« 小樽公園のツツジが綺麗に咲いてました。ちなみにツツジは小樽市の花なんです | トップページ | 市街地の稲穂町から手宮方面へ抜ける「色内小学校前の坂」 »

2015年5月28日 (木)

素朴で美味しい「友和のパン」は昔ながらのパン屋さん

久しぶりに梁川通りにある、昔ながらのこちらのパン屋さんのパンを食べました。

友和のパン

Otaru_20150524_121509

建物は古いですが、なんとも懐かしい雰囲気漂うパン屋さんで、地元の方々にとても愛されているんですよね。
小樽で昔からやっているパン屋さんとして知られていますが、いつから営業しているのかな?

Otaru_20150524_121533

場所は梁川通り沿いで、竜宮通りとの交差点の一角にあります。

先日受講した梁川通り歴史セミナーでも説明があったのですが、厳密には梁川商店街の梁川通りといえば、竜宮通りまでなのですが、一般的にはこの先も梁川通りと呼ばれてますね。

そうそう、“友和”はついつい“ともかず”と読んでしまいますが(笑)、「友和(ゆうわ)のパン」と読むそうです。

看板に「友和のパン」とあるので、“パン”までが名前なんですかね。

Otaru_20150524_121518

ここは本当に地元に愛されているようで、人気があるという話もよく聞きます。


で、実は今回は、奥さんが買ってきてくれました。

まず、チーズロールピーナッツクリーム
Otaru_20150518_200604

懐かしい味わいのピーナッツクリームは、甘ったるくはないので、何とも食べやすくて美味しいです、

Otaru_20150518_200651

表面がサクサクでパンはフワッとしていて美味しいチーズロールは、中にチーズが入っているので、温めればばよかったと、後から後悔(汗)

Otaru_20150518_200725

そして、カツたまご
Otaru_20150518_200918

これ、買う時に“ソースかけますか?”って聞かれたので、かけてもらってます。

半分が薄めのカツで、半分がたまごサラダですね。たまごは少しゆるめですね。

Otaru_20150518_200913

何と言ってもソースのかかったカツが何とも素朴で懐かしい感じですよね。
フワッとしたパンと一気に食べてしまいました。


いや〜、実は友和のパンは久しぶりに食べたのですが、変わらず昔ながらの懐かしい美味しさでした(値段は150円前後でした)。
普通の日のお昼とかに、普通に食べたいパンですね。

【関連記事】
友和のパン


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 小樽公園のツツジが綺麗に咲いてました。ちなみにツツジは小樽市の花なんです | トップページ | 市街地の稲穂町から手宮方面へ抜ける「色内小学校前の坂」 »

小樽のパン屋」カテゴリの記事

コメント

友和やいのまたとか、小樽は昔懐かしいお総菜パンの美味しいお店が沢山ありますね~♪
コッペパンほおばるたびに子供の頃の味だ~♪
と懐かしくなります(笑)

投稿: rum | 2015年5月29日 (金) 15時44分

帰省したら必ず寄ってます。そして必ず試食用の超ミニメロンパンもパクリ(笑)パン生地やボリューム含め私には「亀十」さんより絶対的に「友和」こちらですね。

投稿: T75 | 2015年5月29日 (金) 22時49分

rumさん、こんばんは。
小樽は美味しいパン屋さんがたくさんあると、常々思ってます。
中でも、友和、いのまた、亀十の3つは、懐かしいパン屋さんの代表格ですね(*^-^)
しかも、懐かしくて美味しいんですよね!


T75さん、こんばんは。
必ずとは、相当なお気に入りですね。
メロンパン、美味しいですよね。けど、試食用の超ミニメロンパンというのがあるんですね。気付きませんでした。
T75さんは、亀十より友和派なんですね(*^-^)

投稿: 小梅太郎 | 2015年5月30日 (土) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/61660740

この記事へのトラックバック一覧です: 素朴で美味しい「友和のパン」は昔ながらのパン屋さん:

« 小樽公園のツツジが綺麗に咲いてました。ちなみにツツジは小樽市の花なんです | トップページ | 市街地の稲穂町から手宮方面へ抜ける「色内小学校前の坂」 »