« 公園通りの商店街に残る「石川啄木 居住の地」 | トップページ | 小樽市内は八重桜がまだまだ綺麗です〜小樽公園・入船公園・旧手宮線ほか »

2014年5月15日 (木)

小樽で一番早いお祭り「招魂祭」が開催されました

小樽で一番早いお祭り「第69回招魂祭」が、今年も5月14日(水)・15日(木)の2日間の日程で開催されました。

Otaru_20140515154050

場所はいつもの小樽公園内の丘の上、顕誠塔前の広場です。

Otaru_20140515154127

ここに建つ「顕誠塔」は1923年(大正12年)5月に建立されたもので、戦前は「昭忠碑」と呼ばれて戦没者を慰霊していたのが、戦後は軍事色を取り除き、郷土の功労者をまつるようになったとのことで、招魂祭は翌1924年から始まっているそうです。
(昨年の記事より。参考:2013年5月14日付け北海道新聞朝刊小樽・後志欄)

Otaru_20140515154157

昔はいわゆる“お祭り”としてとても賑わっていたようですが、最近は行事中心で、お祭りとしての賑わいはほとんど見られません。

Otaru_20140515154229

露店も10店に満たないほどで、ちょっと寂しいですね。

Otaru_20140515154441

Otaru_20140515154552

そうそう、広場に向かう通りの側には、綺麗なピンクの八重桜が見頃になっていて、天気は悪かったのですが、いい眺めでした。

Otaru_20140515154300

ちなみに現在、横の桜ケ丘球場では、高校野球春季大会の小樽支部予選が開催されてるんですよね。

Otaru_20140515154330

この日は既に試合が終わった後で、グラウンド整備中でしたが、八重桜を楽しみながら野球観戦に行ってもいいかもしれませんね。決勝は19日の予定です。

昨日今日と曇り空で、昨日なんかは雨も降っていたのですが、招魂祭は、期間中に天気が崩れることが多いようで、やっぱりという天気でした。

この招魂祭を皮切りに、夏までしばらくは小樽はお祭りで賑わいますね。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 公園通りの商店街に残る「石川啄木 居住の地」 | トップページ | 小樽市内は八重桜がまだまだ綺麗です〜小樽公園・入船公園・旧手宮線ほか »

小樽のお祭り」カテゴリの記事

コメント

ここのお祭りは昔から雨の降る確率高いそうですね。
札幌も今日ちょっと雨でしたよ。
小樽はどうでしたか?

投稿: 桃 | 2014年5月16日 (金) 00時51分

露店10店ですか…。厳密に言えば厳粛な行事中心が本来の姿とは思いますが…。「招魂祭」には幼心にも「傷慰軍人」さんが居たりとやはり何か単なる縁日じゃないと言う物は感じて居ました。さてまたファイナル「潮祭り」へ向けてお忙しくなりますね!?(笑)追記(昨年の若竹町や高島の記事みたいに町内事神社等の縁日記事見れたら嬉しいですcoldsweats01)人の苦労知らず東京にてsmile

投稿: T75 | 2014年5月16日 (金) 15時35分

桃さん、こんにちは。
招魂祭の時は、本当に天気が悪いですね。
2日間は曇りがちで、時々雨も落ちました。
さらに、昨日からはずっと雨模様です。


T75さん、こんにちは。
確かに、招魂祭は通常のお祭りとは、
ちょっと様子が違いますよね。
で、ここから小樽のお祭りが続くんですよね。
さて、今年はどのくらいのお祭りに出かけられるか、確かにあちこちに神社の縁日を覗いてみたいのですが。。。coldsweats01

投稿: 小梅太郎 | 2014年5月17日 (土) 14時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/59649553

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽で一番早いお祭り「招魂祭」が開催されました:

« 公園通りの商店街に残る「石川啄木 居住の地」 | トップページ | 小樽市内は八重桜がまだまだ綺麗です〜小樽公園・入船公園・旧手宮線ほか »