« 水天宮のお祭り(例大祭)に行ってきました〜小樽はお祭りの季節です | トップページ | 小樽・祝津を代表するニシン漁場建築の「旧白鳥家番屋」は小樽市指定歴史的建造物 »

2016年6月17日 (金)

梅ヶ枝町の「あとりゑ・クレール」に高山美香さんの映画人形展を見に行ってきました

小樽市梅ヶ枝町の高台にある「あとりゑ・クレール」で開催中の、高山美香さんの「映画人形展」を16日(木)に見に行ってきました。

Otaru_20160616_132333

6月1日(水)から開催されていたこの映画人形展は、期間が6月19日(日)までと、もうすぐで終わりだったのですが、何とか見に行くことができました。

実は、会場のあとりゑ・クレールには行ったことがなかったのですが、今回の映画人形展はもちろん、ここは“猫の事務所”という名前も付いているので、猫好きの私としても、一度行ってみたかったんですよね。

Otaru_20160616_132303


高山美香さんの映画人形展

イラストレーターで人形作家の高山美香さんの人形は、小樽文学館などで拝見していて、特徴をとらえたその容姿は、似ているのはもちろん、何とも可愛くて魅力に溢れる人形たちなんですよね。

今回は、あとりゑ・クレールのオーナーが大の映画好きということで、映画人形展の開催ということになったそうです。

楽しみにしていたという割には、実は私は映画は詳しくなくて申し訳ないのですが、そんな映画の内容を知らない私が見ても、まじまじと顔を近づけて見てしまうほど、表情豊かな人形たちの魅力に引き込まれます。

いくつか掲載したいと思いますが、映画に詳しいと、きっとさらに楽しいのでしょうね。
※写真撮影と掲載は許可をいただきました。

Otaru_20160616_132848

バベットの晩餐会
Otaru_20160616_132914

(メニューも)
Otaru_20160616_132937

東京物語
Otaru_20160616_133006

ミザリー(ライトがつきます)
Otaru_20160616_133237

Otaru_20160616_133035

シザーハンズ
Otaru_20160616_133123

(細かい!)
Otaru_20160616_133328

大きさは15cmくらいかな。
鞄の中なんかも何やら色々とちゃんと入っていて、周囲の小物にもニヤッとしてしまいます。

やっぱり、寅さんと健さんがいいな〜(笑)

Otaru_20160616_132853

Otaru_20160616_132859

高山美香さんの「映画人形展」は、入場無料で6月19日(日)までの開催です。
時間は11:00~17:00までのようです(月・火休館日)。

今週末もまだ開催してますので、映画好きの方もそうでない方も、見に行ってみてはいかかでしょうか。


あとりゑ・クレールについて

今回初めて行った、あとりゑ・クレールについてちょっと触れておきますね。

場所は、梅ヶ枝町のバス通り沿いの、梅ヶ枝郵便局の先の横道を入ると見えてきます。

Otaru_20160616_142923_hdr

正面の石垣の上の茶色の建物で、結構な高台になってますね。

Otaru_20160616_142819

Otaru_20160616_142800

ここは“猫の事務所”という名称も持っていて、入口では猫の置物が出迎えてくれます。

Otaru_20160616_132319

Otaru_20160616_132341

Otaru_20160616_132346

1階がイベントなども行われるギャラリースペースで、販売コーナーもあります。

Otaru_20160616_133545

2階は喫茶室になっていて、コーヒーなどをいただけます。

Otaru_20160616_134023

今回は、映画人形展を見た後、2階でコーヒーをいただいたのですが、2階からの眺めがとてもいいですね。

Otaru_20160616_134800

正面に手宮公園方面の山があって、その斜面に建つ家々の風景が、何とも小樽らしくて味わいがあるんですよね。正面は末広町ですね。

ここは猫との関わりが深いとのことで、その一環で猫好きのオーナーが「猫の事務所通信」を発行しているんですよね。自分で写真を加工して、編集して作られているとのことで、凄いです。

この日は会うことができませんでしたが、猫が2匹いるらしいですよ(人気の看板猫の林檎ちゃんは、残念ながら昨年1月に亡くなったそうです)。

※あとりゑ・クレールのサイト(ブログ)はこちら。
おたる あとりゑ・クレールの窓から


おまけの話〜オーナーにご挨拶

ちょっとおまけの話です。

普段、私はイベントなどでも名乗ることはしないのですが、今回は伺った際に、実は名前(小梅太郎)を告げて、オーナーにご挨拶してきたんです。

というのも、あとりゑ・クレールのオーナーの高橋さんから、タイミングよく直前にSNSにメッセージをいただいていて、声をかけていただいてたんです。

そのおかげで、高橋さんと少しだけお話をさせていただくことができました。

高橋さんがとても映画に詳しいのに、私が映画に詳しくなくて大変申し訳なかったのですが、映画にまつわる様々な話、映画が縁で色々な出会いが生まれた話なども聞かせていただきました。もちろん、猫の話も色々と。

短い時間でしたが、楽しい時間を過ごさせていただきました。
高橋さん、色々とどうもありがとうございました。コーヒーごちそうさまでした(バベットの晩餐会、見ますね!)。

また、機会があったら伺いたいと思います。

※参考ニュース:映画の主人公がちまちま人形に!あとりゑ・クレール (小樽ジャーナル http://otaru-journal.com)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 水天宮のお祭り(例大祭)に行ってきました〜小樽はお祭りの季節です | トップページ | 小樽・祝津を代表するニシン漁場建築の「旧白鳥家番屋」は小樽市指定歴史的建造物 »

イベント」カテゴリの記事

スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/63789144

この記事へのトラックバック一覧です: 梅ヶ枝町の「あとりゑ・クレール」に高山美香さんの映画人形展を見に行ってきました:

« 水天宮のお祭り(例大祭)に行ってきました〜小樽はお祭りの季節です | トップページ | 小樽・祝津を代表するニシン漁場建築の「旧白鳥家番屋」は小樽市指定歴史的建造物 »