« 冬のちょっとした風景〜小樽聖公会・旧寿原邸・旧光亭(現 罐友倶楽部) | トップページ | 大荒れだった1月7日の天気の話。小樽も猛吹雪で交通機関も大混乱でした »

2015年1月 7日 (水)

吹雪の中、住吉神社のどんど焼きへ行ったらもう炎は上がってませんでした【追記あり】

今年も小樽総鎮守「住吉神社」のどんど焼きに行ってきたのですが、本日(7日)の小樽は天気が大荒れだったんですよね。

Otaru_20150107142834

住吉神社のどんど焼きは、1月7日(火)・8日(水)の2日間で行われています。

1月7日は午前8時より午後4時までで、1月8日は午前8時より正午までです。

場所は、国道5号線沿いの第一鳥居脇の公園内で行われています。

Otaru_20150107142845

で、天気なんですが、本日の小樽は朝から吹雪だったのですが、午後になってもその勢いは増すばかりで、時折突風が吹いて、前が全く見えなくなるくらいの大荒れの天気だったんですよね。

で、そんな中、思い切って出かけたのですが、私が行ったのが、午後2時半頃と遅かったのもあったのですが、

Otaru_20150107142941

いつもの場所で火に直接投じるのではなく、係の方に持ってきたものを預ける形になっていて、持っていった注連飾り等は、係の方が大きな袋の中へと入れていました。

Otaru_20150107142903

後ろのいつも火が上がっている場所をみると、燃えた灰の跡があり、わずかにくすぶって煙が上がってましたが、もう炎は見えませんでした。

Otaru_20150107142959

この吹雪でも、もうちょっと早くくれば、炎が上がるその中で燃やしていたようなので、ちょっとくるのが遅くて残念でした。

どんど焼きについて、住吉神社の公式サイトから引用させていただきます。

神社神札御守、破魔矢、注連飾り(しめかざり)等神社に関係するものを、一箇所に積み上げて燃やすという、日本全国に伝わるお正月の火祭り行事です。住吉神社では第一鳥居脇公園内で執り行います。
行事・例祭のご案内 【 小樽住吉神社公式サイト】

住吉神社のどんど焼きは、明日1月8日も午前8時より正午まで行っています。

Otaru_20150107143231

天気は引き続き荒れる予報ですが、せめてもう少し風が収まるといいですね。


《追記 2015.1.8》
どうやら、1月7日の住吉神社のどんど焼きは、吹雪が凄すぎて、消防署と相談して急遽13:00で中止としたそうです。
(参考:無病息災を祈り 各神社で"どんど焼き" (小樽ジャーナル http://otaru-journal.com)

それで、預ける形になったんですね。
ちなみに、8日の住吉神社のどんど焼きは午前8時より正午までで、引き続き天気は荒れ模様でしたが、7日ほどではなく、無事行われたようです。

Otaru_20150108132927
(写真は終了後の13:30頃の様子)

【関連記事】
※昨年の住吉神社のどんど焼きの様子です。
今年も小樽総鎮守「住吉神社」のどんど焼きへ


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 冬のちょっとした風景〜小樽聖公会・旧寿原邸・旧光亭(現 罐友倶楽部) | トップページ | 大荒れだった1月7日の天気の話。小樽も猛吹雪で交通機関も大混乱でした »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吹雪の中、住吉神社のどんど焼きへ行ったらもう炎は上がってませんでした【追記あり】:

« 冬のちょっとした風景〜小樽聖公会・旧寿原邸・旧光亭(現 罐友倶楽部) | トップページ | 大荒れだった1月7日の天気の話。小樽も猛吹雪で交通機関も大混乱でした »