« 祝津パノラマ展望台から眺める祝津の海はやっぱり青くて綺麗でした | トップページ | 小樽・祝津の三大網元のひとつ茨木家の住宅〜茨木宅(旧茨木輿八郎番屋) »

2016年6月14日 (火)

小樽市都市景観賞受賞の祝津のニシン漁場建築「茨木家中出張番屋」

Otaru_20160605_133831


祝津は昔からニシン漁で栄えた地区で、今も当時の様子を今に伝える番屋などのニシン漁場建築をいくつか見ることができるんですよね。

祝津に行くと、綺麗な海とともに、それらのニシン漁場建築を見学するのが、いつも楽しみなんです。

で、先日、祝津で開催されたイベント「第8回おたる祝津にしん群来祭り」に行ったのですが、そのイベント期間中は、祝津に残る代表的なニシン漁場建築の旧白鳥家番屋、茨木家中出張番屋、小樽市鰊御殿(旧田中家住宅)が無料で一般公開されるんですよね。

前置きとして、明治さらには江戸時代後半からニシン漁で栄えた祝津の網元の中でも、青山家、茨木家、白鳥家が祝津の「御三家」と呼ばれていて、その御三家と呼ばれる三大網元に関する番屋等のニシン漁場建築が、今も祝津に残っているということですね。

もちろん、当日は各建物を見てきたので、その中から今回は、茨木家中出張番屋(いばらぎけなかでばりばんや)の様子です。

Otaru_20160605_133902

Otaru_20160605_134207

※昨年撮影してブログに未開催の写真もあるので、今回撮影の写真の補完という形で、混在して掲載してます。


小樽市都市景観賞受賞の茨木家中出張番屋

茨木家中出張番屋の場所は、海沿いの道道454号小樽海岸公園線で祝津に入ると、間もなくその道路沿いに建っています。

Otaru_20150606_124143

Otaru_20150606_123517

明治後期に建てられたというこの木造平屋建ての建物は、茨木家が漁夫の住宅として建てた建物です。

Otaru_20150606_123501

長い間閉鎖されて取り壊しも検討されていたそうですが、地元の祝津たなげ会などの関係各所の努力によって、2010年(平成22年)6月に修復工事を完了し、現在はイベントなどにも積極的に活用されています。

その建物としての景観と祝津たなげ会による様々な活動が認められて、「茨木家中出張番屋と特定非営利活動法人おたる祝津たなげ会の活動」として、第19回(平成23年度)小樽市都市景観賞を受賞しています(参考:小樽市 :第19回小樽市都市景観賞受賞作品)。

小樽市の歴史的建造物には指定されていません。

この日は無料で一般公開されていたのですが、中に入ると、左手には広い部屋の壁際に添って、漁夫が寝泊りする"ネダイ(寝台)"というのが設けられてます。

Otaru_20150606_124225

Otaru_20150606_124250

室内に上がることができるので、ネダイを間近で見て、当時の様子を伺うことができますね。

Otaru_20160605_134300

Otaru_20160605_134416

ちなみに、こちらが玄関から入って正面。
Otaru_20160605_134450

建物入って右手は、座敷になってます。
Otaru_20160605_134423


そうそう、建物の右横には、恵美須神社の鳥居があります。

Otaru_20160605_134520

そこをくぐって細い道を上って小高い山の上までいくと、恵美須神社の小さな社殿が建っているのですが、本殿は文久3年(1863年)建立とのことで、小樽市の歴史的建造物に指定されているんですよね。

Otaru_20160605_134539

ただ、今回はそこまで行かなかったので、詳しく紹介したこちらの記事をどうぞ。
恵美須神社


ということで、祝津のニシン漁場建築「茨木家中出張番屋」の様子でしたが、祝津といえばおたる水族館が人気ですが、このような昔ながらの歴史ある建物は、やっぱり興味深いですね。

Otaru_20160605_134508

※参考サイト:祝津の見所|祝津たなげ会

※今年度の 茨木家中出張番屋の公開について(茨木家中出張番屋の一般公開は4月29日からより)。
4月29日~10月10日の金・土・日と祝日(4月29日~5月8日、7月29日~9月22日は連日開館)。
時間は午前11:00~午後3:00まで。
入館料…見学寄付金(番屋維持管理費として):200円(中学生以下無料)

【関連記事】
茨木家中出張番屋
祝津のニシン漁場の建築物「番屋」と恵美須神社
第19回(平成23年度)小樽市都市景観賞受賞作品


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 祝津パノラマ展望台から眺める祝津の海はやっぱり青くて綺麗でした | トップページ | 小樽・祝津の三大網元のひとつ茨木家の住宅〜茨木宅(旧茨木輿八郎番屋) »

祝津・高島地区」カテゴリの記事

その他の気になる建物」カテゴリの記事

コメント

相互リンクの御依頼

管理者様

はじめまして。突然のご連絡、大変恐縮です。私は札幌日産自動車グループである、(株)札幌レンタリースの小林と申します。弊社では主に中長期間の貸し出しに特化しましたレンタカーを主業務として行っております。

実はこの度弊社では、自社ホームページで「特選!北海道旅行・観光の優れたホームページリンク集」を開設いたしました。
これは、タイトルの通り、レンタカーで北海道旅行を考えている皆様へ、お役に立ちそうな優秀なホームページを「旅行」「風景」などカテゴリ別にご紹介させて頂くという趣旨となります。

そこで、貴サイトを拝見させて頂き、ぜひ相互リンクをお願いいたしたくご連絡を差し上げました。

リンク先サイトは弊社で1つ1つ拝読し、簡単な(50~80文字程度)紹介文を書かせていただきます。紹介文の内容は、弊社サイト掲載前にブログ管理者様に確認していただき、問題が無ければ掲載をさせて頂きます。
「特選!北海道旅行・観光の優れたホームページリンク集」のページは

https://www.sappororenta.co.jp/link/

をご覧頂ければ幸いです。

もしご了承頂けるようであれば、弊社の案内文とバナーを別途お送りさせて頂きますので、それを貴ブログのリンクコーナー等に貼って頂けますと幸いに存じます。

また、本件につきまして、大変不躾では御座いますが、(適宜)までにご返信賜りますと大変幸いに存じます。

どうぞ前向きにご検討いただければ幸いです。
ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせ頂けますと幸いです。
ご連絡をお待ちしています。

------------------------------------------------------
札幌レンタリース 優良ホームページお勧め調査隊
https://www.sappororenta.co.jp/
〒007-0802 札幌市東区東苗穂2条3丁目2-5
電話 (011)781-3044
FAX (011)781-3034
mail:sales@sappororenta.co.jp
---------------------------------------------------

投稿: 札幌レンタリース 優良ホームページお勧め調査隊 | 2016年6月14日 (火) 08時30分

札幌レンタリースさん、こんばんは。
現在、当ブログでは、そのような形の相互リンクは承ってないので、申し訳ありませんが、今回のお話はご遠慮させてください。
実は、このコメントをいただいたのは、今回で3回目ですので、依頼先はご確認ください。
(このコメント欄を見ていただけるといいのですが…)

投稿: 小梅太郎 | 2016年6月16日 (木) 01時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽市都市景観賞受賞の祝津のニシン漁場建築「茨木家中出張番屋」:

« 祝津パノラマ展望台から眺める祝津の海はやっぱり青くて綺麗でした | トップページ | 小樽・祝津の三大網元のひとつ茨木家の住宅〜茨木宅(旧茨木輿八郎番屋) »