« 日々解けていくのが何だか名残惜しい天狗山の残雪の様子 | トップページ | 小樽市民会館の新しい食堂「小樽市民食堂」が5月10日にオープンしてます(まだ食べに行ってませんが) »

2016年5月18日 (水)

晴天の天狗山から小樽の街並と小樽港を眺める

Otaru_20160514_141151


先日(5月14日)、天狗山の山頂に天狗桜を見に行ったのですが、その日はタイミングよく晴天で、天狗桜はもちろん、山頂からの小樽の街並も、定番とは言えやっぱり抜群の眺めでした。

※天狗桜の記事はこちら。
天狗山山頂に咲く1本桜「天狗桜」が満開(5月14日の様子)

となると、やっぱりその天狗山山頂からの眺めも、ブログにも掲載しておきたいと思います。

※写真中心の長い記事になっているので、トップページでは《続きを読む》という形にしてます。

まず、この日は車で行ったのですが、山頂へは最上町から塩谷方面へ抜ける小樽環状線を上っていき、途中、北照高校の野球グラウンドの手前のカーブにある分かれ道で、山側の市道天狗山観光線に入っていきます。

Otaru_20160514_135115

ここからしばらく山に中を走るのですが、ここの景色も自然に溢れて、なかなかいい眺めなんですよね。

Otaru_20160514_135600

Otaru_20160514_135729

で、天狗山山頂に到着して車を降りると、もうすぐに小樽の街と海が広がってます。

Otaru_20160514_140327

そこから、ロープウェイ乗り場方面へと向かい、ますはロープウェイ乗り場横の新コース上、第1展望台からの眺めです。

Otaru_20160514_140643

Otaru_20160514_140808

つづいて、ロープウェイ乗り場の奥で、ハートのオブジェがあって撮影ポイントにもなってます。

Otaru_20160514_140947

平成27年春から「天狗桜展望台」という看板が設置されてます。

Otaru_20160514_141144r

西側も綺麗に見渡せました。
Otaru_20160514_141350

そこからさらに奥に行って、ダイナミックコースの上が第2展望台です。

Otaru_20160514_141543r

ここには小樽市重要眺望地点の案内板が設置されてるんですが、撮り忘れました。

Otaru_20160514_141607

さらに奥に行った突き当たりには、第3展望台があります。

Otaru_20160514_141724

ここからは、小樽の街並みというよりは、毛無山などの周囲の山々を見渡せます(すいません、山々の名前は分かりません…)。

Otaru_20160514_141732

遠くの山々には、まだ雪が積もってました。

奥沢ダムはもうありませんが、奥沢水源地の取水塔が見えて、水が少したまっているかな。

Otaru_img_1805

トンネル工事の様子が見えました。
Otaru_img_1807

手前には橋脚が見えていて、これはたぶん建設中の北海道横断自動車道ですね。

再びロープウエイ乗り場の建物に戻って、こちらは建物の上の屋上展望台からです。

Otaru_20160514_142709

右から左へ眺めてます。
Otaru_20160514_142522

Otaru_20160514_142418


ということで、以上、お馴染みの風景ではあるのですが、天狗山山頂から一望する小樽の街並と小樽港の眺めは、やっぱり抜群でした。

【関連記事】
天狗山山頂に咲く1本桜「天狗桜」が満開(5月14日の様子)
(この日は、天狗桜も満開で綺麗でした)
Otaru_20160514_142307r

奥沢水源地に向かう天神町の道路沿いに現れた巨大な建造物は北海道横断自動車道の橋脚


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 日々解けていくのが何だか名残惜しい天狗山の残雪の様子 | トップページ | 小樽市民会館の新しい食堂「小樽市民食堂」が5月10日にオープンしてます(まだ食べに行ってませんが) »

天狗山」カテゴリの記事

コメント

本当に抜群ですよね。小樽らしい展望で、とても好きです。
夏が本格的になったら、あちらこちらでお祭りも始まりますね。
海開きも楽しみですね。

投稿: ムサママ | 2016年5月18日 (水) 20時32分

ムサママさん、こんばんは。
小樽のこの眺め、やっぱりいいですよね〜!
私もこの眺めが大好きです。
間もなく小樽はお祭りに季節になって、夏ももうすぐですね!

投稿: 小梅太郎 | 2016年5月19日 (木) 01時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晴天の天狗山から小樽の街並と小樽港を眺める:

« 日々解けていくのが何だか名残惜しい天狗山の残雪の様子 | トップページ | 小樽市民会館の新しい食堂「小樽市民食堂」が5月10日にオープンしてます(まだ食べに行ってませんが) »