« そういえば今年の小樽はクリスマス前なのに雪が少ないですね | トップページ | 【おまけ】行ってきました「小樽ゆき物語 冬の流星」、流してきました「いのり星」【動画有り】 »

2013年12月22日 (日)

イベント「小樽ゆき物語 冬の流星」で小樽運河に「いのり星」を流してきました

昨年から始まった、小樽運河に光の玉「いのり星」を浮かべ、幻想的な光景を見せてくれるイベント「冬の流星」が、今年も12月21日(土)〜12月23日(月)の3日間日程で開催されています。

Otaru_dsc08547

今年から始まった「小樽ゆき物語」のイベントの一環としても開催されていますね。

各日とも17:00〜20:00まで(放流は19:30まで)の開催ですが、実は放流引換券となるチケットがあるプレゼント企画で当選して、21日(土)に行ってきました!

Otaru_dsc08537

チケットを持って会場となる運河の浅草橋に行ってみると、結構な人だかりになってましたよ。

Otaru_dsc08539

会場のテントに行くと、今年から始まった、メッセージを書くガラス製のプレートをもらえます。

Otaru_dsc08541

その横のテントでメッセージを書くのですが、

Otaru_dsc08538

そこではチケット購入者対象に、ホタテの稚貝の味噌汁をプレゼントしてました!

Otaru_dsc08544

これまたホタテがいい味出していて、身体も暖まって美味しかったです。ごちそうさま!

で、ここでは「いのり星」はもらえず、このあと運河沿いの散策路に行って、そこに設置された数カ所の交換所でチケットと交換します。

そしてメッセージを書いたプレートは、運河沿いの中間地点にそれを吊るすため木の枝が何本か用意されているので、そこに吊るしておくか、記念に持ち帰ってもいいとのことです。

Otaru_dsc08548

さて、チケットとプレートを持って運後沿いを歩いて行き、「いのり星」と交換してもらいます。

あっ、運河沿いから見学するのは無料ですからね!

暗くて何だか分かりませんが(笑)、これが「いのり星」です。

Otaru_dsc08553

これを運河に投げ入れると、着水と同時に点灯するんですね。

Otaru_dsc08551

プレートは、木に吊るしてきましたが、何を願ってきたかは内緒です(笑)

Otaru_dsc08550

「いのり星」は、昨年見に行った時よりたくさんあるような印象でした。
3日間で5,000個を運河に浮かべるそうですよ。

Otaru_dsc08557

いや〜、やっぱり幻想的で綺麗ですね。

Otaru_20131221184143

そうそう、どうやら時間がたつと、いのり星が端に寄ってしまうんですね。
係の方が乗った船が何隻か出ていて、いのり星をバランスよく投げ入れたりしてました。

Otaru_dsc08566

ところで、この放流引換券となるチケットは、前売り券は900円で、当日販売(運河プラザと会場のみ)は1000円なんですが、実際はその「いのり星」を運河に投げ入れるだけなので、ホタテ汁とメッセージプレートが用意はされているものの、ちょっと高い感じは否めませんね。

Otaru_20131221184635

ただ、それ以上に、記念としてイベントに参加して、一緒に来た人と幻想的な雰囲気を楽しんで、その時間を共有するというところがいいのでしょうね。

実際、やはりというか、カップルや子供連れの家族が多く見られました(笑)

それにしても、寒いです!
お出かけの際は、暖かくしていきましょう。

Otaru_dsc08549

小樽観光協会の公式サイト「小樽ゆき物語 冬の流星」はこちら。
小樽ゆき物語 冬の流星 | 小樽ゆき物語〜この冬、小樽で新しい物語がはじまります。

【関連記事】
小樽運河に幻想的な光の玉が浮かぶ「小樽ゆき物語 冬の流星」の放流引換券が!
・昨年の様子はこちらです。
小樽運河の「Christmas Story 冬の流星」を見てきました


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« そういえば今年の小樽はクリスマス前なのに雪が少ないですね | トップページ | 【おまけ】行ってきました「小樽ゆき物語 冬の流星」、流してきました「いのり星」【動画有り】 »

小樽ゆき物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イベント「小樽ゆき物語 冬の流星」で小樽運河に「いのり星」を流してきました:

« そういえば今年の小樽はクリスマス前なのに雪が少ないですね | トップページ | 【おまけ】行ってきました「小樽ゆき物語 冬の流星」、流してきました「いのり星」【動画有り】 »