« 2013年度の小樽港クルーズ客船寄港予定と、大型客船誘致の新組織設立のニュース | トップページ | 旧三菱銀行小樽支店(現 小樽運河ターミナル) »

2013年4月20日 (土)

春の勝納川に恒例の鯉のぼり、今年は大漁旗も

先日、たまたま雪解け水で勢いを増す勝納川の様子を紹介したのですが(記事はこちら)、その記事の中で“毎年恒例の鯉のぼりはいつからなんだろう?”という話をしていたら、どうやらその記事を投稿した日、4月14日に鯉のぼりが設置されたようです。

Otaru_201304203
(南樽市場の海側に架かる真砂橋より)

毎年恒例の勝納川の鯉のぼり

場所は南樽市場の横なんですが、今日、南樽市場に買い物に行った時に見てきました。

Otaru_dsc05287

今日はある程度風も吹いていて、270匹の鯉のぼりが気持ち良さそうに泳いでましたよ。

Otaru_dsc05281

今年からは、50枚の大漁旗も一緒に飾られていて、何だか賑やかさを増していました。

Otaru_201304201

小樽ジャーナルによると、

2002年に、若松2丁目会(関本正栄会長)の有志が、自宅に眠っているこいのぼり20匹を川に吊り下げたのがきっかけ(後略)
勝納川を泳ぐこいのぼり 色鮮やかな大漁旗も登場! (小樽ジャーナル http://otaru-journal.com)

とのことで、毎年、4月の第2日曜日から設置しているそうです。

Otaru_dsc05292
(真砂橋から下流)

この勝納川の鯉のぼりは、すっかり春の訪れを告げるこの時期の風物詩になってますね。

5月5日のこどもの日まで飾られているそうです。

Otaru_201304202

【関連記事】
勝納川の鯉のぼり」(2011年度)
春の勝納川に鯉のぼり〜真砂橋から」(2012年度)
再び勝納川の鯉のぼり〜高砂橋から」(2012年度)
雪解け水で勢いの増す春の勝納川」(2013年度)


そうそう、ウミネコも一緒に見物してました(*^-^)

Otaru_201304204

Otaru_dsc05285

Otaru_dsc05284


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 2013年度の小樽港クルーズ客船寄港予定と、大型客船誘致の新組織設立のニュース | トップページ | 旧三菱銀行小樽支店(現 小樽運河ターミナル) »

ちょっとした風景」カテゴリの記事

小樽の川・橋」カテゴリの記事

コメント

春の勝納川に恒例の鯉のぼりとありますが、40年前にはありませんでした。(;ω;)よく読んでいくと2002年から始まったのですね。
北海道は、長い冬が終わり、雪が融けて、いよいよこれからがゴールデンウィークにかけて草木も萌えいづる一番素敵な季節ですね。
父母がいたころは、夏休みや冬休み等はいつも帰省しておりましたが、この季節には帰ったことがありません。本当に懐かしい季節です。

投稿: 柳澤 恵美子 | 2013年4月21日 (日) 20時31分

柳澤さん、こんばんは。
確かに、恒例と言っても2002年からとなると、まだまだ歴史が浅いですね
そうですね。こちらは雪解けも一気に進み、風景に木々の緑色が増えてきました。
ゴールデンウィークあたりからは、桜も梅も花々が一気に咲きだす、待ちに待った本当にいい時期になりますね(*^-^)

投稿: 小梅太郎 | 2013年4月21日 (日) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の勝納川に恒例の鯉のぼり、今年は大漁旗も:

« 2013年度の小樽港クルーズ客船寄港予定と、大型客船誘致の新組織設立のニュース | トップページ | 旧三菱銀行小樽支店(現 小樽運河ターミナル) »