« 龍宮神社にも初詣に行ってきました | トップページ | 勝納川に架かる小さな河原橋とその下流の旭橋 »

2016年1月 6日 (水)

勝納川に架かる真栄橋と真栄橋歩道橋。場所はJRの橋梁のすぐ海側

Otaru_20151220_131228_hdr


小樽市民にはお馴染みの「勝納川」は、天神・奥沢方面から小樽市街地を流れる二級河川で、途中にはいくつか橋が架かっています。

今回は、その勝納川に架かる「真栄橋」の様子です。

(写真が昨年12月20日の撮影なのでご了承を)
Otaru_20151220_131131

この真栄橋は、勝納川を渡るJRの橋梁のすぐ海側に架かる橋で、橋のすぐ横には、2階からの脱出用(?)の滑り台が特徴の信香会館が建っています。

Otaru_20151220_131103r

ちなみに、この“真栄”という名前なんですが、小樽市の真栄町はもうちょっと山側で、この辺りの住所は、勝納川を境に信香町と勝納町となっているんですよね。ということは、町名とは違った意味なのか…、結局、よく分かりません…

近づくと、橋の歩道部分がとても綺麗で、確か以前、この橋を工事していたのですが、それはこの歩道部分だったのかな?

Otaru_20151220_131145

プレートには、平成25年1月竣功と書かれてますね。
Otaru_20151220_131350_hdr

で、この新しい歩道部分のプレートには「真栄橋歩道橋」と書かれていて、この歩道部分を“歩道橋”と名付けたようです。

Otaru_20151220_131310_hdr

ちなみに、この新しい歩道スペースは橋の山側にあって、反対の海側の柱には、文字がはっきりと読めなかったのですが、恐らく真栄橋と書かれていると思います(ちなみに、海側には歩道スペースがなくて、車が来ると危ないですね)。

Otaru_20151220_131647

(橋を渡って振り返ったところ。右が海側です)
Otaru_20151220_131514

で、こちらは昭和38年6月竣功かな?(読み間違っていたら、ごめんなさい)
Otaru_20151220_131458

橋の脇から上流側を見たところ。
Otaru_20151220_131148

JRの橋梁があって、天狗山がいい感じで背景に入ります。

(電車が通りました)
Otaru_20151220_131214_hdr

こちらが下流側です。
Otaru_20151220_131502

下流側には、すぐ近くに橋が2本架かっているのが見えますね。

Otaru_20151220_131530

はい、もちろん、そちらも渡ってきましたので、次回はそちらの様子をお伝えします。
ちなみに、橋の名前は下流に向かって、河原橋、旭橋と続きます。

ということで、今回は勝納川に架かる真栄橋と真栄橋歩道橋の様子でした。

参考:勝納川 - Wikipedia


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 龍宮神社にも初詣に行ってきました | トップページ | 勝納川に架かる小さな河原橋とその下流の旭橋 »

小樽の川・橋」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
元量徳小PTAです。
2011年の潮まつりにコメントした者です。
信香町にある「真栄橋歩道橋」ですが、量徳小学校と潮見台小学校の学校統合で児童通学路の安全を考えて教育委員会に要望して造っていただきました。

ちなみに量徳小学校と花園小学校の統合では量徳寺あたりからグリーンロードまで歩道を造っていただきました。

当時、子供達の為に保護者が必死に市と話し合った結果です。

これからも学校統合は進んでいきますが、こういう事が増えていくと思います。
子供達の為に市民の皆さんのご協力宜しくお願いします。

投稿: 元量徳小PTA | 2016年1月17日 (日) 10時58分

元量徳小PTAさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
なるほど、信香町の「真栄橋歩道橋」は、新しいと思ったら、そういういきさつでできたのですね。
ここの通りも、結構車の通りが多いですものね。
学校の統廃合で、子供たちの通学路も変わるので、確かにこういうことが増えるわけですね。
安全確保は重要ですので、私も注視していきたいと思います。

投稿: 小梅太郎 | 2016年1月18日 (月) 02時55分

私は56歳、札幌在住。母の実家が新富町にあり、母が里帰り出産したので、私が産まれたのは協会病院ですけど、この祖父母の家、確か、私が小さい頃は真栄町という町名でしたよ。市役所で調べてみては。

投稿: | 2019年7月 7日 (日) 21時32分

名無しさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
改めて、小樽図書館が公開している古い地図で確認してみたところ、ちょうどこのあたりまで、真栄町が伸びてきていました!!
今度整理して、この記事に追記しておこうと思います。
アドバイス、ありがとうございます!

投稿: 小梅太郎 | 2019年7月 8日 (月) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝納川に架かる真栄橋と真栄橋歩道橋。場所はJRの橋梁のすぐ海側:

« 龍宮神社にも初詣に行ってきました | トップページ | 勝納川に架かる小さな河原橋とその下流の旭橋 »