« 小樽ではこの時期の風物詩「雪虫」が早くも飛んでます | トップページ | 堺町通りの「北一ヴェネツィア美術館」は、10月9日~12日の期間「小樽市民入館無料デー」 »

2015年10月11日 (日)

サンモール一番街に新築移転工事中の小樽掖済会(エキサイカイ)病院は正面入口部分も見えるようになってます

昨日(10日)、サンモール一番街の寿司屋通り側、旧小樽グランドホテル跡地に建設中の、新築移転する小樽掖済会(エキサイカイ)病院の建物前を通りました。

Otaru_20151010_143634

寿司屋通り側にある正面入口部分は、フェンスもなくなり、すでに全体像が見えてるんですね。

Otaru_20151010_143554

そういえば、先日、サンモール一番街のアーケード内を通った際、工事関係の覆いがなくなり広くなっていたのですが、その時は、正面部分に回らなかったので気付きませんでした。
※その時の記事はこちら:サンモール一番街の通りが工事関係の覆いがなくなり広くなってました

どうやら、9月にはフェンスも取り払われ、正面入口部分も見えていたようですね。
※工事状況は小樽掖済会(エキサイカイ)病院のサイトにも掲載されていました。
小樽掖済会病院(小樽エキサイ会病院)

Otaru_20151010_143536

新築移転する掖済会病院は、2015年12月1日(火)の開院予定となっているので、もうすぐです。

Otaru_20151010_143712

ちなみに、サンモール一番街のこの隣の旧丸井今井跡地には、サービス付き高齢者向け住宅が建設中で、こちらも完成が2015年11月、オープンは12月の予定です。

確か2013年4月に解体工事が始まった、旧丸井今井小樽店と旧小樽グランドホテル跡地の工事も、いよいよここまできましたね。

掖済会病院とサービス付き高齢者向け住宅がオープンしたら、今はちょっと寂しい状況のここサンモール一番街が、どのようになるか気になっているのですが、人の流れができるといいですね。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 小樽ではこの時期の風物詩「雪虫」が早くも飛んでます | トップページ | 堺町通りの「北一ヴェネツィア美術館」は、10月9日~12日の期間「小樽市民入館無料デー」 »

サンモール一番街新築移転工事関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/62450896

この記事へのトラックバック一覧です: サンモール一番街に新築移転工事中の小樽掖済会(エキサイカイ)病院は正面入口部分も見えるようになってます:

« 小樽ではこの時期の風物詩「雪虫」が早くも飛んでます | トップページ | 堺町通りの「北一ヴェネツィア美術館」は、10月9日~12日の期間「小樽市民入館無料デー」 »