« 小樽の桜は一部は咲いているものの全体的にはまだ蕾で見頃はもうちょっと先(4月28日の様子) | トップページ | いつオープンするのかな?小樽市民会館に入る山上菊池商店による新しい食堂「小樽市民食堂」の看板が掲げられました »

2016年4月30日 (土)

小樽のおさかな普及推進委員会が公式ホームページを開設したというニュースがありました

Otaru_20160429_23_32_18
小樽Fish(小樽のおさかな普及推進委員会HP)のスクリーンショットより。


小樽は新鮮な地物の魚が安くて美味しくて、本当にいいところなんですが、そんな小樽の水産品の魅力を発信する、「小樽のおさかな普及推進委員会」の公式ホームページが開設されたというニュースがありました。

2016年4月26日付 北海道新聞朝刊小樽・後志欄で紹介されていたのですが、小樽のおさかな普及推進委員会は、小樽市や市漁協、水産加工業者などでつくる委員会で、イベントを開催したりもしているようです。

が、正直にいいますと、どのような団体で何をしているのか、ちょっと分かりにくいんですよね(汗)

新しくできたホームページをメニューから色々見てみると、目に止まったところで、小樽近海で穫れる魚の「漁法」や魚がいつ獲れるかの「おさかなカレンダー」、ニシン漁の歴史、漁師さんの紹介等々、興味深いコンテンツが掲載されています。

※小樽のおさかな普及推進委員会の公式ホームページはこちら。
小樽Fish


ただ、まだ準備中のページがあったり、記事が見にくかったりするページがあったりと、できたばかりなので、これからさらに内容を充実していくのだと思います。

できれば、サイト内に、この委員会がどのような団体で、何を目的としているかが記載されていると、サイトの訪問者が安心(信頼)して閲覧できていいと思うのですが。

小樽には本当に美味しい魚介類や水産加工品がたくさんあるので、是非、それらを積極的アピールするサイトにしてもらいたいですね。

私も魚料理をする時やブログを書く時の資料的にと、色々と参考にさせてもらいたいと思っています。

※小樽のおさかな普及推進委員会のFacebookページはこちら。
小樽のおさかな普及推進委員会

【関連記事】
地元小樽の食材を使うイタリアン「オステリア・イル・ぴあっと・ヌォーボ」でランチコース〜しゃこ料理フェアのしりべしコトリアードも
小樽市水産加工品データベース『「おいしい小樽」カタログ』のPDFが小樽市HPに掲載されてます


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 小樽の桜は一部は咲いているものの全体的にはまだ蕾で見頃はもうちょっと先(4月28日の様子) | トップページ | いつオープンするのかな?小樽市民会館に入る山上菊池商店による新しい食堂「小樽市民食堂」の看板が掲げられました »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽のおさかな普及推進委員会が公式ホームページを開設したというニュースがありました:

« 小樽の桜は一部は咲いているものの全体的にはまだ蕾で見頃はもうちょっと先(4月28日の様子) | トップページ | いつオープンするのかな?小樽市民会館に入る山上菊池商店による新しい食堂「小樽市民食堂」の看板が掲げられました »