« 天神町の道路沿いに、現在建設中の北海道横断自動車道の巨大な橋脚が出現中 | トップページ | 勝納川に架かる草むらに隠れた古い小さな橋は「蛍雪橋」 »

2016年7月11日 (月)

勝納川に架かる恩根内橋から下流に向かいます

天神・奥沢方面から小樽市街地を流れる勝納川には、途中にいくつか橋が架かっています。

奥沢十字街から奥沢水源地方面に向かい、天神十字街を毛無山方面に曲がるとすぐに架かっている橋が「恩根内(おんねない)橋」です。

Otaru_20160705_143442

道路はこのまま橋を渡って、山の方に上っていくのですが、ここちらは毛無山方面へ向かう道路(奥沢十字街から続く国道393号線)で、途中、分かれて望洋台から朝里方面への抜け道にもなってますね。

Otaru_20160705_143526

そして、こちらが恩根内橋から見た上流の様子です。

Otaru_20160705_143504

向こうに見えるT字の巨大な建造物は、建設中の北海道横断自動車道の橋脚です(参考記事:天神町の道路沿いに、現在建設中の北海道横断自動車道の巨大な橋脚が出現中

橋の左横を見ると、水が流れ込んでいるのがみえるのですが、どうやらこれは支流で、その名前が恩根内川というようです。

Otaru_20160705_143515

そして、こちらが恩根内橋から見た下流の様子。

Otaru_20160705_143547


さて、この恩根内橋については、以前も掲載したことがあるんです。
それは、こちらの記事です。
勝納川に架かる恩根内(おんねない)橋から

実は先日、ここから下流に向かって川近くの道路を歩いてみたのですが(途中までですが)、今回は、その様子を何回かに分けて紹介しようと思い、そのスタート地点だった、ここ恩根内橋を改めて掲載してみました。

Otaru_20160705_143639

ちなみに、ここから川のすぐ左側を走る道を下流に向かって歩いたのですが、すぐに川沿いに下りる階段が設置されている場所がありました。

Otaru_20160705_143805

この時はフェンスが塞がっていたのですが、一般の方も下りられるのかな。

ちなみに、ここまでは散策路は整備されてないのですが、この場所に勝納川散策路案内図というものが掲げられていました。

Otaru_20160705_143850

これは分かりやすいです。

この場所の正面を見ると、古そうですが、護岸整備がされています。

Otaru_20160705_143750

こちらが上流を見たところ。
Otaru_20160705_143902

こちらが下流を見たところ。
Otaru_20160705_143906

ん?これから向かう下流方面に、何やら茶色の小さな橋が見えますね。

この橋は上の案内図にも書いてあるのですが、その様子については次回ということで、今日はここまで。

【関連記事】
天神十字街から


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 天神町の道路沿いに、現在建設中の北海道横断自動車道の巨大な橋脚が出現中 | トップページ | 勝納川に架かる草むらに隠れた古い小さな橋は「蛍雪橋」 »

小樽の川・橋」カテゴリの記事

コメント

勝納川と言えば、私にとっては、フルヤ?池田製菓です。

札樽国道5号線沿いに工場があったのをよく覚えております。
あの工場は今どうなったのでしょうか?

投稿: dlbzw31 | 2016年7月11日 (月) 12時51分

小学校1年から2年の1学期まで、ここの橋を通って天神小学校に通ってました。懐かしいです。
当時猫を飼っていましたが、子供が生まれた時、親父がこの橋の上から段ボールに入れた子猫たちをポ~ンと...今じゃできませんよね。

投稿: たむたむ | 2016年7月11日 (月) 16時11分

dlbzw31さん、こんばんは。
池田バンビの池田製菓ですね。
私は工場の記憶はあまりないのですが、国道5号線沿い、南樽市場の川をはさんだ向かいですよね。
残念ながら、今はもう別の建物が建ってます。


たむたむさん、こんばんは。
そうだ、天神小学校は恩根内橋のすぐ先ですね。
ここを通って通われてたんですね。
懐かしんでもらえて、嬉しいです。
おっと、お父様、それはいけません!

投稿: 小梅太郎 | 2016年7月12日 (火) 01時45分

コメントありがとうございます。これから投稿される勝内川下流は私が小中学校時代を過ごした奥沢町を通って、幼稚園時代の若松町(当時は開運町)をたどりますね。楽しみです!

投稿: たむたむ | 2016年7月12日 (火) 15時39分

たむたむさん、こんばんは。
すいません、今回は若松町までは下らず、だいぶ上流で川を離れてしまったんです(開運町の頃住まわれてたんですね!)。
実は下流側は、以前掲載したことがあるので、今後の記事中で紹介しますね。

投稿: 小梅太郎 | 2016年7月13日 (水) 02時28分

たのしみにしてま~す(*^-^)

投稿: たむたむ | 2016年7月13日 (水) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝納川に架かる恩根内橋から下流に向かいます:

« 天神町の道路沿いに、現在建設中の北海道横断自動車道の巨大な橋脚が出現中 | トップページ | 勝納川に架かる草むらに隠れた古い小さな橋は「蛍雪橋」 »