« 旧北海道拓殖銀行小樽支店(現 ホテルヴィブラントオタル) | トップページ | 春の勝納川に恒例の鯉のぼり、今年は大漁旗も »

2013年4月20日 (土)

2013年度の小樽港クルーズ客船寄港予定と、大型客船誘致の新組織設立のニュース

小樽港には毎年、大型クルーズ客船が何隻も寄港していますが、2013年は大型クルーズ客船が、延べ17回寄港する予定とのことです。

2013年4月11日付の北海道新聞朝刊小樽・後志欄にも掲載されていましたが、小樽市のHPにも2013年度の小樽港クルーズ客船寄港予定の情報が載ってました(これはあくまで予定とのことです)。

2013年は6月1日の「ブレーメン」の寄港を皮切りに、10月15日の「ル・ソレアル」まで、日本のクルーズ客船が10回、外国のクルーズ客船が7回、延べ17回寄港を予定しています。
小樽市 : 2013年 小樽港クルーズ客船寄港予定

初寄港は「サン・プリンセス」「カレドニアン・スカイ」「コスタ・ビクトリア」「ル・ソレアル」とのことです。
と言っても,クルーズ客船については全然知らないんですよね。

それでも昨年「レジェンド・オブ・ザ・ シーズ」や「飛鳥 II」が寄港した時には話題になって、私も何度か港まで見に行きました。

(「レジェンド・オブ・ザ・ シーズ」2012年4月25日撮影)
Otaru_dsc05560

Otaru_dsc05565

近くで見ると本当に大きくて、非日常とも言えるその客船の大きさに圧倒されてしまいます。

小樽は坂の街なので、坂の上からも眺めることが出来たりするんですよね。

(「飛鳥 II」2012年7月17日撮影)
Otaru_dsc07790

これもまた、迫力の眺めです。

そんな中、2013年4月19日付の北海道新聞朝刊小樽・後志欄に掲載されていたのですが、小樽市や観光協会などの関係団体が大型客船の誘致活動を行う新組織、小樽港クルーズ推進協議会(仮称)を設立するそうです。

これまでも、別の小樽港貿易振興協議会(OPS)という組織が小樽港の利用を呼びかける誘致活動をしていたそうですが、新組織においては、大型クルーズ客船の下船客向けの旅行プランを作る等、観光面に特化した誘致活動を行うそうです。

小樽は港もまた、大きな観光資源なんですね。
小樽港への寄港が増えるといいですね。

(参考:2013年4月19日付北海道新聞朝刊小樽・後志欄)

【関連記事】
小樽港第3号ふ頭に「飛鳥 II」が寄港

(飛鳥 II)
Otaru_img_0228


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 旧北海道拓殖銀行小樽支店(現 ホテルヴィブラントオタル) | トップページ | 春の勝納川に恒例の鯉のぼり、今年は大漁旗も »

ニュース」カテゴリの記事

海・港・運河・海岸」カテゴリの記事

コメント

豪華客船一度でいいから乗ってみたいです飛鳥とダイヤモンド・プリンセスは間近で見たことがあります。
圧巻でした

投稿: みけねこ | 2013年4月20日 (土) 22時33分

みけねこさん、こんばんは。
近くで見ると、その大きさに圧倒されますよね。
本当に、豪華客船に一度でいいから乗ってみたいですよね〜
こんなのに乗って旅してみたいです。

投稿: 小梅太郎 | 2013年4月20日 (土) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年度の小樽港クルーズ客船寄港予定と、大型客船誘致の新組織設立のニュース:

« 旧北海道拓殖銀行小樽支店(現 ホテルヴィブラントオタル) | トップページ | 春の勝納川に恒例の鯉のぼり、今年は大漁旗も »