« 小樽市営桜ヶ丘球場の改修工事が完了〜リニューアル記念で小樽野球協会の試合開催 | トップページ | 素敵な雑貨が運河プラザに集まる「2016 ZAKKA SAKKA CARNIVAL」が今年は7月2日(土)・3日(日)の2日間で開催 »

2016年6月27日 (月)

花園町の飲屋街の何とも風情ある小路の風景と短い階段

Otaru_img_2023


この飲み屋の看板が所狭しと並んでいる小路は、何とも昭和の香り漂う、風情ある眺めですよね。

ここは花園銀座商店街から入った小路の、花園町の飲屋街の風景です。

Otaru_20160615_150306
(写真は2016年6月15日・21日撮影)

花園銀座商店街は、脇道に目をやると、スナックや小さな居酒屋等のお店が軒を連ねる小路が、何本もあるんですよね。

それらの小路については、以前、花園銀座商店街の通りから入る小路の名前という記事で紹介したことがあるのですが、それぞれの小路には名前がついてるんですよね。

Otaru_20160621_150230

で、この小路には「はしご通り」という名前がついていて、花園公園通り側から花園銀座商店街に入ってきて、2本目の小路になります。

Otaru_20160621_150245

Otaru_20160615_150335

この飲屋街の味のある風景は、記憶にある方も多いかもしれませんが、途中の手すりのついた短い階段が、味わい深さを一層増してますよね。

Otaru_20160615_150224

いや〜、渋い。
Otaru_20160615_150232

短い!
Otaru_20160621_150339
(上から見たところ)

そして、古い。
Otaru_20160621_150350

小樽は坂の街なので、街を歩いていると何とも気になる坂道が時々あって、このブログでも「小樽の坂」というカテゴリーで掲載したりしてます。

坂とは違うかもしれませんが、小樽には階段(石段)もたくさんあって、手すりのついた古い階段なんかを見ると、妙に気になってしまうんですよね。近づいて、写真を撮ったり、上ったり下ったりして(笑)

今回の階段は、そんな中でも最短の階段かも。

ということで、今回は短い階段のある、花園町の飲屋街の何とも風情ある小路の風景でした。

Otaru_img_2023


その奥も味わい深いです。
Otaru_20160615_150156

【関連記事】
※花園町の飲屋街の通りに関する記事です。
花園銀座商店街の通りから入る小路の名前
昼の花園町の飲屋街を歩いてみる

※手すりのついた気になる階段といえば、こんな記事も書いてます。
稲穂町の階段と手すりが何とも味がある坂道
相生町の気になる階段を上ってみたら空き地だったけど、振り返ってみたら…


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 小樽市営桜ヶ丘球場の改修工事が完了〜リニューアル記念で小樽野球協会の試合開催 | トップページ | 素敵な雑貨が運河プラザに集まる「2016 ZAKKA SAKKA CARNIVAL」が今年は7月2日(土)・3日(日)の2日間で開催 »

ちょっとした風景」カテゴリの記事

小樽の階段のある風景」カテゴリの記事

コメント

小樽に住み続けていて行きつけのお店が出来ていたら楽しかっただろうな〜なんて小樽に帰るたびに思っています。
二次会三次会に花園町飲屋街に連れて行ってもらうんですけど他日に行こうとしても迷路のようで辿りつけず・・・(。>0<。)

投稿: EKO | 2016年6月28日 (火) 00時20分

今回は花園町飲み屋街ときましたか!
ここも良い雰囲気なんですよね。

小学生だった頃、この近くを通ると、コーヒーのいい香り、
そして、スナックなどの看板。

「大人の来るところなんだな、今のボクは、植木等じゃない
けど、お呼びじゃない、なんだよな」と思っていましたよ。

投稿: dlbzw31 | 2016年6月28日 (火) 14時26分

こんばんは〜。20代の頃の職場がわりと小樽よりだったので、職場の方々とたまに一心太助というお店に来ていて、帰りに館さんでケーキとコーヒーでお茶をして札幌に帰ってました。一心太助さんはこの辺でしたか?。

投稿: ムサママ | 2016年6月28日 (火) 21時14分

EKOさん、こんばんは。
小樽にいても、飲みにはほとんど出ないので、お店はよく分からないのですが、それでもやっぱり行きつけのお店がほしいです(^-^;
花園の飲屋街は、確かにお店にたどり着けないことがありますね。どこの小路だったっけ?とか、ほんと迷路のようですものね(^-^;


dlbzw31さん、こんばんは。
花園町の飲屋街は、今も飲み屋が軒を連ねていて、昭和の香り漂ういい雰囲気です。
確かに、子供のころは、大人のくるところという感じで、花園銀座商店街から、小路には入れなかったです(^-^;


ムサママさん、こんばんは。
一心太助、確かこの近くのJRの高架下だったと思います。
今はもうなくて、私は入ったことはなかったと思うのですが、人気のあったお店ですね。
館でケーキとコーヒーというコースもいいですね!

投稿: 小梅太郎 | 2016年6月29日 (水) 01時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花園町の飲屋街の何とも風情ある小路の風景と短い階段:

« 小樽市営桜ヶ丘球場の改修工事が完了〜リニューアル記念で小樽野球協会の試合開催 | トップページ | 素敵な雑貨が運河プラザに集まる「2016 ZAKKA SAKKA CARNIVAL」が今年は7月2日(土)・3日(日)の2日間で開催 »