« 奥沢から入船に抜ける坂道「元育成院の坂」 | トップページ | 「若鶏時代 なると」で定番の若鶏半身揚げを堪能してきました »

2013年11月14日 (木)

奥沢から入船に抜ける元育成院の坂の途中にある「栗山公園」(近隣公園No.3)

先日まで、小樽の紅葉の様子を追いかけていたために、ブログに掲載もれした話題がいくつかあるので取り上げています。
なので、撮影した写真の時期が今とズレているのはご勘弁を(写真は10月18日撮影)。


で、今回は前回紹介した奥沢町から入船町に抜ける「元育成院の坂」の記事にも出てきました、坂の途中にある「栗山公園」の話です。

Otaru_20131018162302

元育成院の坂の途中の右手、奥沢小学校の上に位置するこの栗山公園は、比較的広く綺麗に整備された公園ですね。

Otaru_20131018161859

Otaru_20131018161935

公園は2段になっていて、下は何もない広場です。

Otaru_20131018161942

上のほうには遊具が設置されていました。

Otaru_20131018162017

上段にあるこの可愛い建物はトイレですね。

Otaru_20131018162048


で、公園の看板が設置されているのですが、

Otaru_20131018162210

いつものことながら気になるのが「近隣公園No.3」の“No.3”という番号(笑)

最近、当ブログでたまに登場する、番号が何気に気になる、公園シリーズですね(*^-^)

ただ、これまで出てきたのは「児童公園」なんですが、今回は「近隣公園No.3」ってことで、近隣公園にも番号がついてますね。

って、そもそも公園にはちゃんとした種別がある、というのをよく分かっていません。
街区公園(児童公園)、近隣公園、地区公園等々…

そのあたりは詳しくないので、「公園 - Wikipedia」を参考にしました。

で、今回の栗山公園は近隣公園という種別で、小樽での番号がNo.3ということですが、ちなみに小樽の公園については、小樽市HP内に公園一覧表があります。
→「小樽市 : 都市計画施設(公園一覧表)

その公園一覧表によると、小樽の近隣公園は12箇所あるとのことで、小樽にある児童公園(街区公園)の全65箇所と合わせて、ますますコンプリートは困難になってきましたね(笑)
(児童公園もまだ3カ所しか掲載してないし…)

そもそも積極的に公園巡りをしているわけではないのですが(汗)、何だかわけが分からなくなりそうですが、そのうち整理したいと思います。


【関連記事】こんな記事も書いてます。
奥沢から入船に抜ける坂道「元育成院の坂」
松ヶ枝町の児童公園No.57「かっこう公園」
商大に向かう地獄坂の途中にある児童公園No.37「みどり公園」
奥沢町の道路沿いにある児童公園No.2「奥沢記念公園」


※おまけ
そうそう、この栗山公園は元育成院の坂を上ってきたところにあるので、結構眺めが良かったです。

Otaru_20131018162146

時刻も夕方で暗く、時期も紅葉前のものですが、遥か向こうの山々が見ることができました。

Otaru_20131018162228


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 奥沢から入船に抜ける坂道「元育成院の坂」 | トップページ | 「若鶏時代 なると」で定番の若鶏半身揚げを堪能してきました »

小樽の公園」カテゴリの記事

コメント

友達と塾をサボって時間を潰していた公園です。
その友達とは今でも付き合い続けています。
楽しかったなぁ・・・

投稿: 桃 | 2013年11月15日 (金) 01時16分

桃さん、こんばんは。
お〜、懐かしの公園なんですね。
懐かしんでもらえて、嬉しいです(*^-^)

投稿: 小梅太郎 | 2013年11月15日 (金) 02時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/58575525

この記事へのトラックバック一覧です: 奥沢から入船に抜ける元育成院の坂の途中にある「栗山公園」(近隣公園No.3):

« 奥沢から入船に抜ける坂道「元育成院の坂」 | トップページ | 「若鶏時代 なると」で定番の若鶏半身揚げを堪能してきました »