« 手宮ビアガーデンの賑わいに圧倒されてそそくさと帰ってきた話 | トップページ | 8月の小樽猫(2016年) »

2016年8月31日 (水)

小樽港第3号ふ頭に寄港したクルーズ客船「にっぽん丸」を天狗山の上から、小樽駅から、そしてすぐ近くから眺めてきました

Otaru_img_2369


小樽港には毎年、多くのクルーズ客船が寄港するので、時折、その様子を見学に行くのですが、その豪華で巨大な姿には、いつも驚かされます。

先日、8月28日(日)には、小樽港の第3号ふ頭にクルーズ客船にっぽん丸」が寄港しました。

実はこの日、小樽天狗山で開催されていたイベント「第35回おたる天狗山まつり」に行ってたんですが、天狗山の山頂からも、にっぽん丸の姿がしっかり確認できました。

Otaru_20160828_130128

Otaru_img_2355

天狗山から見渡す小樽の風景は、相変わらいい眺めですが、こうやって海が近いのが小樽ならではですね。

Otaru_img_2356


この日のにっぽん丸は、第3号ふ頭の右側に停泊していたのですが、ここに停泊すると、JR小樽駅からも見えるんですよね(ふ頭の右に泊まったり、左に泊まったりするのは何故だろう?)。

ということで、この日は天狗山から小樽駅に向かいました。

で、小樽駅から見たのが、この眺めです。

Otaru_img_2368

小樽駅から港へと真っすぐ続く、ちょっと下っている中央通りに先に、何とも非日常的な大きさのクルーズ客船が泊まっているこの光景は、不思議な眺めではあるのですが、これも市街地と港が近い、小樽ならではですね。

Otaru_img_2370

いつも思うのですが、なんかサイズ感がおかしいですよね。

Otaru_img_2373

ちなみに、中央通りは、以前は目の前に長崎屋から歩道橋が架かっていたのが撤去され、さらに道路の拡幅工事が行われ、電線も地中化されているので、なおさら港までの見通しが良く、いい眺めなんですよね。


もちろんこの後、小樽港の第3号ふ頭まで行って、すぐ近くからにっぽん丸を見てきました。

Otaru_20160828_152207

Otaru_20160828_152421

普段は入れない、第3号ふ頭の先に入ることができ、船のすぐ近くまで行くことができます。

Otaru_20160828_152600

いや〜、大きいですね。

Otaru_20160828_152617

Otaru_20160828_152628

Otaru_20160828_152651

小樽に寄港するクルーズ客船の中では、さらに大きなクルーズ客船もありますが、いやいや、近くで見ると、やっぱり大迫力です。

Otaru_20160828_1526571

ちなみに、にっぽん丸はこの後も8月31日(水)に、そして9月に入っても数回、小樽港に寄港予定です。

詳しくは小樽市HP内のこちらで確認してください。
小樽市 :2016年 小樽港クルーズ客船寄港予定

ということで、巨大なクルーズ客船「にっぽん丸」を天狗山の上から、小樽駅から、そして小樽港で間近から見てきた様子でした。

【関連記事】
小樽駅の正面に続く中央通りの先に、港に停泊するクルーズ客船「にっぽん丸」を眺める

中央通り
小樽駅前から真っすぐ続く中央通りのその先には小樽港


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 手宮ビアガーデンの賑わいに圧倒されてそそくさと帰ってきた話 | トップページ | 8月の小樽猫(2016年) »

海・港・運河・海岸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽港第3号ふ頭に寄港したクルーズ客船「にっぽん丸」を天狗山の上から、小樽駅から、そしてすぐ近くから眺めてきました:

« 手宮ビアガーデンの賑わいに圧倒されてそそくさと帰ってきた話 | トップページ | 8月の小樽猫(2016年) »