211_182039

※小樽雪あかりの路の公式サイトはこちら。
小樽雪あかりの路

【関連記事】
※小樽雪あかりの路関連の記事は、カテゴリー「小樽雪あかりの路」にまとめていきますので、そちらもどうぞ。

※昨年の旧衣斐質店前の雪あかり路の様子はこちら。
伊藤整ゆかりの旧衣斐質店前の雪あかりの路/「小樽雪あかりの路18」番外編

※旧衣斐質店の建物についての記事です。
小樽ゆかりの文学者・伊藤整と関わりのある建物「旧衣斐質店」【追記あり】


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 小樽雪あかりの路19/勝納川にロウソクの灯りが幻想的に揺れる浅原硝子製造所の雪あかり | トップページ | 小樽雪あかりの路19/それぞれの雪あかりの路〜掲載しきれなかった雪あかりをまとめて掲載 »

小樽雪あかりの路」カテゴリの記事

コメント

小梅様

遠くから毎日楽しませていただきました。
浅原硝子製造所と、こちらの通りの「小樽雪あかりの路」は、また特別素晴らしいですね。
寒さの中にも、なんとも言えない静けさと温もりが伝わってくるようです。来年こそ!この季節に必ず帰省して、じっくりこの目で見て歩こうと思います。

投稿: アオサギ | 2017年2月15日 (水) 22時41分

アオサギさん、こんばんは。
いつも見ていただき、ありがとうございます。
ここや浅原硝子製造所は、運河と手宮線のメーン会場とは違った、静かな趣がありますよね。
小樽雪あかりの路の期間中は、あちこちでロウソクが灯っているので、ふと素敵な灯りに出会ったりもします。
帰省のタイミングが合えば、是非、市内各所の雪あかりを見て歩いてください!

投稿: 小梅太郎 | 2017年2月16日 (木) 02時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽雪あかりの路19/「伊藤整ゆかりの道」旧衣斐(いび)質店前の雪あかりの路:

« 小樽雪あかりの路19/勝納川にロウソクの灯りが幻想的に揺れる浅原硝子製造所の雪あかり | トップページ | 小樽雪あかりの路19/それぞれの雪あかりの路〜掲載しきれなかった雪あかりをまとめて掲載 »