« 大荒れだった1月7日の天気の話。小樽も猛吹雪で交通機関も大混乱でした | トップページ | そういえば、南樽市場の海側入口ってどんな外観だったっけ? »

2015年1月 9日 (金)

ニュースより/先日1月7日の暴風雪による高波で塩谷の灯台が折れた

テレビや新聞などで知っている方も多いと思いますが、北海道、そしてここ小樽も大荒れの天気となった先日1月7日、なんと、小樽の塩谷にある灯台が折れたというニュースがありました。

まずは、このようなニュースになってました。

小樽海上保安部(北海道小樽市)は8日、同市の塩谷(しおや)漁港にある高さ4.8メートルの灯台が倒壊したと発表した。現場周辺は7日から発達した低気圧による風や波が強まっており、高波が原因とみられる。
高波:小樽の灯台倒壊 塩谷漁港 - 毎日新聞


いや〜、ビックリしましたね。
確かに1月7日は猛吹雪でしたが、まさか灯台が倒壊するとは。

※当ブログでも、1月7日の猛吹雪のことは記事にしました。
大荒れだった1月7日の天気の話。小樽も猛吹雪で交通機関も大混乱でした: 小梅太郎の「小樽日記」

小樽海保によると、7日午後4時ごろ、地元漁協から「灯台の上部分が確認できない」と連絡があり8日に確認したところ、根元から2メートルほどを残して倒壊し、上部が失われていた。
高波:小樽の灯台倒壊 塩谷漁港 - 毎日新聞


ということで、残念ながら、さすがに倒壊した灯台の写真はありません。

折れた灯台の写真は、上記リンク先のニュースサイトを見ていただくとして、塩谷にある灯台は、海面から2.2メートルある防波堤の上に設置されていたということで(設置は1995年)、ちなみに、こちらがその塩谷の灯台の写真です。

Otaru_dsc09505_20110819

たまたま持っていた塩谷海岸の写真に写っていました。
(撮影は、上2011年8月19日、下2012年8月22日)

Otaru_dsc08965

この漁港の防波堤に建つ塩谷の灯台は、高さ4.8メートルということですが、見たところ細長いんですよね。

Otaru_dsc08969

小樽海保は、灯台のあった場所に代わりに発光する簡易標識を設置するとのことです。

ニュースによると、同型の灯台は2013年3月にも、積丹町で暴風雪による高波で倒壊したそうですよ。


以上、1月7日の暴風雪に伴う高波によって、塩谷の灯台が折れたというニュースでした。
いや〜、それにしても、その日は本当にものすごい風と高波だったんですね。

※参考関連ニュース:2015年1月9日付 北海道新聞朝刊


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 大荒れだった1月7日の天気の話。小樽も猛吹雪で交通機関も大混乱でした | トップページ | そういえば、南樽市場の海側入口ってどんな外観だったっけ? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニュースより/先日1月7日の暴風雪による高波で塩谷の灯台が折れた:

« 大荒れだった1月7日の天気の話。小樽も猛吹雪で交通機関も大混乱でした | トップページ | そういえば、南樽市場の海側入口ってどんな外観だったっけ? »